常喜家 和菓子職人物語

常喜家 和菓子職人物語

管理人は、最近、道すがら、滋賀県米原市の「醒井の里・水の宿駅」に行く事が多いです。
そんな訳で、そこのお土産販売所にもよく立ち寄ります。

本日は、そこでみつけた「和菓子職人物語」というお土産をレポートします。

▼醒井の里・水の宿駅の地図

▼JR醒ヶ井駅の隣にある「醒井の里・水の宿駅」 


下記が「和菓子職人物語」です。
常喜家(じょうきや)さんから販売されてるお土産です。


なんでも、米原産の甘い西洋カボチャを餡にしたお菓子なのだそうです。
カボチャの餡ってあんまし馴染みがないですが、どんな味するんでしょうか?


「常喜家 和菓子職人物語」を食べた感想

と言う事で、「常喜家 和菓子職人物語」を購入してみました。

価格は、1個180円(税込)でした。
ちょっと価格は、お高めですね。


中を開けると、パイ生地に包まれたお菓子(かぼちゃパイ)が出てきました。
まん中にあるツブツブはケシの実ですね。


表面はやや脂っぽく(バターが塗られているのかな?)手に持つと少しべとつく感じです。
でも、非常にツヤツヤしてて見た目的にも非常に美味しそうなお菓子ですね。



管理人はパイ生地は、生地がボトボトこぼれ易いので苦手なんですが、
この「和菓子職人物語」に関しては、しっとり焼かれているので、全然こぼれませんでした。。

食べると、かぼちゃパイの中からは、黄色のカボチャ餡がたっぷり!



見た目からは、かぼちゃかぼちゃ・・・って感じですが、
餡の味だけ評すると、それほどかぼちゃが味の前面に突出している訳でも無く、程良い甘さです。

管理人的に、この「和菓子職人物語」は、なかなかまとまった味でイイと思います。
癖も思ったよりも無いので、食べやすくて万人受けすると思います。


ただ、値段がちょっぴりお高めか。

お土産に選ぶなら、管理人ならば、こちらを買うよりかは、
同じ常喜家の「かりんとうまんじゅう」を押しますね。


<「常喜家(じょうきや)和菓子職人物語」 を試食しての評価>

価格:1個140円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】
楽天市場で人気No1のパンプキンパイは冷やしても美味しい!『大潟村パンプキンパイ』


【楽天市場】大潟村名産栗カボチャ使用包装・箱入で贈答に便利!秋田の名産品送料無料の2kg以上のお米と同梱...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<