泡子堂 六方焼

泡子堂 六方焼

滋賀県米原市の「醒井の里・水の宿駅」のお土産屋さんで、地元のお菓子として、
一番人気のお菓子が、地元醒ヶ井の泡子堂さんが作っておられる「六方焼」です。


▼醒井の里・水の宿駅の地図

▼JR醒ヶ井駅の隣にある「醒井の里・水の宿駅」 


下記の写真の表示を信じるのであれば、「当店一番人気」としっかり書いてますね^^;



一番人気と聞けば、試さずにはいられまい・・・って事で、早速試食して見る事にしました^^



ちなみに、「六方焼」は、石川県、福井県を始めとして、北陸、近畿地方を中心に、
日本全国で製造されているようです。九州地方の大分県大分市でも銘菓としても有名です。

▼下記は、京菓子司〈仙太郎〉の六方焼です

 〈仙太郎〉六方焼 6個入【RCP】

 〈仙太郎〉六方焼 6個入【RCP】
価格:907円(税込、送料別)


「泡子堂 六方焼」を食べた感想

と言う事で、早速、「泡子堂 六方焼」を実食したいと思います^^

価格は、1個120円(税込)、1箱10個で1,303円(税込)でした。


フイルムに書いてあるのは、醒ヶ井名物の川の中で白く咲く花「梅花藻」です。

かわいいフィルムをはがして、中身を取り出すと、サイコロ状の六方焼が。
一番天井部の表面だけは、黒ゴマが降ってあります。


まずは、パクっと一口。
お、中から、たっぷり白あんが出て来ました。結構ボリューミーな餡です。
白いんげん豆の餡のようです。

なんとなく、お彼岸とか仏前のお供え物とか、そう言うのに合うお菓子だと思います。
一番人気というのは、多分、近所のおじいちゃんおばあちゃんの需要が多いんだと思います^^;


餡の方は、結構甘いです。生地と餡のバランスとしては餡が多めかなーと思いました。

外側の生地は、しっかり焼かれてますが、90度に曲がってる部分はひびが入って分離し易いです。
食べかけたら、崩さないように注意しましょう。


このお菓子は、純和菓子なので、お茶受けにはピッタリです。
管理人的には、味に奇抜さは無いですが、飽きの来ない美味しさで、割と好きですね。

甘い和菓子を食べてほっこりしたい方は、是非どうぞ。


<「泡子堂 六方焼」 を試食しての評価>

価格:1個120円(税込)、1箱(10個)1,303円(税込)
※値段は時期や消費税率によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

▼下記は、京菓子司〈仙太郎〉の六方焼です

 〈仙太郎〉六方焼 6個入【RCP】

 〈仙太郎〉六方焼 6個入【RCP】
価格:907円(税込、送料別)

【楽天市場】 〈仙太郎〉六方焼 6個入【RCP】

カテゴリー:お菓子(和菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<