常喜家(じょうきや)ほたる餅

常喜家(じょうきや)ほたる餅

当サイトでは何度も紹介してますが、滋賀県米原市は「源氏ほたる」の保護活動が盛んです。
毎年6月のシーズンになると、「天の川ほたるまつり」も開催されています。

そんな"ほたる祭り"に合わせて、地域の和菓子屋さんも、関連商品を出しています。


ほたる関連の和菓子としては・・・
常喜家(じょうきや)さんから販売されてるお土産で、「天野川蛍」とか、、、


同じく、常喜家(じょうきや)さんから販売されてるお土産で、「ほたるんサンド」とか、、、


そういったお土産が有名なんですが、、、
常喜家(じょうきや)さんは、さらに、第三の刺客まで送って来たようです。。。

しかも、今度は、季節限定です!

それが、こちら!!!
常喜家(じょうきや)の季節限定商品、「ほたる餅」です!


うぉぉ、、なんて特徴的なフォルムなんだぁ(´Д`*)
蛍がとまってるよぉぉ。。。

しかも、置かれている棚が冷蔵室だったので、どうやら、スイーツ的な商品っぽいです。

スイーツ大好きな管理人。。。
これは食べるっきゃない!という事で早速購入したのでした^^;


「常喜家(じょうきや)ほたる餅」を食べた感想

と言う事で、「常喜家(じょうきや)ほたる餅」を購入してみました。

価格は、1個170円(税込)でした。
まぁ、サイズからすると、この価格は、かなりお高い和菓子ですね。


一応、スイーツであることを考慮して、(家に持ち帰らず)すぐ食べてみる事にします。


手で持つと、手触り的には、まるで、雪見大福そっくりです。コレ。
強く持てば、中身が壊れると言うか、、、なので、そっと持ってやります。

手触りが雪見大福だったので、中身はアイスかな?なんて思ったりもしたんですが、
どうやら、アイスでは無さそうです。


中の白い餡は、手芒豆(てぼまめ=白インゲン豆)の餡のようです。
栗もちょっと入っていますね。なかなか餡は冷えてて旨いです。

ただ、アイスでないなら溶けないはずなのに、なんで冷してたのか?と言う気もしますが、
確かに、このほたる餅なら、冷して食べる方が旨いだろうとは思いました。


あと、外側の餅の食感や味は、雪見大福のそれと同じですね^^;
アイスじゃない雪見大福食べてるみたいです(笑

あと、ほたる餅の上部の黒い部分は黒豆で、
黄色と赤の部分は、何かの着色料で仕上げた餡のようですね。


まぁ、味的には美味しいですし、視覚的にも面白いものがあります。
ただ、お値段の方がお高いのが、玉にきず。季節限定だから仕方ないですかね。


<「常喜家(じょうきや)ほたる餅」 を試食しての評価>

価格:1個170円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】
楽天ランキング・クリーム大福部門・大福部門第1位♪

生クリーム大福ふわふわり


【楽天市場】プレゼント、お誕生日、お返し、内祝い、お礼に人気。送料無料 【送料込み】生クリーム大福ふ...


カテゴリー:スイーツ


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<