滋賀ぽてち(えび塩味)

滋賀ぽてち(えび塩味)

最近は、滋賀県限定の味として、琵琶湖のすじ海老が、使われるお土産が多くなってきました。
当サイトでも、「琵琶湖のえび煎餅」とか「琵琶湖えび醤油パイ」は既に紹介してますよね。

まぁ、それ以外にも、スナック菓子にも、最近は琵琶湖の海老を使った商品が、
お土産として出されるようになってきています。

その代表的なものが、今回ご紹介する『滋賀ぽてち(えび塩味)』です。


▼滋賀ぽてち(えび塩味)黒壁AMISUにて


管理人が調べる限りでは、滋賀ぽてちが販売されている場所は、
黒壁AMISU、ローゼンベリー多和田、神田パーキングエリアなどです。
(なぜか、道の駅ではあまり見かけませんでした)

味的には、この滋賀ぽてちには、2種類ありまして、
「えび塩味」と「お茶塩味」の二つがあるようです。


まぁ、今回、管理人は、そのうちの「えび塩味」を、実際に購入しましたので、
そのレポートをさせて貰おうと思います^^


「滋賀ぽてち(えび塩味)」を食べてみた感想

下記がその「滋賀ぽてち(えび塩味)」です。

価格は、1個350円(税抜)です。


ポテトチップスの材料的には、じゃがいもは、特に滋賀県産ではなくて、
えび塩に使われている"すじえび"が、滋賀県の琵琶湖産ということみたいです^^;


市販のカルビーポテトチップスに比べると大きな袋で、内容量は120gです。

カルビーのポテトチップスは通常サイズが現在65g、コンビ二限定サイズで85gなので、
通常サイズのほぼ2個分と同じ内容量と考えればよいでしょうかね。

そう考えると、滋賀ぽてちの1個350円(税抜)はややお高めのお土産ではありますね。


中身は、下記のような感じです。
見た目は、まるで、カルビーポテトチップスとそっくりです^^

ただ、漂ってくる匂い的に"琵琶湖特産のすじえび"の匂いがしますね。

食べて見ると、食感はカルビーのそれとほぼ同じです。(そん色ないです)
味的には、えび塩の味が効いていますね。


ただ、管理人的に、このエビ塩が、ポテトチップスに合うか?と考えると、、、
正直言うと、「ちょっと微妙ではあるかなぁ・・・」と思います(;^ω^)

なぜなら、エビの風味とジャガイモの風味が、ぶつかってる感じがするからです。
いや、なんとなく、そう感じたんで、仕方ないですね。

個人的には、「滋賀ぽてち」を買うなら、
もう一つの「お茶塩味」の方が良いかもしれないなと思います^^;


<「滋賀ぽてち(えび塩味)」 を試食しての評価>

価格:1個350円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です

【PR】
ほかのどんなポテトスナックも絶対これにはかないません。(管理人もオススメ!)
君は、もう食べた?北海道土産ナンバー1!! カルビーじゃがポックル!


【楽天市場】冷蔵・冷凍・産直は同梱不可です。北海道土産ナンバー1!! カルビーじゃがポックル


カテゴリー:お菓子(洋菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<