茶楽(ちゃらく) かりんとまんじゅう

茶楽(ちゃらく) かりんとまんじゅう

管理人は、最近、数ある和菓子の中でも、「かりんとうまんじゅう」にはまってます^^

当サイトでは、「常喜屋」と「居川屋」のかりんとうまんじゅうを過去に紹介しましたが、、、
さらに調べて見ると、長浜には第三のかりんとう饅頭のお店があるようです。


と言う事で、やってきたのは、長浜市大戌亥町にある和菓子とカフェ『茶楽(ちゃらく)』です。

この茶楽(ちゃらく)は、「なべかままんじゅう」や「窯出しもちパイ」を作っている、
なべかま本舗さんが出しているお店です。

▼「茶楽(ちゃらく)」の店舗外観

▼「茶楽(ちゃらく)」の地図


それで、この茶楽(ちゃらく)なんですが、和菓子のお持ち帰りはもちろんですが、
このお店の中で、そのまま食べる事も出来ます。

さらに、その際のドリングが、(お菓子を買った人なら)無料!なんですよね^^

▼茶楽(ちゃらく)はドリンクが無料!

▼和菓子を中心に、カウンターやテーブルにはお菓子が盛りだくさん!


ドリンクの種類は、水・日本茶・紅茶・コーヒー・オレンジジュースなどのみですが、
それでも無料は嬉しいですし、ちょっと休憩するのに、大変使い勝手が良いお店だと感じました。

と言う事で、管理人は、このお店はお気に入りに入れたいと思います^^


とまぁ、お店の紹介はこの辺で置いといて、
この店に来た目的である、茶楽(ちゃらく)の「かりんとうまんじゅう」を食べて見ましょう^^



ちなみに、茶楽(ちゃらく)さんでは、「かりんとうまんじゅう」ではなく、
かりんとまんじゅう」の名前で販売されてますので、お間違えなく。。。


「茶楽(ちゃらく) かりんとまんじゅう」を食べてみた感想

下記がその「茶楽(ちゃらく) かりんとまんじゅう」です。

価格は、6個350円(税抜)です。

▼袋の中身を見た図


実は、「かりんとまんじゅう」は、注文を受けてから揚げるスタイルらしく、
注文して出てくるまでに、お時間が7分ほど掛かります。。。

(その間は、カフェの方で無料のドリンクを楽しんでいて下さい)

そして、出てきたのが、上記の写真の「かりんとまんじゅう」です。
箱入りではなく、袋入りで、そのままお持ち帰り出来ます。


なお、説明書きによると、
冷めた場合、トースターで2、3分焼くと、再びカリッとなるそうです。

と言う事で食べて見たいと思います^^

外見的には、油で揚げたてなのもあって、非常にツヤツヤ光沢感があります。
やっぱり、揚げたてで食べると、カリカリ感はありますね!やっぱり旨いです^^

ただ、、、「常喜屋」と「居川屋」のかりんとうまんじゅうとの違いを挙げるなら、
やや他の二つよりは、やや大きさ的に小ぶりで、ややカリカリ感は薄い気がします。

(茶楽(ちゃらく)さんのは、カリカリと言うかパリパリという感じ?)


そのせいか分からないですが、茶楽(ちゃらく)さんのは、油の量は抑え気味でもありますね。
他の二つよりヘルシー志向な感じがします。(女性受けしやすいのは茶楽さんの方かも?)

▼茶楽(ちゃらく)のかりんとう饅頭

▼居川屋のかりんとう饅頭

▼常喜家のかりんとう饅頭


それと、茶楽(ちゃらく)さんのは、他の二つに比べて、
皮の生地部分の食感に、モチモチ感が残っている感じがします。


多分、その違いとなっている原因は、、、
同じ茶楽で作っている「なべかままんじゅう」に在るんじゃないかと思います。

下記は、同じ茶楽で作られている「なべかままんじゅう」の断面ですが、
「かりんとまんじゅう」の断面と、ほとんど差が無いのが分かりますね!

▼なべかままんじゅう


つまり、管理人が推測するに、多分、茶楽さんの「かりんとまんじゅう」は、
お店の名物である「なべかままんじゅう」を油で揚げたもの?ではないかと思うのです。

だから、「なべかままんじゅう」のモチモチ感や皮の生地の滑らかさ等の特徴が、
ある程度、そのまま「かりんとまんじゅう」にも引き継がれている感じですね。


元々の「なべかままんじゅう」は、皮がとても滑らかで上品な感じなのですが、
その反面、油で揚げた時は、カリカリがやや出し辛い部分があるのかもしれません。

でも、こちらは、他の二つより油少なめですし、食べ易い饅頭です。
また、1個当たりの価格の安さではNo1です。

女性や健康志向の方ならば、こちらの方が美味しいと思う方は多数いるだろうなぁと思わせる味でした。


<「茶楽(ちゃらく) かりんとまんじゅう」 を試食しての評価>

価格:6個350円(税抜)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】
テレビ朝日『シルシルミシル』のお菓子グランプリで1位を獲得した、かりんとうまんじゅう。
栃木県の高林堂「元祖 宮のかりまん」


【楽天市場】一日2万個販売した宮のかりまん。ヒルナンデス、シルシルミシルさんデーでは1位、ひるおび!、...

カテゴリー:お菓子(和菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<