醒井の思ひ出 梅花藻葛餅 名水めぐり

醒井の思ひ出 梅花藻葛餅 名水めぐり

滋賀県米原市の「醒井の里・水の宿駅」の二大名物と言えば・・・
一つは、「虹鱒バーガー」なのですが、もう一つ、有名なお土産があります。

それが、名水・居醒の清水のある醒ヶ井宿の湧水で育った梅花藻を使った葛餅、
「醒井の思ひ出 梅花藻葛餅 名水めぐり」というお土産です。


▼醒井の里・水の宿駅の地図

▼JR醒ヶ井駅の隣にある「醒井の里・水の宿駅」 


実は、管理人がこの「醒井の里・水の宿駅」に最初来た時は売り切れちゃってまして、
二度目に来た時に、ようやくこのお土産を手にすることが出来ました。


ここのお土産物屋さんの名物ですから、かなり期待大ですね^^


「醒井の思ひ出 梅花藻葛餅 名水めぐり」を食べた感想

と言う事で、「醒井の思ひ出 梅花藻葛餅 名水めぐり」を購入してみました。

価格は、1個125円(税込)でした。
箱入りは、「醒井の思ひ出」という名で、1箱4個入580円、1箱8個入1,100円となっています。


管理人は、お試しとして「梅花藻葛餅 名水めぐり」のばら売り1個を購入しました。


包装を開くと、中から透明感のある葛餅が入っています。
緑色のものが見られますが、これが梅花藻パウダーですね。


原材料表示から察すると、多分、上にある緑色の部分が「梅花藻パウダー」で、
下の方の緑色のは「いんげん豆の餡」なのだろうと思います。

ほんとうに、ぷるぷるして美味しそうですね^^


一部を切り取って爪楊枝を使って、食べて見ました。
葛餅の白い部分は、葛の美味しさが十分出ていますね。

緑色の部分は、いんげん豆の餡で、甘さが引き立ってますね。
なかなかこれ、美味いですね^^


ただ、管理人的に、失敗したなぁ・・・と思ったことに、、、
この「梅花藻葛餅 名水めぐり」は、冷やして食べた方が、美味いと思います。


常温でも美味しいのですが、常温では、やや、もっさり感があります。

もう一つ喉越しさわやかな清涼感を味わいたいなら、
冷蔵庫で冷やしてから食べた方が絶対良い、、、と思いますね。

和菓子かスイーツか?と考えれば、このお土産に関してはスイーツ扱いにした方が良いでしょう。


<「醒井の思ひ出 梅花藻葛餅 名水めぐり」 を試食しての評価>

価格:1個125円(税込)、1箱4個入580円(税込)、1箱8個入1,100円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】お土産の喜ばれる一品!
『船橋屋 元祖くず餅』 くず餅にとろぉ?り秘伝の黒糖蜜!&香ばしい黄粉をかけて♪


【楽天市場】【くず餅:特箱】くず餅にとろぉ?り秘伝の黒糖蜜!&香ばしい黄粉をかけて♪船橋屋 元祖くず...


カテゴリー:スイーツ


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<