お菓子(洋菓子)

菓匠禄兵衛 ひさごアネス

今回は、平和堂「モンデクール」のお土産物屋からのお届けになります^^
このモンデクールの2階には、菓匠禄兵衛さんのお土産物コーナーがあります。

▼平和堂モンデクール

▼「平和堂モンデクール」の地図


下記が、平和堂のお店の売り場の一画にある菓匠禄兵衛さんのお店です。
店員さんは居ないので、菓匠禄兵衛コーナーと言っても良いでしょうね。

▼平和堂モンデクール2Fの「菓匠禄兵衛」


菓匠禄兵衛さんのお土産は、色々ありまして、以前紹介した
名代草餅(黒さや草餅)」や「本之木餅(もとのきもち)」、「でっち羊羹」など、色々あります。

他にも、色々あり過ぎて、全部載せられないくらいあります^^;

▼金のでっち羊羹

▼名代草餅と豆大福

▼ろくべえ牛乳カステラ

▼くう

▼ろくべえ生サブレ

▼春限定・豊香さくら


その中でも、ひと際ユニークな形の、かわいいデザインのお土産があります。
それが、下記の、、、『ひさごアネス』です。

▼ひさごアネス


瓢(ひさご)=瓢箪(ひょうたん)の事であり、
アネス=焼き菓子(ポルトガル語)を意味しているようです。

▼ひさごアネスの名前の由来


長浜は、豊臣秀吉の城下町で、秀吉公のトレードマークが瓢箪です。
長浜は、瓢箪にゆかりの深い町ですので、お土産としても人気のある商品です^^

また、かわいいデザインで、結婚式などの引き出物のプチギフトとしても人気なのだとか。


そこで、今回は、菓匠禄兵衛さんの『ひさごアネス』を試食してみる事にしました。


「菓匠禄兵衛 ひさごアネス」を食べてみた感想

下記がその「菓匠禄兵衛 ひさごアネス」です。

価格は、1個20g入りで、216円(税込)(税込)です。


見ての通り、瓢箪型のかわいいフォルムに顔が描かれ、
その下に「」という縁起の良いデザインになっています^^

こういうの見ると、団子三兄弟ならぬヒサゴ三兄弟ってな感じでかわいいですね。

こちらは、瓢箪一家でしょうか。
それぞれ見てると分かるんですが、一個一個顔の表情が違うんですよね。

だから、これは、、、完全に手書きで一個一個、顔が描かれていますね。
だから、手間のかかる作業だと思います。


まぁ、それはさておき食べてみましょうか。


食べてみると、パリッとした感じで、食べ易いです。
小麦粉と砂糖と卵のシンプルな焼き菓子ですが、ほんのり甘くて美味しいです。

この味の感覚は、、、何処かで食べたような、、、


あー、あれですね。
エイセイボーロです。下記のエイセイボーロが味的には近いです。


ただし、エイセイボーロより、表面が綺麗に焼かれてあって光沢もあるので、
『ひさごアネス』は、より焼き菓子のビスケットなどに近い感じです。


なかなか美味しくて、量は少なめなので、すぐ食べきってしまいますね^^;
まぁ、でも、これは縁起物としては、良いお菓子ですし、ちょっとしたお土産には良いですね。


<「菓匠禄兵衛 ひさごアネス」 を試食しての評価>

価格:1個216円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】
「ありがとう」の気持ちが詰まっています!
お菓子の城で作った"ありがとうボーロ"はいかがですか?



【楽天市場】送料無料、国産原料にこだわった安心・安全でプレミアムなお菓子です。敬老の日のプレゼントや...

カテゴリー:お菓子(洋菓子)

菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼

長浜市木之本町のJR木ノ本駅にやってきました。

ここは、昨年までは、大河ドラマ『黒田官兵衛』で盛り上がっていた地域です。
(木之本町黒田が黒田家の発祥地で、官兵衛のお爺さんの代まで、ここに住んでいたそうです)

▼JR木ノ本駅


さて、この木之本町の、JR木ノ本駅には、地域の農林水産物直売所があります。
その名も「ふれあいステーションおかん」です。


▼ふれあいステーションおかん

▼「ふれあいステーションおかん」の地図


「ふれあいステーションおかん」は、地域のお土産物が集まる販売所ですが・・・
ここには、地元木之本のお菓子なども多数集まっています。


その中で、黒田官兵衛の縁のお土産を見つけました。
それが、、、下記の「官兵衛 家紋焼」です!


手にとってみてみると、以前紹介した「豆乳 雪とうふ」と同じで、
地元の菓子処、、、菓子乃蔵 角屋さんが作られている洋菓子のようです。

▼菓子乃蔵 角屋


黒田家にちなむ、このお土産、、、一つ購入して試食して見る事にしました^^


「菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼」を食べてみた感想

下記が、"菓子乃蔵 角屋"の『官兵衛 家紋焼』です。

価格は、1個150円(税込)です。


ビニール袋を開けてみると、中からは、なにやら特徴的な紋様のある洋菓子がでてきました。
家紋焼というからには、黒田家の家紋に似せているのだと思われます。

ちょっと比べてみますと、、、

▼黒田家家紋:藤巴


う、うーん、、、悩みどころですが、似ているのかこれ?
似てない様な気もするんですが、、、まぁいいか(苦笑

お菓子は味が第一なので、まずは食べてみましょう^^


手に取ると、しっとりした生地で、マドレーヌになっています。
まぁ、取りあえず、パクっと一口!


ふむふむ。。。バターの風味が結構効いていて、まずまず旨いです。
中に何か詰まっているのかなーとも思いましたが、、、

食べ進めてみても、特に中に特別な餡がある訳でも無く、
菓子全体が、マドレーヌ単体で出来あがっているようです。

うーん、そう考えると、、、1個150円は高過ぎるような気がするのですが、、、
これは、大河ドラマ等の観光地価格でしょうか。

まぁ、価格さえやや高いのを除けば、洋菓子のマドレーヌとしては、まずまず旨かったです。


<「菓子乃蔵 角屋 官兵衛 家紋焼」 を試食しての評価>

価格:150円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です


【PR】銀座コージーコーナーのマドレーヌミックス!
ふんわりやさしく焼き上げた貝殻をかたどったケーキ。
プレーン、ショコラ、苺、オレンジ、4つの美味しさが可憐な魅力を放ちます。


【楽天市場】ふんわり焼き上げた、誰からも愛される味わいマドレーヌミックス(4種7個入)


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

クラブハリエ バームクーヘン

今回ご紹介するお土産は、、、ある意味、滋賀県を代表するお菓子、、、かもしれません。

今、滋賀県内で、最も勢いのある菓子店と言えば、、、
それは、近江八幡市に本店のある『たねや』さんで間違いないでしょう。

たねやは、元々1872年(明治5年)創業の和菓子の老舗ですが、、、
たねやの洋菓子部門が、、、『クラブハリエ』です^^;

▼「クラブハリエ 日牟禮館」の地図


たねやの洋菓子部門は、1951年(昭和26年)が発祥で、
この店の代表商品であるバームクーヘンの製造は、1973年(昭和48年)から行われており、
1995年(平成7年)にたねやの洋菓子部門が、「クラブハリエ」という名前に変更されました。


▼クラブハリエの銘菓バームクーヘン


・・・と言う事で、たねやもクラブハリエも、かなり歴史のあるお店です。


ただ、管理人自身、これまでクラブハリエのバームクーヘンを食べたことがありませんでした。
それは、お菓子の中でも、かなり高級品で、かつ、ホール買いはなかなか出来なかったからです^^;

それが今回、、、
たまたま『クラブハリエのバームクーヘン』を引き出物で頂く機会がありました♪

▼花柄のパッケージのスプリングバーム


ですので、これを良い機会として、『クラブハリエのバームクーヘン』を試食してみました^^


「クラブハリエ バームクーヘン」を食べてみた感想

下記がその「クラブハリエ バームクーヘン」です。

価格は、1個(15.9×15.9×5.7cm)1,080円(税込)です。
※楽天市場からネット注文もできますが、価格が異なるのでご注意を

また、賞味期限が短く、7日間内にご賞味ください。

▼クラブハリエの銘菓バームクーヘン



箱を開けますと、、、
下記のようにパンフレットと包装紙で包まれたバームクーヘンが現れました。


パンフレットの説明書きによると、、、
どうやら、電子レンジで軽く温めると、焼き立てふわふわの食感が楽しめるとか。。。


ただ、あまり温め過ぎると、フォンダン(塗られた砂糖ペースト)が溶けるので、温める場合はほどほどに。


と言う注意点を読みつつ、、、
箱から取り出してみる訳ですが、、、これ、結構でかいですね^^;


ビニル袋から取り出して、一度、お皿に盛り変える必要があります。
見ての通り、まーんまるのバームクーヘンです。


一番変わっているのは、外側の白いフォンダン(砂糖)の部分ですね。
この通り、かなり厚く塗られているのが分かりますね。


慎重に包丁を入れて、、、パカッと開けてみます。
すると、、、おおぉ、、、非常にきめ細かい。バームクーヘン独特の多重の層が現れます。


・・・と言う事で、切り分けた部分を食べてみますね^^


パクっと一口、、、む!むほっ!
おーう、これは、凄くほこりしてますね(*´∀`*)思わず、笑顔広がる美味しさです♪

普通のバームクーヘンとは比べ物にならないくらい、柔らかくて、きめ細かいです。
外側のフォンダンも、とろけるような甘みで、、、これはウマーい!!!


正直言って、管理人は、バームクーヘンは、洋菓子の中で特段好きな訳でもないですが、
このクラブハリエのバームクーヘンは、、、まるで、ケーキのようなバームクーヘンですね!


これは、目上の人とか、お世話になった方とか、家族とか、
そういう特別な人向けのお土産として良いでしょうね。

▼クラブハリエの銘菓バームクーヘン


知名度にたがわぬ、お土産の一級品であると思います。


<「クラブハリエ バームクーヘン」 を試食しての評価>

価格:1個(15.9×15.9×5.7cm)1,080円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】年輪のないバウムクーヘン!?
機会があれば、「マダムシンコのバウムクーヘン」と食べ比べしたいです^^


【楽天市場】マダムシンコの重層感がクセになる大人のバウム★年輪のないバウムクーヘン、しっとりふわふわ...

カテゴリー:お菓子(洋菓子)

小松堂重房 和風パイまんじゅう 豊穣の女

JR長浜駅の駅前通りにある、お菓子処が『小松堂重房』です。
このお店については、以前、『三姉妹』や『女太閤記』でも取り上げましたね^^

▼北国街道菓子処 小松堂重房

▼「小松堂重房」の地図


それで、今回は、お店の前の看板にもある、、、
「巴衣(パイ)饅頭 豊穣の女」というお菓子を試食していきたいと思います^^

▼豊穣の女の看板(山内一豊の妻・千代に因んだネーミング)

この「豊穣の女」は、山内一豊の妻の千代にちなんで作られたお菓子なんだそうです。

▼豊穣の女(左側のお菓子)


ちなみに、長浜市は、山内一豊が長浜城主を勤めたり、
隣の米原市は、山内一豊の生母の法秀尼の一時身を寄せた土地であり、
さらに、妻の千代の生誕地が米原市であるとも一説に言われています。

まぁ、そういう事で、長浜市は山内一豊・千代にゆかりの深い土地柄です。。
そいう雑学を踏まえつつ、、、『和風パイまんじゅう 豊穣の女』を、実食してみることにしました。



「小松堂重房 和風パイまんじゅう 豊穣の女」を食べてみた感想

下記がその「小松堂重房 和風パイまんじゅう 豊穣の女」です。

価格は、1個140円(税込)です。


ビニール袋の表面には、PAIMAN(パイマン)と書かれてます。。。
しかし、パイ・マンで、、、豊穣の女ですか。。。

・・・すんません、管理人は、つい変な妄想をしてしまったようです(苦笑
(っていうか、多分、名付け主も、パイマンを意識をしてネーミングしてるような???)


まぁ、それはともかく、開封して見ましょう^^
開けてみますと、亀の甲羅のような形の、小麦色に焼きあがったパイ菓子が出て来ました。


表の表面には、小さな穴が多数空いていますね。
そして、裏側は下記のような感じです。


では、早速食べてみましょう♪
パクっと一口。。。


おお、パイ生地は柔らかいもののしっかり作られており、
その中から、予想外の和風な感じの手亡豆(白あん)が出て来ました。


何と言うか、洋風のパイ生地の中に、和風の白あんが入っている饅頭です。
これを和菓子というのか洋菓子というのか、、、非常に区分が難しいですね。


そして、白あんの中には、ほぼ均等に、白ゴマが練り込んでありますね。
食べた時の食感が良いのは、この白ゴマの働きによるものですね。


で、さらに食べ進めると、、、中から黄色いモノが出て来ました!


これは、マロン(栗)ですね。
この栗は、非常に柔らかくて、とろける感じの食感です。

原材料を見ると、栗の甘露煮と書かれてありました。
それと、、、どうも、マロンラム酒も使われているようです。


栗が妙に柔らかく癖が無く甘いのは、このラム酒によるものなのかもしれませんね。


まぁ、全体的に、和と洋が混然一体となっていて、
「栗入りのパイ生地の白餡まんじゅう」という表現が一番しっくりきますかね。

<「小松堂重房 和風パイまんじゅう 豊穣の女」 を試食しての評価>

価格:1個140円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】御進物に人気NO.1!
しっとりおいしい和洋折衷パイまんじゅう 福井銘菓 足羽三山(あすわさんざん)


【楽天市場】花えちぜん人気NO.1!福井で大人気!しっとりおいしいパイまんじゅう♪御進物に人気NO.1!しっと...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

ポム・ド・テール 源八ラスク(プチラスク)

これまで、ポム・ド・テール関係の商品は、「源八ラスク(フレンチラスク)」や
神田パーキングエリア(上り)の「長浜源八ラスクソフトクリーム」などを取り上げていましたが・・・。

考えてみれば、一度も、管理人は、そのお店に行った事がありませんでした^^;
そこで、、、今回は、その本店の方にお邪魔してきました。

▼ポム・ド・テール

▼「ポム・ド・テール」の地図


場所は、長浜市内のヤンマー近くの地福寺の交差点の所です^^

管理人も初めて行ったんですけど、ハンドメイドのパンとカフェのお店です。
午前8:00-19:00までやっているので、かなり遅くまでやっているパン屋さんですね。

店内の様子を店員さんに聞いて写真撮影させて貰いました^^
まぁ、昼時にいったせいか、下記のように、パンがぎっしり!

※ちなみに、店内でカフェコーナーがあり、ここでそのまま食べる事も出来ます

▼ポム・ド・テールの店内の様子

これは、パン屋さんの中でも、かなり豊富な品揃えだと思いましたね。

お客さんは、凄く女性が多かったです^^;
しかも、結構、時間帯のせいか、ひっきりなしにお客さんが来てました。


そして!このポム・ド・テールのお店の名物!源八ラスクのコーナーもありました。

▼「長濱 源八ラスク舗」のコーナー


源八ラスクについては、以前平和堂モンデクールで購入した「源八ラスク」の紹介記事で、取り上げたので、
この商品については、そちらを見て貰えば良いのですが・・・

管理人が気になったのは、下記のプチラスクの方です^^
こちらは、モンデクールでも売られておらず、本店でないと買えません。

▼プチラスク(大)


そして、このプチラスクですが・・・
これこそ、神田PA(上り)の「長浜源八ラスクソフトクリーム」で使われていたラスクです。

サイズ的に、この他に、小さなサイズのプチラスク(170円)もあるのですが・・・
今回は、こちらの、「プチラスク」を頂く事にしました^^


「ポム・ド・テール 源八ラスク(プチラスク)」を食べてみた感想

下記がその「ポム・ド・テール 源八ラスク(プチラスク)」です。

価格は、1個270円(税込)です。
※1個170円(税込)の小さめのサイズのものもあります


外のビニール袋を外して、中身を取り出しますと、下記のような感じです。
カップの中に、山盛りのシュガーラスクが入っています♪


管理人が数えてみますと、3cm×4cm(厚さ1.5cm)くらいのラスクが11個!
中に入ってました。

下記のように、こんがりキツネ色のラスクです。


食べてみると、サクサクッとした食感で、
口の中で砂糖とバターの甘さがじわっーと広がります。

うーん、これは後をひく旨さですねぇ。
1個口の中に放り込むと、2個3個と欲しくなってしまいます^^;


非常にシンプルな味わいなんですが、、、だが、それがイイ!
プチサイズなので、食べ易く、女性向けへのお土産にもちょうど良いと思います。

ここでしか食べられない、プチラスク、あなたも味わってみてはいかが?


<「ポム・ド・テール 源八ラスク(プチラスク)」 を試食しての評価>

価格:1個270円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】通常の3.8倍のボリューム♪
訳ありだから安い!4種類のラスクの夢のメガ盛りセット!


【楽天市場】プリン味デビュー!大人気のいちご味もあります!大人気の夢のメガ盛りラスクが超お得!【送料...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

小松堂重房 女太閤記

前回、洋菓子の『三姉妹』で取り上げた長浜駅前にある『北国街道菓子処 小松堂重房』
今回も、こちらのお菓子を紹介します^^

▼北国街道菓子処 小松堂重房

▼「小松堂重房」の地図


JR長浜駅の駅前通り沿いの、ホテルYES長浜の隣のビルに小松堂がありますが、、、

そこの女主人の方に伺ったとこと、一番人気が、下記の「女太閤記」というお菓子です。

▼女太閤記

「女太閤記」とは、長浜城主にもなった豊臣秀吉の正室ねねに因んだネーミングですね。


かなり売れているお土産らしいのですが・・・
今回は、この「女退行期」、、、じゃなかった、『女太閤記』を、実食してみることにしました^^



「小松堂重房 女太閤記」を食べてみた感想

下記がその「小松堂重房 女太閤記」です。

価格は、1個76円(税込)です。


ここのところ、高いお菓子ばかりだったのですが、、、
この1個70円(税抜)は、かなりお安いので、こちらとしても嬉しいです^^

封を開けてみますと・・・
中からは、キツネ色の板状のお菓子が見えました!


取り出してみますと、下記のように、表面はマドレーヌのような焼き色が付き、
その上に、アーモンドが落してあるのが分かります。


それで、裏面の方はと言うと、、、
下記のように、パイ生地になっています。(パイ生地なので、ややポロポロと落ちやすいです)


まぁ、価格的に安いので、それほど大したお菓子ではないだろう、と思って食べてみると、、、

お!・・・これは!!ウマー!!!(゚Д゚)
パイ生地部分はサクっと、表側の部分はしっとり。。。これは、今まで紹介したお土産には無かった味です。


いやぁ、これは旨いですよ。。。この店、一番人気というのも頷けます。

原材料を見ると、「砂糖・小麦粉・バター・卵・アーモンド」
たったこれだけしか使われてないのですが、思いのほか旨い♪

値段が高くて美味しいモノはいっぱいありますが、
値段が安くて美味しいので、コストパフォーマンスは素晴らしいなと思いますね。



バターと砂糖だけのシンプルな甘さだけなのですが、なかなか秀逸なお菓子だと思いました。
「女退行期」だなんて言って、ごめんなさいm()m


<「小松堂重房 女太閤記」 を試食しての評価>

価格:1個76円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★★
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】開発期間 1 年、ついに・・・ランキング1位獲得!
隠し味は・・・ 『 練乳! 』やっとできた♪しっとりソフトケーキ(アーモンド)送料無料!


【楽天市場】ランキング1位獲得!!!やっとできました♪しっとりソフトケーキ(アーモンド)お得セット(8個)※...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

小松堂重房 三姉妹

JR長浜駅の駅前通り。ここには、色々なお土産物屋が立ち並んでいますが・・・
管理人が、まだ訪れていなかったお店に『北国街道菓子処 小松堂重房』というお店があります。

▼北国街道菓子処 小松堂重房

▼「小松堂重房」の地図


JR長浜駅の駅前通り沿いにあり、ホテルYES長浜の隣のビルです。
このこじんまりとした一画で、外から見ると、何やらお菓子が陳列されているのが見えます。

早速、中に入ってみて、中の店員さんに、オススメのお菓子を聞くと、、、
最近の売れ筋は、下記の、「女太閤記」というお菓子と、、、

▼女太閤記(秀吉の正室ねねに因んだネーミング)

「豊穣の女」というお菓子が、最近よく売れているのだそうです。

▼豊穣の女(山内一豊の妻、千代に因んだネーミング)


で、これらのお菓子のレポートは、また、やろうと思いますが、、、
他にも、小松堂の店舗の入口に書かれてあった「長浜銘菓 三姉妹」もありました。

「長浜銘菓 三姉妹」は、マロングラッセ・紅茶・オレンジの3種類の味があるようです。
だから、三姉妹なのですね。

▼三姉妹(長浜ゆかりの茶々・お初・お江に因んだネーミング)


よくよく考えてみると、「女太閤記」も「豊穣の女」も、「三姉妹」も全部女性。。。
この小松堂の人は、、、よほど女好きなのかもしれませんね(笑


まぁ、冗談は置いといて!
今回は、このうち、『三姉妹 マロングラッセ味』を、実食してみることにしました。



「小松堂重房 三姉妹(マロングラッセ)」を食べてみた感想

下記がその「小松堂重房 三姉妹(マロングラッセ)」です。

価格は、1個324円(税込)です。


箱入りになっていますが、箱を開けますと、、、
下記のようなビニールに包まれたと書かれた銀の包装紙が出て来ました。


中を開いてみますと、、、
おお、中からは、パウンドケーキが出て来ました。結構大きいです。


開けたとたん分かりますが、ほのかな洋酒の匂いがしますね。
多分、ブランデーか何かの類の洋酒だと思いますが、良い匂いです♪


持って見ると、生地はしっとりしていて、非常に柔らかいですね。
(バターが使われているせいか、少し指がべたつきはします)


食べてみますと、、、うーん、ふわっふわです^^イイ感じの仕上がりです。
洋酒の香りと、バターたっぷりのパウンドケーキで、甘くて良いケーキになってます。

マロングラッセ味を食べましたが、生地自体はそれを感じさせませんでした。
で、パウンドケーキの中には、黄色い栗が一緒に練り込まれてありました。



栗の方も甘く柔らかい仕上がりで、、、うん、普通に美味しかったです^^
まぁ、1個300円以上するので、お値段は高めですが、紅茶などと一緒に食べると良さそうな洋菓子でした。


<「小松堂重房 三姉妹(マロングラッセ)」 を試食しての評価>

価格:1個324円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】味に自信アリ!
【職人一筋、ケーキ職人中山久良蔵が作る】元祖 手作りパウンドケーキ


【楽天市場】【送料無料】人気急上昇中!ケーキ職人、中山久良蔵の自信作!【職人一筋、中山久良蔵が作る】...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

ポム・ド・テール 長濱 源八ラスク(フレンチラスク)

JR長浜駅に併設された、平和堂「モンデクール」には長浜市内の名物が沢山あります。

▼平和堂モンデクール

▼「平和堂モンデクール」の地図


2Fが、お土産物売り場になっており、電車で長浜に来られる方は、
長浜観光の後でも、ここに来れば、すぐにお土産が買えるようになってます^^

▼平和堂モンデクール2Fおうみお土産小路

それで、、、管理人も、まだ、サイトで紹介して無いお土産が、
このモンデクールにはいっぱいありました。

そして、前からに気なっていた、あのお土産もありました。。。
そう、下記が、前から気になっていた、『長濱 源八ラスク』です!

▼「長濱 源八ラスク舗」のコーナー


実は、昔、スイーツで「神田パーキングエリア(上り) 長浜源八ラスクソフトクリーム」の項目で、
初めて源八ラスクの存在をしってから、ずっと気になっていたんです^^;。

しかも、この源八ラスクを扱っているお店は、黒壁スクエア周辺には無く、、、
本店のパン屋である「ポム・ド・テール」しか、今まで無かったように思うのです。

だから、これがモンデクールで販売されているのを見て、「おっ!」と思いましたし、
滅多に見書けないお土産だったので、管理人も一つ買っていく事にしました。

まぁ、種類の方は、、、下記の合計12種類あるようです。


ショコララスク、木いちごのラスク、フレンチラスク、オレンジラスク、メランジェ、ガーリックラスク、 抹茶ラスク、アーモンドフロランタン、黒糖とシナモンのラスク、天然酵母パンのラスク、玄米白味噌ラスク、プチラスク

ただ、全部買っていく訳にはいかないので、、、
今回は、一番オーソドックスな、「フレンチラスク」を頂く事にしました^^


では、『ポム・ド・テール 長濱 源八ラスク(フレンチラスク)』を、実食してみます。



「ポム・ド・テール 長濱 源八ラスク(フレンチラスク)」を食べてみた感想

下記がその「ポム・ド・テール 長濱 源八ラスク(フレンチラスク)」です。

価格は、1個270円(税込)です。


裏面も見てみますと、、、
製造者 ポムドテール。製造責任者 田中、、、!!!


おお、源八ラスクというのは、製造者の名前だったのですね!
ココに来て、初めて、そのネーミングの由来を知りました^^;

なんだか、妙に納得した気分になりましたが、さぁ、封を開けてみましょうか。
中身は、下記のように、ラスクが8枚入りになっています。


こちらがフレンチラスクの表面です。
砂糖と卵、バニラビーンズ等を混ぜたもので、表面がコーティングされてます。

少し黒いツブツブが見えますが、バニラビーンズでしょう。


裏面も見てみましょうか。
裏面は、元のフランスパンの表面ですね。カリカリ焼きあげられてます。


では、食べてみますね。。。

一口食べると、、、うーん。コレは中々ウマイ!
バニラビーンズと砂糖の甘さが混然一体となって、口の中で甘さが一気に広がります。

これは、跡を引く旨さ・・・ですね!
一枚食べたら、続けて、2枚、3枚とパクパク食べてしまいそうな味です♪



でも、比較的、カロリーは高そうなので、病みつきになったら太りそうです^^;
でも、管理人が今まで食べたラスクの中でも、トップクラスで旨いのは確かですね。


ダイエット中の女性には、これを食べさせるとやばそうですが、
旨いお土産を買って帰りたい!電車の中で気軽に食べたい!等の場合は、こなかなかオススメです^^


<「ポム・ド・テール 長濱 源八ラスク(フレンチラスク)」 を試食しての評価>

価格:1個270円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】通常の3.8倍のボリューム♪
訳ありだから安い!4種類のラスクの夢のメガ盛りセット!


【楽天市場】プリン味デビュー!大人気のいちご味もあります!大人気の夢のメガ盛りラスクが超お得!【送料...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

いと重菓鋪 茶合わせ

前回の「いと重菓鋪 彦根欅みち」に引き続き、
長浜駅前の新しくなった平和堂「モンデクール」のお土産を紹介したいと思います^^

▼平和堂モンデクール

▼「平和堂モンデクール」の地図


モンデクールの2Fは、喫茶店やお土産物街「おうみお土産小路」があります。
ここには、長浜市内のお土産だけでなく、滋賀県内のお土産も幅広く販売されています。

▼平和堂モンデクール2Fおうみお土産小路


その中で、彦根市にある和菓子の名店「いと重菓鋪」の販売コーナーで販売されていた、
和洋折衷の新しいお土産が、「滋賀・彦根 チョコあんダッグワーズ茶合わせ -和魂洋才」です。

▼茶合わせ


少し長ったらしい名前なので、『いと重菓鋪 茶合わせ』と短く略しますが、
これは、いと重菓鋪にしては珍しい洋菓子と言っても良いと思います。

今はやりのダッグワーズ。
どんなお土産なのか、早速試してみる事にしました^^



「いと重菓鋪 茶合わせ」を食べてみた感想

下記がその「いと重菓鋪 茶合わせ」です。

価格は、1個216円(税込)です。
これはかなり高い部類のお菓子ですね。


中を開けますと、、、
結構ふくろいっぱいに、ダグワーズのゴツゴツしたフォルムが見えます。


ダグワーズの表面には、粉砂糖がまぶされているのが分かります。

大きさ的には、ちょっと大きなお菓子ですかね。
森永チョコパイくらいの大きさと厚さです。


裏面の方は、、、少ししけってました。

購入した日から2日後に開封しましたが、雪がふっていた日に買ったせいか、
少し生地が水分を吸ってしまっている状態でした。


ダグワーズの中身については、間に、板状のものが挟みこまれてます。
原材料を見る限りでは、これは、抹茶ホワイトチョコだと思います。


では、実食してみたいと思います。

パクっと一口。

生地的には、ダグワーズの甘さがあって、、、
その中から、さらに、ほのかな抹茶ホワイトチョコの甘さがあります。


ダグワーズの抹茶味とホワイトチョコの抹茶味が合わせてあるので、茶合わせなのでしょうか。

管理人の個人的な好みとしては、両方抹茶味だと少し味に変化が無いので、
どちらか一方でも良かったような気はしますね。

ホワイトチョコの抹茶味がややダグワーズの抹茶味に
かき消されていたような印象を受けました。



ホワイトチョコの部分だけ取り出して、味を確かめてみました。
こちらは、甘さは控えめにしてあるような感じですね。

色的にも、ダッグワーズ部分と同じなので、もう少し変化があると良かったかもしれません。

また、ダグワーズ部分がぼろっとこぼれ易いのがあるので、
お値段を易くして、一口サイズにして貰えると良かったかも知れません。


<「いと重菓鋪 茶合わせ」 を試食しての評価>

価格:1個216円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です

【PR】
天皇陛下献上菓子の彦根市銘菓『埋れ木』
いと重菓鋪の代表銘菓といえば、やはり、埋れ木です!管理人の絶賛おすすめお土産です!



【楽天市場】どこまでも上品に、そして存在感のある甘さと風味有名女優さんの「おめざ」にもご指名!埋れ木...

カテゴリー:お菓子(洋菓子)

菓子乃蔵 角屋 豆乳 雪とうふ

今回は、珍しく、長浜市木ノ本町のお土産です。
少し前まで、NHK大河ドラマの黒田官兵衛の展覧会もあって、木ノ本は大賑わいでした。

しかし、現在は、それも終わり、また例年のような、鄙びた街並みに戻りつつあります。
(駅前通りも、平日の昼間だったせいか、人もまばらでした)

▼JR木ノ本駅の駅前通り


てくてくと、木ノ本地蔵院の方まで歩いて行くと、、、
木ノ本地蔵院のまん前に、一軒のお土産屋さんを発見しました。

名を「角屋」というようですね。


▼菓子乃蔵 角屋

▼「菓子乃蔵 角屋」の地図


近くまで寄ってみてみると、立て看板には、2Fにカフェもあるようで、
各種ドリンクのほか、伊吹牛乳を使った「蔵ふりん」「蔵ロール」なども、食べられるようです。


管理人は、あくまでお土産を探しに来ましたので、
カフェには寄らず、そのまま1Fのお土産物売り場で、色々物色してきました。

色々と木ノ本に因んだお土産がある訳ですが・・・
その中でも、ひときわ目を引いたのが、下記の「豆乳 雪とうふ」です♪


え?とうふ?
確かに見た目は豆腐っぽいけど、あまり見たこと無いフォルムのお土産です。

お土産物屋さんの女将さんに聞いたところ、
木ノ本お土産として、最近、売れている商品の一つなんだそうです。

と言う事で、菓子乃蔵 角屋の「豆乳 雪とうふ」を実食して見たいと思います。


「菓子乃蔵 角屋 豆乳 雪とうふ」を食べてみた感想

下記が、"菓子乃蔵 角屋"の『豆乳 雪とうふ』です。

価格は、1個130円(税込)です。


こうやって見ると、ただの食パンの耳だけカットした中身部分、、、のようにも見えます。
パン生地のようで、、、決して豆腐そのものでは無いようです。


ただ、こうして白いカップの中にあると、豆腐みたいにも見えますね。
豆乳を使っているのと、見た目から、雪とうふ、、、というネーミングなんですかね。


取り出してみると、2枚重ねになっており、中に白いクリーム状の物が入ってます。
何か分からないんですけど、取りあえず、食べて確認して見ましょう。


パクっと一口食べてみると、、、おお柔らかい。。。
クリームは、、、何の味かと言えば、ホワイトチョコですね。


あまり甘過ぎず、ほのかな甘みだけが残ります。
(全体的に、あまり、豆乳っぽい感じもしませんね)


パン生地の方は、かなりふんわりしたスポンジ生地です。
例えて言うなら、、、

山崎パンの「北海道チーズ蒸しケーキ」の生地に似ていますね!


【画像は山崎製パンより】


まぁ、ほのかな甘さをまとった、上品な味わいのケーキといった感じですね^^
午後の紅茶等と一緒に味わうと、格別かもしれません。


<「菓子乃蔵 角屋 豆乳 雪とうふ」 を試食しての評価>

価格:130円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】にゃー!猫ひろしもびっくり!
千葉名産「ピーナッツ」みたいな模様のねこ『ぴーにゃっつ』の蒸しケーキです♪


【楽天市場】千葉の名産品「ピーナッツ」みたいな模様のねこ『ぴーにゃっつ』の蒸しケーキです。千葉ぴーに...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

牛乳カスタードパイ伊吹山

滋賀県米原市にある道の駅「伊吹の里・旬彩の森」の隣にあるのが、
伊吹山の乳製品の工場のある『ミルクファーム伊吹』です。

▼ミルクファーム伊吹の外観


▼伊吹の里・旬彩の森の地図

その『ミルクファーム伊吹』では、様々な乳製品を使った商品が置いてあります。
店内には、牛乳やヨーグルト、アイスクリームやクッキーなどが売られています。

以前紹介した「ミルクファーム伊吹 アイスクリーム」も売られています。


それで、そうした商品を色々見ていって、お土産に良さそうな物品を色々物証くしていくと・・・
一つ気になった商品がありました。

それが、下記の『牛乳カスタードパイ伊吹山』です。


2種類の白と黒のソースが掛けられていて、
パイの中には、さらにクリームが詰まっているみたいで、とても美味しそうです^^

と言う事で、お土産にも良さそうに思ったので、一つ買っていく事にしたのでした♪


「牛乳カスタードパイ伊吹山」を食べた感想

下記が、購入した「牛乳カスタードパイ伊吹山」です。
ミルクファーム伊吹のほか、神田パーキングエリア・賤ヶ岳サービスエリアなどで販売されてます。

価格は、1箱8個入り565円(税込)でした。


それで、裏面の製造者表記を見て気付いたんですが、、、
養老町にある第一物産と言う所が販売しているようです。

この時点で、「あれ?」と思ったのですが、もしかすると、
ミルクファーム伊吹とは、関係無い製品なのかもしれませんね^^;


まぁ、特にかく中身を見てみましょうか。

箱を開けて、中のビニールを開封して中身を取りだすと、下記のような感じでした。
パッケージは、いかにも牛乳!って感じがしますね(笑


それで、中身を開けて見ると・・・
どうも、チョコレートソース掛けとクリームソース掛けの2種類があるようです。

後で調べたら、それぞれ、4個ずつ入ってました。
なんか色々、工夫されているのが見えますね^^


それでは、食べてみましょう。
パイ生地表面にチョコレートが掛かっており、さらに、砂糖が振りかかっていますね。

それで、食べて見ると、中にカスタードクリームが入っているのが見えます。


そして、さらに食べ進めて見ると・・・。
うぉっ!!白いクリームも入ってました。

こちらは、正直、何のクリームか良く分からなかったんですが、、、
原材料で見ると、加糖練乳、、、かもしれませんね。。。


いったいどういう構造しているのかな?と思って、
一度パイ生地の薄皮を剥いで、調べて見ると、、、下記のようになってました。


中で、二種類の味が楽しめるようになってたんですね^^
本当に、この「牛乳カスタードパイ伊吹山」は、色々と趣向を凝らした作りになってますね!


ただ、、、実は、味に関して言うと、管理人個人的にはやや微妙な味でした^^;

クリーム部分が、科学調味料が多そうで、少し不自然な味に感じられたのと、
パイ生地が剥がれ易い上に、さらに振りかけられた砂糖がこぼれ易いのが気になりました。
あと、砂糖のシャリシャリ感も、気になりましたね。

お菓子自体のコンセプトは非常に良いだけに、ちょっと残念です。
クリームを改善し、砂糖を粉糖に変えれば、もっと上品な味に仕上がると思うのですが。。。


<「牛乳カスタードパイ伊吹山」 を試食しての評価>

価格:1箱8個入り565円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆

【PR】馬の馬蹄は欧州で古くから、「魔よけ」や幸福を呼ぶ「お守り」でした♪
幸せを呼ぶ馬車道馬蹄パイ 15個入


【楽天市場】【ブールミッシュ 焼き菓子】洋菓子/スイーツ幸せを呼ぶ馬車道馬蹄パイ 15個入『常温配送・焼き...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

丸喜屋 千代子もち

滋賀県長浜市の和菓子の老舗『丸喜屋』さん。

当サイトでは、この丸喜屋さんのお土産をいくつか紹介してきました。
一番有名な「豊公もなか」から、「虎の石」、「長浜いろいろ」と紹介してきましたが・・・

今回は、一風変わったお土産をご紹介します。


▼丸喜屋の店舗

▼「丸喜屋」の地図


今回ご紹介するのは、、、
和菓子とも洋菓子とも、ちょっと判別がつき辛いお土産『千代子もち』です^^;

下記が、その「千代子もち」です。
実際、「丸喜屋」に伺ってみますと、結構売れているみたいで、「千代子もち」は残り2個でした。


千代子=チョコです。

どうも、店頭のチラシの説明を見ると、、、
「生チョコを餅で包んで、ココアでまぶしたお菓子」なのだそうです。

冷して食べると美味しいそうです。


で、管理人は、この写真を見た時に、ピーン!と来たんですが、、、
「あ、このお菓子は、何処かで食べたことあるな!」と思ったんです^^

それで、この「丸喜屋」さんの女将さんに尋ねて見ました。
もしかしたら、翼果楼さんに、この千代子もち、卸していませんか?」と。

そしたら、ビンゴ!
翼果楼さんの定食に付いてくる、デザートが、この千代子もちなんです^^

と言う事で、今回は、この千代子もちを食べた感想を述べたいと思います。
(・・・と言っても、予算の関係上、翼果楼さんの定食デザートで千代子モチを食べた時の感想で代用させて頂きます^^;)


「丸喜屋 千代子もち」を食べてみた感想

下記がその『丸喜屋 千代子もち』です。
(写真は、翼果楼の定食メニューのデザートに出てくる"千代子もち"です)

千代子もちの価格は、1箱6個入り720円(税込)、1箱10個入り1,135円(税込)です。


上記の通り、丸いお団子状のお菓子です。
外側の茶色の色は、ココアの粉末です。

串を餅に突き刺すと、さくっと中まで突き刺さります。
非常に柔らかい感触ですね^^

ただ、ココアの粉でまぶしてある分、ちょっと粉が落ちますね。


まずは、かるーく、一口食べて見ると・・・
もちっとしたお餅の中から、さらに、茶色い色した、生チョコが入ってます。

この生チョコ部分も、非常に柔らかいですね。
歯型がくっきり付くほどやわらかいです。


このココアペーストとお餅、そして生チョコ・・・の3層構造です♪

ただ、この3層構造は、それぞれが、非常に柔らかいので、
食べる時は、ぐにゃっと渾然一体となって、口の中に広がります。


うむ。なかなか美味いです^^

ただ、管理人個人的には、もっと冷しても美味しそうだなと思いました。
例えば、冷蔵庫で冷やすよりも、冷凍庫でも良いような感じがしますね^^;

生チョコ部分をアイス状にして見れば、
チョコ味の雪見大福っぽくて、もっと美味しそうになりそうな気もします^^;

まぁ、この千代子もちは、常温でも食べられるのですが、
スイーツ感覚で食べても良さそうなお菓子だと思いました。


<「丸喜屋 千代子もち」 を試食しての評価>

価格:1箱6個入り720円(税込)、1箱10個入り1,135円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】 日本のアイスクリーム発祥の地から!
ひとくちでファーストクラスな気分になれる、プレミアムアイスクリーム♪


【楽天市場】夏ギフトの定番カップアイス!※月、火お届けNG※お中元サマーギフト【送料無料】アイス発祥の...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

滋賀限定はちみつパイ

管理人は、高速のパーキングエリア・サービスエリアが好きです。
一般道からアクセス可能と知って以来、(あまり地元民が来ない)身近な穴場として重宝してます^^

それで、今回はこの地元民にも意外な穴場・・・
『神田パーキングエリア(上り・下り)』にあるお土産をご紹介します♪

▼神田パーキングエリア(下り)


▼神田パーキングエリアの地図

高速道路のお土産は、長浜の道の駅などの土産物店と違い、
ある程度、遠く県外のお土産物も手にるのが特徴です。

京都や大阪、神戸、名古屋、静岡、富山といった遠くのお土産物も手に入ります。


ただ、当サイトは、一応、滋賀長浜市のお土産サイトなので、滋賀のお土産に限定させて貰いますが、
それでも、滋賀の南部の手に入り辛いお土産でも高速のPA・SAなら手に入ります^^



と言う事で、今回ご紹介するのは、、、
下記の、安土養蜂園のはちみつを使った『滋賀限定はちみつパイ』です♪


なんだか、この『滋賀限定はちみつパイ』を見ていると、ゴージャスな気分になります(笑
この黄色い箱の色合いのせいでしょうか?


国産百花はちみつを、パイに使用しているとのことですが、
箱入りのお土産にしては、値段は、そこそこ安いので、管理人もちょっと食べたくなってしまいました(^^


と言う事で、滋賀限定の味、、、試してみる事にしました^^



「滋賀限定はちみつパイ」を食べた感想

下記がその「滋賀限定はちみつパイ」です。

価格は、486円(税込)です。


よく見ると、箱は六角形型になっていて、蜂の巣をイメージしたものになってます。


箱を開けると、下記のような感じです。
一枚一枚ビニールで包んではおらず、全部ひっくるめて、一つのビニールに入ってます。

(それを考慮すると、多人数のお土産には向かなさそうです)


箱から袋を取り出すと、下記のようにパイがまとまって入っています。
見た目とか、その形は、源氏パイに似ているような・・・


▼参考:源氏パイ


一枚取り出してみると、、、やっぱり源氏パイに似てますねw
源氏パイと違うのは、パイの表面がうっすら白いんですよね。。。


表面に砂糖がまぶしてあるんですが、普通の砂糖より白っぽい気がします。
なので、多分、この部分に、滋賀県産の蜂蜜が使われているのだろうと思います。


で、実際に、食べて見ると、その食感とか歯触りについては、源氏パイとまるっきり同じです。
パリッとサクサク。とても良い食感ですね^^

ただし、この「滋賀限定はちみつパイ」の味と香りは、明らかに市販の源氏パイとは違いますね。


ふんわり、蜂蜜特有のローヤルゼリーっぽい匂いが漂ってきているのと、
実際に食べると、砂糖の甘さのほかに、自然な蜂蜜の甘さが加わっているのが分かります。

ある程度予測できる味だとは思いますが、
この蜂蜜味のパイの味は、ちょっと珍しいかもしれませんね。


<「滋賀限定はちみつパイ」 を試食しての評価>

価格:486円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】青森リンゴをまるごと1個パイで包んで焼き上げた贅沢アップルパイ。

気になるリンゴ(1個)

気になるリンゴ(1個)
価格:700円(税込、送料別)


【楽天市場】気になるリンゴ(1個)


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

丸喜屋 長浜いろいろ(長浜ブッセ)

ここ最近は、滋賀県長浜市の和菓子屋『丸喜屋』さんのお土産を続けて紹介しています。
今まで、「虎の石」「豊公もなか」と、和菓子を紹介してきましたが、今回は洋菓子です!


▼丸喜屋の店舗

▼「丸喜屋」の地図


今回、ご紹介するのは下記の『長浜いろいろ(長浜ブッセ)』です!

ブッセというのは、フランス語で「ひと口」という意味だそうで、
クリームやジャムをはさんだ焼きケーキの一種です。

これまで、似た御菓子で、「ダクワーズ」を御紹介した事はありましたが、
ブッセのお土産の紹介は、初めてになりますね^^


味的には調べて見ると、通常はチョコとバニラの2種類らしいのですが、
今回はたまたま置いてあった(?)柚子チョコレート味を頂きました^^


と言う事で、『長浜いろいろ(長浜ブッセ)』を実食して見たいと思います。


「丸喜屋 長浜いろいろ(長浜ブッセ)」を食べてみた感想

下記がその『丸喜屋 長浜いろいろ(長浜ブッセ)』です。
味は柚子チョコレート味です。

価格は、1個120円(税込)です。


表面のデザインは、長浜名物の千成瓢箪や長浜城、曳山などがデザインされた包装です。
この包装をはがすと・・・、下記のようなブッセが現れます。(二重包装になっています)


まぁ、見た感じ、ブッセの表面は、少しまだら模様の砂糖のまぶしてある生地になっており、
生地の方は、さすがにふわふわしてて柔らかいです^^

と言う事で、一口食べて見ると・・・


ふむふむ。やっぱりブッセの部分は柔らかくて、砂糖の甘さが際立ってますね。
表面の砂糖のザラメ部分が美味しいです♪

中のクリームの方は、柚子味なんですが、ちょっと不思議な美味しさだったので、
下記のように、ブッセを半分に割って、クリーム部分だけ、確認してみました。


生地と同色で分かり辛いんですが、、、
原材料を見る限り、柚子のチョコレートクリームのようです^^
(柚子は長浜市北部の特産品でもあります)

ブッセの味の中でも、こういう味は珍しいと思うのですが、
これはこれで旨いですねぇ。。。

なんか、午後のティータイムに紅茶に合わせて食べると、ピッタリの御菓子ですね♪


<「丸喜屋 長浜いろいろ(長浜ブッセ)」 を試食しての評価>

価格:120円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】 つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)!
ふんわりやわらかなブッセとちょっぴり塩気のあるチーズ!のバランスが最高♪

つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)1個

つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)1個
価格:185円(税込、送料別)


【楽天市場】つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)1個


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

キッチン・キス いいぼーろ

滋賀県で最も有名なお土産品と言えば、、、
多分、『鮒寿司』は、皆が思い浮かべるお土産の一つでしょうね^^;

▼鮒ずし


ただ、鮒寿司が苦手な人もかなり居ますし、何より高いです!


そんな鮒寿司が苦手だったり、高くて手が出ないと言う方に、オススメしたいのが、
今回ご紹介するキッチン・キスの『いいぼーろ』です。


この「いいぼーろ」は、プラザふくらの森の隣の「浅井ふれあいの里 三方市場」や

「醒井の里・水の宿駅」などに売られている商品なんですが・・・。

この「いいぼーろ」には、なんと!鮒寿司が使われているのです!

▼浅井ふれあいの里 三方市場

▼浅井ふれあいの里 三方市場の地図


まぁ、正確に言えば、「鮒寿司」にくっついている、発酵させたお米、
"飯(いい)"を原材料に作られたお菓子が、「いいぼーろ」なんです。


あくまで、お菓子なので、鮒寿司が苦手な方でも食べられますし、
鮒寿司が高くて手が出せないと言う方にも、安価で鮒寿司の気分を味わう事が出来ます^^

そういう意味で、面白い商品だと思います。


ちなみに、ぼーろと名づけられていますが、、、
正確に言うと、キッフェルンというドイツのお菓子(クッキー)だそうです。


聞きなれないお菓子ですが、長浜市の姉妹都市にドイツのアウグスブルク市があり、
何とかドイツのお菓子とコラボ出来ないか?と言う事で、、、

キッフェルンに通常使っている発酵チーズを、
鮒寿司の飯(いい)に置き換えて作られたのが、この「飯ぼーろ」なんだそうです。


うーん、なんか苦労されているのが良く分かるエピソードですね^^;
と言う事で、キッフェルンのお菓子「いいぼーろ」を試食してみました♪


「キッチン・キス いいぼーろ」を食べた感想

と言う事で、「キッチン・キス いいぼーろ」を試食してみます。

価格は、1個310円(税込)です。
(まぁ、ちょっとお高めかもしれませんが、鮒寿司より全然安いです)


ちょうど、お土産物屋さんに試食コーナーがありましたので、
そこで、試食させて頂きました^^;

「いいぼーろ」下記のように、小石粒くらいの、ぼーろ状のクッキーです。


表面には、白い粉が掛かってありますが、
多分、これはコーンスターチ(トウモロコシの澱粉)ですね。


実際、この「いいぼーろ」を食べて見ると・・・。

うーん、全然、鮒寿司という感じをさせませんね。
鮒寿司の苦手な方も、これなら、普通に食べられると思います。


味的には、なんか変わった味だなぁって思います。

食べて最初の方は、普通のクッキーじゃん!って思うんですが、
後から、じわじわと口の中に酸味が広がって、不思議な味になってます^^


この味は、とても表現し辛いのですが、味的にはマズくはないですね。
全く、味的にも問題なくイケますし、サクサク食べられます。

まぁ、管理人的には、少し変わった味のクッキーだなぁという印象ですかね^^;
これについては、他には無い味なので、現地で食べて見て下さい。


<「キッチン・キス いいぼーろ」 を試食しての評価>

価格:1個310円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】旧ドイツ王室御用達菓子司【MICHELSEN】
美味しすぎます♪出会えてよかったぁ!ミヒェルゼン ラムキャンディス♪


【楽天市場】旧ドイツ王室御用達菓子司【MICHELSEN】の氷砂糖を最高級ジャマイカ産ラムに漬込んだミヒェルゼ...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

エベーヌ洋菓子 ドーナツ(プレーン味)

滋賀県長浜市の駅前通りを車で走っていると、一件の老舗洋菓子屋さんが見えて来ます。
その名を『エベーヌ洋菓子店』と言います。

ここは、スイス菓子を売っているお菓子屋さんなんですが、管理人は店内に入った事はなく、
いつも、どんなお店なんだろう?と思ってました^^;

と言う事で、初めてお店に入ってみる事にします^^


▼エベーヌ洋菓子 長浜駅前通り店の店舗

▼「エベーヌ洋菓子 長浜駅前通り店」の地図


店内に入ると、洋菓子店だけあって、流石にたくさんのお菓子が並んでいます。
写真にあるクッキーやカステラ、クグロフなどの他にも、ケーキ類もたくさん並んでます。


管理人は、初めてこの店に入ったので、「この店のオススメお土産は何ですか?」と聞いてみると、
店員さんいわく、「何でも美味いよ!」とのお返事・・・(´・ω・`)

うーん、あまり意図が伝わって無いかな。。。(汗

気を取り直して、「この店で一番売れているお菓子は何ですか?」と聞いてみると、
店員さんいわく、「どれも売れてるよ!」とのお返事・・・(´-ω-`;)ゞポリポリ


まぁ、そう言う事で、エベーヌさんのオススメお土産は、結局良く分からないままでしたが、
正面のテーブルで一番目立つ場所にあった下記のドーナツ(プレーン味)を、買っていく事にしました。


「エベーヌ洋菓子 ドーナツ(プレーン味)」を食べてみた感想

下記がそのエベーヌ洋菓子「ドーナツ(プレーン味)」です。

価格は、1個194円(税込)です。
(ドーナツは、プレーンの他にも、紅茶、チョコレート、抹茶などの種類があります)

▼ドーナツ(プレーン味)


では、頂いてみましょう。
中から取り出すと、下記のようなふわっふわのスポンジ生地のドーナツが出て来ます。

市販品のドーナツや、ミスドのドーナツなどとは、生地自体の種類が違いますね。


実際、割って食べて見ると、これが、バターの味が生地に染み込んであって美味しいんです^^
あっさりした、柔らかな味で、カステラ生地の柔らかさに近いです。


プレーン味なので、非常にオーソドックスな味ですが、
このドーナツの上からさらに、生クリームとかメープルシロップとか掛けても旨いんじゃないでしょうか。


さすが、老舗洋菓子店だけありますね。
長浜には、エベーヌはこの駅前通りの本店以外にも、市立長浜病院店の2店舗があるようです。

お近くに寄ったら、洋菓子を堪能して見てはいかがでしょうか。


<「エベーヌ洋菓子 ドーナツ(プレーン味)」 を試食しての評価>

価格:ドーナツ(プレーン味)194円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です


【PR】新感覚クリーム入ケーキ風焼きドーナツ♪
楽天1位贅沢クリーム入焼ドーナツ


【楽天市場】新感覚クリーム入ケーキ風焼きドーナツ♪おいしい&可愛いギフトBOX入お中元に、贈り物に◎【あ...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

滋賀ぽてち(えび塩味)

最近は、滋賀県限定の味として、琵琶湖のすじ海老が、使われるお土産が多くなってきました。
当サイトでも、「琵琶湖のえび煎餅」とか「琵琶湖えび醤油パイ」は既に紹介してますよね。

まぁ、それ以外にも、スナック菓子にも、最近は琵琶湖の海老を使った商品が、
お土産として出されるようになってきています。

その代表的なものが、今回ご紹介する『滋賀ぽてち(えび塩味)』です。


▼滋賀ぽてち(えび塩味)黒壁AMISUにて


管理人が調べる限りでは、滋賀ぽてちが販売されている場所は、
黒壁AMISU、ローゼンベリー多和田、神田パーキングエリアなどです。
(なぜか、道の駅ではあまり見かけませんでした)

味的には、この滋賀ぽてちには、2種類ありまして、
「えび塩味」と「お茶塩味」の二つがあるようです。


まぁ、今回、管理人は、そのうちの「えび塩味」を、実際に購入しましたので、
そのレポートをさせて貰おうと思います^^


「滋賀ぽてち(えび塩味)」を食べてみた感想

下記がその「滋賀ぽてち(えび塩味)」です。

価格は、1個350円(税抜)です。


ポテトチップスの材料的には、じゃがいもは、特に滋賀県産ではなくて、
えび塩に使われている"すじえび"が、滋賀県の琵琶湖産ということみたいです^^;


市販のカルビーポテトチップスに比べると大きな袋で、内容量は120gです。

カルビーのポテトチップスは通常サイズが現在65g、コンビ二限定サイズで85gなので、
通常サイズのほぼ2個分と同じ内容量と考えればよいでしょうかね。

そう考えると、滋賀ぽてちの1個350円(税抜)はややお高めのお土産ではありますね。


中身は、下記のような感じです。
見た目は、まるで、カルビーポテトチップスとそっくりです^^

ただ、漂ってくる匂い的に"琵琶湖特産のすじえび"の匂いがしますね。

食べて見ると、食感はカルビーのそれとほぼ同じです。(そん色ないです)
味的には、えび塩の味が効いていますね。


ただ、管理人的に、このエビ塩が、ポテトチップスに合うか?と考えると、、、
正直言うと、「ちょっと微妙ではあるかなぁ・・・」と思います(;^ω^)

なぜなら、エビの風味とジャガイモの風味が、ぶつかってる感じがするからです。
いや、なんとなく、そう感じたんで、仕方ないですね。

個人的には、「滋賀ぽてち」を買うなら、
もう一つの「お茶塩味」の方が良いかもしれないなと思います^^;


<「滋賀ぽてち(えび塩味)」 を試食しての評価>

価格:1個350円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です

【PR】
ほかのどんなポテトスナックも絶対これにはかないません。(管理人もオススメ!)
君は、もう食べた?北海道土産ナンバー1!! カルビーじゃがポックル!


【楽天市場】冷蔵・冷凍・産直は同梱不可です。北海道土産ナンバー1!! カルビーじゃがポックル


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

納安(なやす) ゴブラン焼

滋賀県長浜市の黒壁スクエアのメインストリートである大手門通りから一本北。
祝町通りのアーケード街に『納安(なやす)』というお店が有ります。


▼納安(なやす)の店舗

▼「納安(なやす)」の地図


なんだか、少し変わった雰囲気のあるお店で、『ゴブラン焼』なるものが売られています。
「ゴブランっていったい何?」そう思って、ふらふらと店内に入って行きました。

店内に入りますと、納安(なやす)さんは、焼菓子工房のようで、
下記のような、カステラ焼き機や、焼きゴテなどが展示されています。


そして、店内の一番目立つ所に、ゴブラン焼なるものを発見!

下記がそのゴブラン焼で、味は、大納言、りんごの他に、
期間節限定で、ブルーベリーカスタード、フルーツミックスの4種類があるようです。


カステラ生地っぽいので、カステラの事を、ゴブランって言うのかな?と思って、
店員さんに由来を聞いてみると、、、さっと、下記の紙を渡されました^^;


なになに・・・


長浜は秀吉と深い係わりを持つ町である。
男子誕生を祝って作った曳山は、市民の宝である。
その曳山の見送り幕に、ゴブラン織りと云う国宝級の織物があり、ゴブラン焼と名付けました。

▼こういうのが、ゴブラン織り


なるほど、、、ゴブラン織りなる織物が有る訳ですね・・・
んん???っていうか、ゴブラン織りと、カステラのお菓子は全然関係ないやん!(笑

まぁ、そう突っ込んでしまいそうですが、曳山の織物の名にあやかった洋菓子と言う事で、
取りあえず、このゴブラン焼なるものを、買って行く事にしました^^;


「納安(なやす) ゴブラン焼」を食べてみた感想

下記がその「納安(なやす) ゴブラン焼」です。

価格は、大納言80円(税抜)、りんご65円(税抜)です。
(今回購入しませんでしたが、フルーツミックスとブルーベリーカスタードは100円(税抜)です)

▼左がりんご、右が大納言


まず、大納言の方から、頂きましょう。(大納言は、小豆のことですね)
下記のように、ふわふわした、カステラ生地です。


このカステラの中に、大納言小豆の餡が入ってます。

食べて見ると、柔らかい優しい味ですね。
まるで、、、これは、どら焼きの味です^^; (本当にどら焼きの味とそっくりでした)


続いてりんごの方も食べてみます。

こちらは、リンゴの細かなサイコロ状のツブツブが入っていて、
まるで、小さなアップルパイのような感じの味ですね。


まぁ、両方とも、一口サイズなので、食べ易いお菓子です。

ですので、黒壁スクエアを散策する時に、
食べ歩き用のお土産として買っていくのも良いかもしれないですね。


<「長浜煎餅堂 たべ歩き用お煎餅」 を試食しての評価>

価格:大納言80円(税抜)、りんご65円(税抜)、その他100円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です


【PR】You!食べちゃいなよ!
被害続出、でぶのもと。


【楽天市場】被害者続出?禁断の極濃 でぶのもとぷりん(5個入り) 濃厚なめらか極上プリン【プリン】【ギフト...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

亀屋森吉 あんぐりパイ

今回は、滋賀県高島市マキノ町の「マキノ追坂峠」や「マキノピックランド」にあった御菓子、
「御菓子司 亀屋森吉」の「あんぐりパイ」をご紹介します。


▼道の駅「マキノ追坂峠」の地図

▼道の駅マキノ追坂峠(おっさか峠)


マキノ町は、もともと、栗(くり)の名産地です。
(びわ湖高島マラソンなんて、マラソン大会があるくらいです)

そのため、高島市のお土産物には、特産品である栗を扱ったお土産が多いのですが、
その中でも人気がある御菓子が、下記の「あんぐりパイ」です。


▼マキノピックランドお土産販売店にて

▼道の駅「マキノ追坂峠」にて


マキノ町の土産物屋さんで、一番目立つ所に、この「あんぐりパイ」が置いてありました。
しかし、なぜ、"あんぐり"とは、ちょっと不思議なネーミングです。

そう思って、ちょっと調べて見ると、、、
どうやら、"あん"と"くり"の手作りパイまんじゅうなので、あんぐりみたいです^^;


まぁ、ちょっと謎が解けたところで、早速、実食の方にいってみましょう^^


「御菓子司 亀屋森吉 あんぐりパイ」を食べた感想

では、御菓子司 亀屋森吉さんの「あんぐりパイ」を実食したいと思います。

価格は、1個160円(税込)でした。(マキノピックランドにて)
箱入りは、1箱5個入りで750円(税抜)、1箱7個入りで1,050円(税抜)でした。(マキノ追坂峠にて)


包装を外して、中身を取り出すと・・・下記のようにパイ生地の饅頭が出て来ます。。



一口食べてみますと、、、
外側のパイがハラリと口の中でほぐれ、中の餡(黄身白餡)と絡んで、良い味出してます^^

断面を見ると、、、何か黄色いものがありますね。これは、、、栗です。
饅頭の中に、栗が入っているようです。



栗の方も、食べて見ると、少し他の部分より堅いですが、甘くておいしいですね。


和菓子なのか洋菓子なのか?と言えば、
パイ生地なので、洋菓子に分類されるんでしょうが・・・

あんぐりパイの味的には、和菓子の『なごやん』(下記)に似ています^^;


例えるなら、、、
栗の入ったパイ生地の「なごやん」とでも言えば、分かり易いでしょうか(^^;

なごやん好きな方なら、きっとこの「あんぐりパイ」も気に居ると思います♪


<「御菓子司 亀屋森吉 あんぐりパイ」 を試食しての評価>

価格:1個160円(税込)、1箱5個入りで750円(税抜)、1箱7個入りで1,050円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】
名古屋名物の定番品。なごやん。


【楽天市場】ギフトお歳暮にも最適★名古屋の銘菓で定番お土産。帰省手土産にも便利な黄味あんを包んだお菓...

カテゴリー:お菓子(洋菓子)

米バラ

滋賀県米原市は、滋賀県で新幹線の止まる駅として有名です。
しかし、知名度はあるものの、米原名物というと、あまり思い浮かばない。。。

そんな現状を打破すべく(?)
米原の名前を冠したお土産が、今回ご紹介する『米バラ』です(笑

この『米バラ』なるお菓子が販売されているのは、伊吹の里・旬彩の森です。


▼伊吹の里・旬彩の森の地図

▼伊吹の里・旬彩の森


なんか、調べて見ると、米原市では薔薇作りが盛んになっているようです。

米原市非公認のゆるキャラで「米バーラちゃん」なるものもあるとか。
米バーラちゃんのブログまであるみたいです)

まぁ、そういう訳で、お菓子としても、薔薇に象ったお土産が売り出されているみたいですね^^


まぁ、実際どんな味がするのか、、、早速、試食をして見たいと思います。


「米バラ」を食べた感想

下記が、購入した「米バラ」です。

価格は、1個110円(税込)でした。


上記の通り、薔薇の形に象ったケーキですが、包装を見ると、手作りの梅酒ケーキのようです。

包装をはがすと、下記のように、薔薇の形がくっきりと見えます。。


食べてみますと、、、うむうむ、マーガリンの味とケーキの味、、、
それにほのかに、梅酒の香りがありますかね。普通に美味しいです。


こういうのは、なんて言うのか、、、
カスタードケーキ?それとも、マフィンのケーキと言うのですかね?

管理人の味の記憶からすると、、、
この「米バラ」のケーキは、災害備蓄用のマフィンパンの味にかなり近いと思いました。



まぁ、普通に美味しいので、小腹が空いた時に食べると良いでしょう^^


<「米バラ」 を試食しての評価>

価格:1個110円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆

【PR】
災害時の非常食・保存食として最適な、長期保存(約3年)が可能な缶詰タイプのパンです。
しっとりとした食感の美味しいマフィンタイプ。


【楽天市場】TOKUSUI パンの缶詰 マフィンタイプ 95g/トクスイのパン缶/缶詰パン(パンの缶詰)/税込2052円以...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

琵琶湖えび醤油パイ

安くて、ボリューム(枚数)があって、それなりに旨い!

そういうお土産は、喜ばれるものですが、滋賀県長浜市のお土産の中では、
先日紹介した「琵琶湖のえび煎餅(下記)」はその条件を満たすお土産の一つです。


しかし、この「琵琶湖のえび煎餅」と勝るとも劣らない、
「安い・ボリュームあり・それなりに旨い」を満たすお土産が有ります!

それが、今回ご紹介する、「琵琶湖えび醤油パイ」です。
まぁ、琵琶湖産えび使用という意味で、「琵琶湖のえび煎餅」のライバル商品ですね。


こちらも、安価で量の多いお土産です。(※枚数的には、えび煎餅よりも少ない)
・・・と言う事で、こちらの「琵琶湖えび醤油パイ」も試食させて貰いました。


「琵琶湖えび醤油パイ」を食べてみた感想

下記がその「琵琶湖えび醤油パイ」です。

価格は、1袋8枚入りで435円、
1箱20枚入りで1080円(税込)、1箱12枚入りで650円でした。


こちらの商品は、海洋堂フィギュアミュージアムさんのお土産物売り場で、
試食が可能でしたので、そちらで試食させていただきました。


下記は、サンプルですが、実際のパイも中に琵琶湖産のえびが使用されています。
うなぎパイというのがありますが、それの"えび版"と思ったら良いでしょうか^^;


それで、実際食べてみますと、、、
サクサクした食感の中に、えびの風味があって、
それが甘いパイ生地と砂糖とが、からまりあって、非常に旨いです!

個人的には、「琵琶湖のえび煎餅」よりも、
この「琵琶湖えび醤油パイ」の方が美味いと思いました。

枚数では、「琵琶湖のえび煎餅」の方に分がありますが、
味の上品さ・美味しさを考慮すると、「琵琶湖えび醤油パイ」の方がお勧めです。



聞くところによると、多賀サービスエリアでは、
この「琵琶湖えび醤油パイ」がバカ売れなんだそうです。

「琵琶湖えび醤油パイ」は、残念ながら通販はされてないので、現地で購入して下さい。


<「琵琶湖えび醤油パイ」 を試食しての評価>

価格:1箱30枚入りで1080円(税込)、1箱18枚入りで650円
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】
静岡の名産のひとつ、うなぎのエキスを生地に練り込んで焼き上げた、サクサクのパイ。


【楽天市場】【4,980円以上で送料無料】(国内お土産 静岡お土産 静岡土産 静岡おみやげ 静岡みやげ)[静岡...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

なべかま本舗 窯出しもちパイ

前回、長浜の黒壁スクエア名物『黒壁スフレ』が販売終了、、、
と書きましたが、終了するお土産あれば、新たに生まれるお土産もあります。

黒壁amisuで黒壁スフレの販売終了を知って、とぼとぼ一人店を出た時、
一つのお土産物屋さんが目に付きました。見れば「なべかま本舗」と書かれてます。


▼「なべかま本舗」の地図

▼黒壁AMISUの隣の「なべかまほんぽ」


近くに寄ってみると、なんだか、香ばしそうな匂いが。。。
見れば、『窯出しもちパイ』と書かれています。

▼なべかま本舗


新しく出来た店なんでしょうか。
管理人は、この店の存在に、今、初めて気が付きました。

取りあえず、品物を物色。。。
商品は、窯出しもちパイのみで、味は、「つぶあん」「抹茶」「レモン」の3種類あるようです。

お持ち帰りも出来るようで、管理人は「つぶあん」を買う事にしました。

▼なべかま本舗の窯出し餅パイのショーケース


・・・と言う事で、「黒壁スフレ」が買えなかったフラストレーションを、
『なべかま本舗の窯出しもちパイ(つぶあん)』にぶつける管理人でありました^^


「なべかま本舗 窯出しもちパイ」を食べてみた感想

下記がその「なべかま本舗の窯出しもちパイ(つぶあん)」です。

価格は、1個180円(税込)です。
1箱3個入り540円、1箱5個入り900円のセットもあります。


裏面には注意書きが書かれてあります。
オーブントースターで軽く温めて頂きますと、美味しくお召し上がり頂けます
・・・とのこと。

また、「賞味期限は、製造日の翌日まで」らしいので、買ったら早めに食べて下さい。


「窯出しもちパイ」の中身を取り出すと、見た目は、完全にクロワッサンです。
表面に、黒ゴマが、パラパラと降りかけてあります。


で、肝心の味の方は・・・?

まず一口食べると、サクッというクロワッサンの何層にも重なったパン生地の食感の後に、
モチモチッっとした中のお餅の食感が現れ、最後に餅の中のアンコのとろみが、じわっと口の中に広がります。


一口で、三つの食感を同時に味わう事が出来る、、、なんだか物珍しさがありますね^^;

味的にも、クロワッサンの洋風の味と、大福の和風の味が一体となって、
口の中で得も言われぬ、和洋折衷の味が醸し出されています。。。

こういうタイプのお菓子は、管理人も今まであまり味わった事が無いですね。
なかなか旨いです。管理人は、この味、結構好きですね^^


ただ、クロワッサン生地(パイ生地)なので、食べる時に、バラバラっとほどけます。
こぼれ易いので、注意して食べる必要はあります。

でも、その食感は、これまで食べたどのお土産よりも良いものだったので、
また今度機会が有れば、他の抹茶味、レモン味も試してみたいですね^^

残念ながら、通販はされてないようなので、直接現地で食べて見て下さい。


▼窯出しもちパイの通販取り寄せが出来るようになりました!


<「なべかま本舗 窯出しもちパイ(つぶあん)」 を試食しての評価>

価格:1個180円(税込)、1箱3個入り540円(税込)、1箱5個入り900円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】
スティックタイプの「もちもちぱい」なら、青木松風庵 楽天市場店でお取り寄せできます。


【楽天市場】粒餡入りのお餅を、サクサクのパイ生地で包んだスティックタイプの新感覚のもちパイ もちもち...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

常喜家 和菓子職人物語

管理人は、最近、道すがら、滋賀県米原市の「醒井の里・水の宿駅」に行く事が多いです。
そんな訳で、そこのお土産販売所にもよく立ち寄ります。

本日は、そこでみつけた「和菓子職人物語」というお土産をレポートします。

▼醒井の里・水の宿駅の地図

▼JR醒ヶ井駅の隣にある「醒井の里・水の宿駅」 


下記が「和菓子職人物語」です。
常喜家(じょうきや)さんから販売されてるお土産です。


なんでも、米原産の甘い西洋カボチャを餡にしたお菓子なのだそうです。
カボチャの餡ってあんまし馴染みがないですが、どんな味するんでしょうか?


「常喜家 和菓子職人物語」を食べた感想

と言う事で、「常喜家 和菓子職人物語」を購入してみました。

価格は、1個180円(税込)でした。
ちょっと価格は、お高めですね。


中を開けると、パイ生地に包まれたお菓子(かぼちゃパイ)が出てきました。
まん中にあるツブツブはケシの実ですね。


表面はやや脂っぽく(バターが塗られているのかな?)手に持つと少しべとつく感じです。
でも、非常にツヤツヤしてて見た目的にも非常に美味しそうなお菓子ですね。



管理人はパイ生地は、生地がボトボトこぼれ易いので苦手なんですが、
この「和菓子職人物語」に関しては、しっとり焼かれているので、全然こぼれませんでした。。

食べると、かぼちゃパイの中からは、黄色のカボチャ餡がたっぷり!



見た目からは、かぼちゃかぼちゃ・・・って感じですが、
餡の味だけ評すると、それほどかぼちゃが味の前面に突出している訳でも無く、程良い甘さです。

管理人的に、この「和菓子職人物語」は、なかなかまとまった味でイイと思います。
癖も思ったよりも無いので、食べやすくて万人受けすると思います。


ただ、値段がちょっぴりお高めか。

お土産に選ぶなら、管理人ならば、こちらを買うよりかは、
同じ常喜家の「かりんとうまんじゅう」を押しますね。


<「常喜家(じょうきや)和菓子職人物語」 を試食しての評価>

価格:1個140円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】
楽天市場で人気No1のパンプキンパイは冷やしても美味しい!『大潟村パンプキンパイ』


【楽天市場】大潟村名産栗カボチャ使用包装・箱入で贈答に便利!秋田の名産品送料無料の2kg以上のお米と同梱...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

柏屋老舗 姉川

長浜市の黒壁スクエア周辺には、観光客用のお土産が色々売られていますが、
その中でも、地元の特産品などを使ったお土産が売られているのが「長浜まちの駅」です。

今回は、そこで購入した「柏屋老舗の姉川」というお菓子を紹介します。


▼「長浜まちなか まちの駅」の地図

▼柏屋老舗の姉川は、海洋堂フィギュアミュージアムそばの「長浜まちの駅」で購入可能


この「柏屋老舗の姉川」ですが、最近は、NHK大河ドラマの「お江」の放映もあって、
浅井三姉妹の書かれたパッケージで、それなりに売れているお土産の一つです。

姉川と言う名は、浅井・朝倉軍と織田・徳川軍が戦った姉川の戦いに因んだ名前です。


しかし、管理人は、地元民でありながら、これまで「姉川」を食べた事が有りません。
そこで、今回、一つ買っていって、試食する事にしました。


「柏屋老舗 姉川」を食べてみた感想

「柏屋老舗」は黒壁スクエアの近く、長浜市分木町で七十余年続いている老舗の和菓子屋です。
そこが作っている今売りだし中のお土産、「姉川」、どんな味なのか楽しみです^^

価格は、1個 130円(税込)、1箱6個入り800円です。


さて、外紙を開けると、中からは、アルミホイルで巻かれたお菓子が出て来ます。


で、中を取り出して、外紙については、ゴミ箱にぽいっ!、、、としてはいけません(笑
実は、この姉川の外紙は、「姉川の合戦の陣形図」になっています。

歴史好きな方なら、多分、きっと興味をそそられるはず^^
お菓子を食べる前に、一度、外紙もじっくり、観察して見て下さい♪


で、外紙については以上で、実際、試食してみましょう^^
中を開けると、小麦色の焼菓子が出て来ます。なかなか美味しそうでしょ?



なんとなく、マドレーヌを思わせるバター生地になっています。
少ししっとりしている生地ですね。


たべて見ると、、、中から、黄色の餡が出て来ます。
これは、卵の黄身で炊きあげた黄身餡らしいですが、、、うん!美味い!!!


うーん。コレ良いですねぇ。素直に美味いです^^
ちょっぴり高級感のあるマドレーヌ生地に包まれた白餡の饅頭を食べているみたいな感じです。

なんとなく和洋折衷の良いとこ取りのようなお菓子ですが、この味が嫌いな人はまず居ないでしょう。
管理人、この味、凄く気に入りました。結構、おすすめのお土産です。


<「柏屋老舗 姉川」 を試食しての評価>

価格:1個 130円(税込)、1箱6個入り800円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】楽天洋菓子ランキング1位!和三盆ブリュレ


【楽天市場】和三盆の上品な甘さとパリッとほろ苦いカラメルが絶品!しっとりパリパリ新食感バウムクーヘン...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

扶蓉の大名ピーナツクッキー

滋賀県米原市の琵琶湖湖岸道路沿いにある道の駅「近江母の郷」
こちらで、売れ筋のお土産となっているのが、今回ご紹介する『扶蓉の大名ピーナツクッキー』です。


▼道の駅「近江母の郷」の地図

▼道の駅「近江母の郷」 物産交流館さざなみ


お土産物の売っている店内の一番目につき易い所に置いてありました。

管理人は、色々なこの地域の道の駅に行ったりしてますが、
『扶蓉の大名ピーナツクッキー』が見られたのは、今のところ「近江母の郷」だけです。


なもんで、ここに寄った時には、お土産で買っておくのもアリかなと思います。。


「扶蓉の大名ピーナツクッキー」を食べてみた感想

「扶蓉の大名ピーナツクッキー」は、ピーナッツクッキーではなくピーナツクッキーです。

価格は、1箱12枚入りで1000円(税抜)、1袋6枚入りで500円(税抜)です。


ばら売りはしてないので、1袋買っていくことにしました。
ってことで、早速、試食タイムです^^


取り出すと、まぁ、結構ピーナッツがクッキーの中に入っているのが分かります。
ピーナッツは、薄皮ごと入っているので、そのまま皮も食べろと言う事ですね。


食べると、パキッと割れます。クッキーは堅めに焼いてあります。
なので、高齢者のお土産には不向きだとは思いますね。

味の方は、まぁ、普通におやつとして良いかな。。。てな感じです。
ボリュームは、まぁまぁあるので、腹ごなし程度に良いですね。


まぁ、何と言うか、ある程度予想できる味ですね^^;
でも、会社の同僚などのお土産とかには、量もあって、安い値段ですし良いと思います(・∀・)


<「扶蓉の大名ピーナツクッキー」 を試食しての評価>

価格:1箱12枚入りで1000円(税抜)、1袋6枚入りで500円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です

「扶蓉の大名ピーナツクッキー」 は、ネット販売されてませんが、多分、七尾製菓の太鼓せんべいとほぼ同じだと思います。


【楽天市場】【宅配スーパー★ネットスーパー特集】お近くにお店がない方、育児や介護などで外出できない方...

カテゴリー:お菓子(洋菓子)

ブルーベリーのダクワーズ

最近できた米原市のカントリーファームに『ローザンベリー多和田』があります。

ここは、体験型観光農園で、ブルーベリーやぶどうの農園があったり、
羊の放牧やバーベキューやピザ工房などがあり、色々な体験を楽しむことが出来ます♪


▼ローザンベリー多和田の地図
※地図上には名称記載が無いですが、場所は下記の場所で合っています

▼ローザンベリー多和田


本日はその『ローザンベリー多和田』の人気お土産の一つ。
『ブルーベリーのダクワーズ』をご紹介します。




ダクワーズとは、アーモンド風味のメレンゲを使った焼き菓子の事です。
そこにローザンベリー多和田で作られたブルーベリーのクリームがサンドされてあるそうです。

と言う事で、早速、『ブルーベリーのダクワーズ』を実食します!


「ブルーベリーのダクワーズ」を食べた感想

と言う事で、早速、「鴨そば」を実食してみました^^

価格は、1袋3個入り400円、1箱6個入り750円、1箱12個入り1500円でした。
(価格はいずれも税抜価格)

管理人は、1個当たり価格はやや割高ですが、下記の1袋3個入りのを購入しました。



封を開けると、表面がざらめのようにっているダックワーズ生地になっています。
管理人は、こういうダックワーズというお菓子を、見るのも食べるのも初めてです^^;

食べる前に、いつものように御開帳(笑
下記のような感じで、ローゼンベリー多和田産のブルーベリークリームが塗られています。


ってことで、一口食べてみると、、、こりゃウマい!
ダックワーズは、ブッセをやや堅くした食感で、表面のざらめ部分が美味い!

生地もふわわふしてて、あー、ここまで美味い生地は始めてですね!
あまりの生地部分の美味しさに感動しました。


クリームとの相性もよく、高級なフランス菓子という感じがしますね^^
午後の紅茶とともに、このお菓子を食べると、きっと幸せな気分になるはずです♪

いやぁ、『ブルーベリーのダクワーズ』は、味の方は文句なし★5つです!
これで、もう少し安ければ、、、と言う感じなんですが、管理人もオススメのお土産です。


<「ブルーベリーのダクワーズ」 を試食しての評価>

価格:1袋3個入り400円、1箱6個入り750円、1箱12個入り1500円(いずれも税抜)
※値段は時期や消費税率によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

ダクワーズの生地部分が、想像以上に美味しかったので、
調べてみると、栃木県足利市の「大麦工房ロア」による生地のようです。

多分、ブルーベリーのクリーム部分が「ローゼンベリー多和田産」で、
ダクワーズの生地部分が、「大麦工房ロア」という提携で作られているように思います。


この大麦工房ロアのダクワーズは、2010年モンドセレクション金賞に輝いてました。
・・・そりゃ、美味いわけですわ。。。


【楽天市場】【送料無料】2010年モンドセレクション金賞受賞大麦工房ロア 大麦ダクワーズ【5個入3箱】?お菓...


カテゴリー:お菓子(洋菓子)

常喜家 三島池だより

日本の記紀にも記される名水、居醒の清水(いさめのしみず)。
ヤマトタケルの話で有名な醒ヶ井の地にあるのが「醒井の里・水の宿駅」です。

▼醒井の里・水の宿駅の地図

▼JR醒ヶ井駅の隣にある「醒井の里・水の宿駅」 


道の駅ではないですが、JR醒ヶ井駅が横にあって、平日でも人で賑わっています。


そこで、見つけたお土産のお菓子が、常喜家(じょうきや)さんの『三島池だより』です。
下記の通り、「あんず」「ブルーベリー」「いちご」の3種類があるようです。


このうちの「ブルーベリー」味を購入して試食してみました^^


「じょうきや三島池だより」ブルーベリー味を食べた感想

実は、買ってから気づいたんですが、賞味期限が買った当日まででした。
まぁ、ばら売りしてたのを買ったせいだと思いますが、足は早いのかもしれません。

価格は、1個160円(税込)でした。


中を開けると、さらに透明フィルムで二重包装されています。
(過剰包装だなと思うのは、私だけ?)



透明フィルムをはがすと、マガモちゃんのイラストのあるパンケーキがでてきました。
裏面にも、同様にマガモがプリントされています。


少し邪道な食べ方ですが、一度、表のパンケーキをはがして中身を確認。。。
パカッっと開けると、下記のようにブルーベリージャムが塗られてます。


では、パンケーキを戻して、いざ、実食。
パクパクパク。うん、普通に美味いです^^


パンケーキはふわふわで、良い仕上がりです。
ブルーベリーは最初ジャムのように甘ったるい味と思いきや、それほどしつこくない味ですね。

レモン果汁も入っているようで、さっぱりしていてなかなか美味しいです。


まぁ、管理人的には、ブルーベリーの入ったブッセ???
・・・みたいな感じで、美味しく頂きました(・∀・)


ただ、もう少しブルーベリーの餡が多く入っていると嬉しいですね。
パンケーキで少し口がぱさつくので、何かドリンクと一緒に頂きたいお菓子です。


<「常喜家(じょうきや)三島池だより」 を試食しての評価>

価格:1個160円(税込)
※値段は時期や消費税率によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】世界食品コンテスト金賞受賞商品
ふんわりやわらかなブッセとちょっぴり塩気のあるチーズのバランスが最高!
つぶつぶチーズブッセ【PURO(プーロ)】

つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)1個

つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)1個
価格:185円(税込、送料別)


【楽天市場】つぶつぶチーズブッセPURO(プーロ)1個


カテゴリー:お菓子(洋菓子)