菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼

菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼

長浜市木之本町のJR木ノ本駅にやってきました。

ここは、昨年までは、大河ドラマ『黒田官兵衛』で盛り上がっていた地域です。
(木之本町黒田が黒田家の発祥地で、官兵衛のお爺さんの代まで、ここに住んでいたそうです)

▼JR木ノ本駅


さて、この木之本町の、JR木ノ本駅には、地域の農林水産物直売所があります。
その名も「ふれあいステーションおかん」です。


▼ふれあいステーションおかん

▼「ふれあいステーションおかん」の地図


「ふれあいステーションおかん」は、地域のお土産物が集まる販売所ですが・・・
ここには、地元木之本のお菓子なども多数集まっています。


その中で、黒田官兵衛の縁のお土産を見つけました。
それが、、、下記の「官兵衛 家紋焼」です!


手にとってみてみると、以前紹介した「豆乳 雪とうふ」と同じで、
地元の菓子処、、、菓子乃蔵 角屋さんが作られている洋菓子のようです。

▼菓子乃蔵 角屋


黒田家にちなむ、このお土産、、、一つ購入して試食して見る事にしました^^


「菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼」を食べてみた感想

下記が、"菓子乃蔵 角屋"の『官兵衛 家紋焼』です。

価格は、1個150円(税込)です。


ビニール袋を開けてみると、中からは、なにやら特徴的な紋様のある洋菓子がでてきました。
家紋焼というからには、黒田家の家紋に似せているのだと思われます。

ちょっと比べてみますと、、、

▼黒田家家紋:藤巴


う、うーん、、、悩みどころですが、似ているのかこれ?
似てない様な気もするんですが、、、まぁいいか(苦笑

お菓子は味が第一なので、まずは食べてみましょう^^


手に取ると、しっとりした生地で、マドレーヌになっています。
まぁ、取りあえず、パクっと一口!


ふむふむ。。。バターの風味が結構効いていて、まずまず旨いです。
中に何か詰まっているのかなーとも思いましたが、、、

食べ進めてみても、特に中に特別な餡がある訳でも無く、
菓子全体が、マドレーヌ単体で出来あがっているようです。

うーん、そう考えると、、、1個150円は高過ぎるような気がするのですが、、、
これは、大河ドラマ等の観光地価格でしょうか。

まぁ、価格さえやや高いのを除けば、洋菓子のマドレーヌとしては、まずまず旨かったです。


<「菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼」 を試食しての評価>

価格:150円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です


【PR】銀座コージーコーナーのマドレーヌミックス!
ふんわりやさしく焼き上げた貝殻をかたどったケーキ。
プレーン、ショコラ、苺、オレンジ、4つの美味しさが可憐な魅力を放ちます。


【楽天市場】ふんわり焼き上げた、誰からも愛される味わいマドレーヌミックス(4種7個入)


カテゴリー:お菓子(洋菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<