仁木製菓 若鮎(子餅鮎)

仁木製菓 若鮎(子餅鮎)

滋賀県は、大きな琵琶湖を擁し、鮎は琵琶湖の特産品でもあります。
本日は、そんな鮎に因んだお菓子『若鮎(子餅鮎)』をご紹介します。

このお土産を購入したのは、道の駅「伊吹の里・旬彩の森」です。

▼伊吹の里・旬彩の森の地図

▼伊吹の里・旬彩の森


ぶらぶらとお土産物探索をしてますと、
下記のような、ちょっと愛くるしい鮎を象った、どら焼きっぽいお菓子を発見。

これが、『若鮎(子餅鮎)』という和菓子です。


その愛くるしさに負けて、一つ購入していくことにしたのでした^^;


「若鮎(子餅鮎)」を食べた感想

下記が、購入した「仁木製菓 若鮎(子餅鮎)」です。

価格は、1個130円(税抜)でした。


包装ビニルをはがすと、鮎の顔部分の焼印のあるお菓子が出て来ます。
なんか、かわいいフォルムですね^^


恒例の具材のチェックをしてみました^^ノ
・・・中には、餡が・・・ない!!!あ、あれ???

すんません。管理人は今の今まで、どら焼きだと思ってました(苦笑
餡がないので、おかしいな・・・と思いましたが、代わりに、求肥餅が入っていますね。

まぁ、「子鮎」なので、餅がメイン具材なのですね。


食べて見ると・・・うーむ、もちもちしている。。。
求肥餅には、砂糖のほのかな甘さがありますね。あと、生地自体の甘さもあります。


ただ、管理人自身、どら焼きかと思っていた面が有るので、
その味的には、少し、肩すかしをくらったような想いが有ります(^^;


あと、調べて見ると、この『若鮎(子餅鮎)』は、
全国的にも、似たような和菓子が、あちこちで見られますね。

なので、滋賀県特産のお土産、、、と言う事ではないみたいです。


価格:1個130円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆

【PR】
宮内庁御買上! 岐阜の代表和菓子!玉井屋本舗の「登り鮎」
上質の小麦粉に玉子をたっぷり使ったカステラ生地で求肥(ぎゅうひ)を包み、
長良川の清流に遊ぶ若鮎を型取って焼き上げた創業以来、100年の代表菓子


【楽天市場】岐阜の代表和菓子!玉井屋本舗の「登り鮎」15本【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛...


カテゴリー:お菓子(和菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<