伊吹大根おろしドレッシング

伊吹大根おろしドレッシング

滋賀県米原市の道の駅「伊吹の里・旬彩の森」の伊吹山の麓は、特産品である伊吹大根の産地です。
伊吹大根は、通常より辛みがあり、一昔前まで幻の大根とも呼ばれた非常に珍しい大根です。


▼伊吹の里・旬彩の森の地図

▼伊吹の里・旬彩の森


そんな幻の「伊吹大根」をたっぷり使った『伊吹大根おろしドレッシング』は、
道の駅「伊吹の里・旬彩の森」でも、特に人気のあるお土産の一つになっています。



実は、管理人自身、このサラダドレッシングは、前々から気になってたんです^^;

しかし、お菓子やスイーツなどは、お土産品として取り扱い易かった一方で、
サラダドレッシングは、お土産品として、なかなか試す機会がありませんでした(苦笑


ですが、ちょうど、この「伊吹の里・旬彩の森」のレストラン穂波において、
これら調味料を試す機会がありましたので、早速レポートして見たいと思います♪


「伊吹大根おろしドレッシング」を食べた感想

今回は、レストラン穂波で、「旬彩おろしカツ丼」を注文し、
その調味料として付いてくる「伊吹大根ドレッシング」についてレポートします。

なお、ドレッシングの価格は、1本495円(税込)でした。


まずは、この小皿の『伊吹大根おろしドレッシング』をそのまま舐めてみました。

舐めて見ると、大根おろしたっぷりで、ちょっとピリ辛です。
甘辛い感じで、このタイプのドレッシングは、肉や魚に合うと思います。


かつ丼の方にも、このドレッシングをぶっかけて見ました^^
みぞれおろしのかつ丼が、非常に旨そうですね!


で、実際、食べて見ると、、、
このドレッシングが、カツの衣とも馴染んで、非常にサッパリ食べられます♪

脂っこいものでも、伊吹大根おろしドレッシングをかければ、
サッパリ脂の重みを打ち消して、中和してくれる感じです。



個人的には、、、このドレッシングの味は、結構好きですね?♪
マジで一本買って言っても良いな!と悩みました^^

ただ、少し思ったのは、この大根おろしドレッシングは、
野菜サラダの類では、味が水っぽくなるような気がしないでもありません。

使うなら、肉類や焼魚などのほうでしょうね。


<「伊吹大根おろしドレッシング」 を試食しての評価>

価格:1本495円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆

【PR】
とにかくうまい。 マスタードでしょうか、少々ピリッとくるのですが、抜群に美味しいです。

野菜サラダ・冷奴・カルパッチョ・・・何にでも合って 飽きません!百鬼ドレッシング


【楽天市場】北海道河西郡中札内村の百鬼 【ドレッシング】(dk-2 dk-3)【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【...


カテゴリー:調味料


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<