大菅製菓 彦根銘菓 三十五万石

大菅製菓 彦根銘菓 三十五万石

当サイトは滋賀県長浜市のお土産サイトですが・・・
今回取り上げるお菓子は、彦根の有名な銘菓です^^;

彦根銘菓と言えば、「埋れ木」「糸切餅」などは、最高に美味い和菓子なんですが・・・
それ以外にも、彦根銘菓で有名なものは幾つかあるんですよね^^


そういった彦根銘菓のお土産を買うのに良いのが、JR米原駅を出たところの平和堂です。
(平和堂(米原店)1Fにお土産物コーナーがありますので、それを利用すると便利です)


▼「平和堂・米原店」の地図

▼平和堂・米原店

▼平和堂・米原店の1Fお土産物コーナー


それで、管理人が今回ご紹介したいのが、大菅製菓の『彦根銘菓 三十五万石』です。

三十五万石の大名である彦根の井伊家に因んだ名前ですが、
その表には橘紋を配していて、どことなく高級銘菓を思わせるフォルムですね。


ちなみに、この『大菅製菓の三十五万石』は、、、
全国菓子博で名誉総裁賞受賞のお菓子でもあります。


このように、彦根を代表する銘菓の一つと言ってよいでしょう。


と言う事で、実際どんな味なのか?
彦根銘菓の『三十五万石』を実食してみましょう!^^ノ


「大菅製菓 彦根銘菓 三十五万石」を食べてみた感想

下記がその「大菅製菓 彦根銘菓 三十五万石」です。

価格は、1個130円(税込)、1箱6個入り908円(税込)、1箱12個入り1741円(税込)です。


外紙の包装を外しますと、中から、最中が出て来ました。

外側の皮は、普通の最中より堅いタイプですね。
少しくらい叩いても壊れなさそうな感じで、持っていてもボロボロ崩れたりはしません。


そして、この皮の表面には、三十五萬石の文字が銘打たれています。

最中ですので、、、中身は餡なんでしょうが、実際どうなっているか、
ちょっと、不謹慎ながら、蓋をはがして覗いてみましょう^^;

すると・・・


おお!中には、小豆餡以外にも、大きな白い求肥餅が!
単なる最中では無いですね!

白い求肥餅のさらに下にも小豆餡があり、餅をサンドしている最中と言った感じです。

実際食べて見ると・・・おぅ!見事なコンストラクト。


皮・つぶ餡・餅・つぶ餡・皮、、、といった、見事なバランスの良い最中になってます^^

皮が堅めなので歯ごたえがあって、さらに、そこに、もちのぷにぷに感が加わって、
一口で、色々な食感を楽しめる最中だと思いますね。

餅も柔らかくて、なかなか、旨いです♪
普通の最中に比べると、一段上の美味しさ、仕上がり具合だと思います。


最中の好きな方なら、これは結構おすすめのお土産ですね。
(ちなみに、値段は大きく異なりますが、餅を栗に変えたバージョンの三十五万石もあります)


『大菅製菓 三十五万石』は通販でも購入できます。


<「大菅製菓 彦根銘菓 三十五万石」 を試食しての評価>

価格:1個130円(税込)、1箱6個入り908円(税込)、1箱12個入り1741円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】ひみつの県民ショーにも、登場!十万石まんじゅう!

『うまいうますぎる』でお馴染みのまんじゅう。埼玉のお土産、お取り寄せ通販!贈り物、内祝、...

カテゴリー:お菓子(和菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<