居川屋 ゆずまん

居川屋 ゆずまん

滋賀県長浜市は、平成の大合併で、滋賀北部の伊香郡も、まるっと長浜市に編入されました。
その伊香郡の特に旧・西浅井町地域は、「ゆず」の産地でして、多くの柚子製品が作られてます。

柚子うどんとか、ゆず羊羹、ゆず飴など、色んなお土産が売られてます^^


そんな中でも、柚子をまんじゅうにした和菓子「ゆずまん」を代表銘菓にしているのが、
余呉に本店のある大正13年創業の居川屋(いがわや)さんです。


▼居川屋・長浜店の地図

▼居川屋・長浜店の店舗外観


居川屋さんは、前にも「かりんとう饅頭」で紹介した和菓子屋さんですが、
本店は余呉ですが、他にも長浜店と高月店があり、長浜市内に合計3店舗あります。

このうち、居川屋長浜店に伺った所、店頭の一番目立つ場所に置かれていたのが、
下記の『湖北銘菓ゆずまん』でした。


カウンターの方にも、ゆずまんの詰め合わせのセットが販売されてました。


一応、ここの長浜店の店員さんに、「一番のオススメお土産はなんですか?」
・・・と聞いてみますと、

やっぱり、この「ゆずまん」と、
あとは、以前紹介した「かりんとう饅頭」が一番売れているみたいです。


・・・と言う事で、今回は居川屋さんの代表銘菓「ゆずまん」を試食してみます^^


「居川屋 ゆずまん」を食べた感想

と言う事で、「居川屋 ゆずまん」を実食します^^

価格は、1個100円(税込)です。
箱入りは、1箱10個入りは1,100円(税込)、1箱15個入りは1,600円(税込)です。


包装は二重包装になっていて、外側の包みを外すと、
中からビニールで包まれたゆずまんが出て来ます。

ビニールも取り外すと、中からしっとりした生地の茶色のまんじゅうが。
表面には、大きく「ゆずまん」と書かれてあります。


まぁ、食べてみないと分からないので、早速食べてみます。 食べて見ると、中からは、真っ白い餡が出て来ました。

白いんげん豆の餡ですかね。
それに爽やかな、柚子の風味が効いています。



よーく見て見ると、餡の中に細かく刻んだ柚子皮が入っているっぽいです。
原材料には、柚子ジャムと書かれてますね。


皮はしっとりした生地で、中の餡は結構分厚く入っていて、なかなか、食べ応え有ります。

白いんげん豆の餡なので、名古屋名物の「なごやん」に似てますが、、、
さらに、それを厚くして、柚子風味がある分、こちらのゆずまんの方が旨いですね^^


まぁ、まんじゅうは、基本的にどれも似たような味になり易いですが、
このゆずまんは上品な味で、お茶受けとかにも合う風情あるお菓子ですね^^


<「居川屋 ゆずまん」 を試食しての評価>

価格:1個100円(税込)、1箱10個入り1,100円(税込)、1箱15個入り1,600円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】丹後でぴょん
一口サイズのかわいいゆず乳菓。え!練乳と柚子が入ってるの???


【楽天市場】一口サイズのかわいいゆず乳菓[柚子和菓子/ゆずまんじゅう/柚子まんじゅう/柚子饅頭/乳菓/夕庵]...

カテゴリー:お菓子(和菓子)


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<