じょうきや ほたるんサンド

じょうきや ほたるんサンド

滋賀県米原市には、ご当地キャラとして、源氏ホタルをモデルとしたキャラが居ます。
それが、下記の『源氏パパル、姫ママル、そしてホタルン』です。


【画像はご当地キャラカタログより引用】

米原市は、毎年、天の川ほたるまつりを実施しており、
この6月は、地元の「天野川ゲンジボタル」の乱舞が見られます。

そして、その源氏蛍のお菓子として、地元の和菓子屋の常喜屋(じょうきや)さんでも、
幾つか蛍をモチーフにしたお菓子を開発されています。


そのうちの一つが以前紹介した「天野川蛍」ですが、それ以外にも、もう一つあり、
それが、下記の「ほたるんサンド」です♪

▼ほたるんサンド(伊吹の里・旬彩の森にて)


▼伊吹の里・旬彩の森の地図

▼「ほたるんサンド」


いやぁ、、、なんつうか、、、(〃´д`)ヵゎェェ・・・

多分、このお菓子を見た人は、一度足を止めて見入ってしまうことでしょう(笑


それくらい、愛らしいキャラクターの描かれた「ほたるんサンド」。
なんか、そのフォルムに負けて、買っていく人が多いようです。

「伊吹の里・旬彩の森」以外にも、道の駅「近江母の郷」でも販売されていますが、
この時期、かなり売れているのか、ばら売りも箱入りも、残り1個という状態でした。



ならば、管理人も、一度は試さずにはいられません。
( ^ω^)< べ、別に、そのかわいさに負けた訳じゃないんだからねっ!


「じょうきや ほたるんサンド」を食べた感想

下記が、購入した「じょうきや ほたるんサンド」です。

価格は、1個150円(税抜)でした。
箱入りは、1箱6個入り900円(税抜)です。


それにしても、、、(〃´д`)ヵゎェェ・・・あまりそんな表情で、こっち見ないでください(笑
(ホタルンの口にご飯粒みたいなのついてますが、ご飯粒じゃないみたいです)

うっすら、お尻のあたりが黄色く光っているのも何とも言えませんね。
ちなみに、ほたるんが描かれているのは、表面だけです。裏面は何も書いてません。


では、食べてみます。

食べて見ると、ホタルンの触角が食いちぎられてしまいました。。。
ごめんよ、ほたるん(´;ω;`)、、、と自分に言い聞かせて食べます(笑


味は、しっかり焼かれたカステラ生地の間に、小豆の粒あんがサンドされていて美味しいです。

カステラ生地は、1mmくらいの厚さになっていて、
玉子と砂糖とで、なかなか甘い生地になっていますね。


ただ、はっきり言ってしまえば、、、この1枚で150円(税抜)は高いですね^^;
キャラクターのライセンス料が高いのでしょうか。

まぁでも、今日もホタルンのかわいらしさに負けて、買っていく人続出ですw


<「じょうきや ほたるんサンド」 を試食しての評価>

価格:1個150円(税抜)、1箱6個入り900円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★☆☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆

【PR】
波平「バッカモーン!!人の顔をかじるとは何事だ!」
サザエさん磯野家ファミリーの顔型サブレ。


【楽天市場】サザエさん磯野家ファミリーの顔型サブレ。名古屋コーチンの卵を使用してつくりました。サザエ...


カテゴリー:お菓子(和菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<