管理人について

管理人について


管理人は、北近江に住む男性です^^

元々は、地元のグルメやお土産などにも、全然興味はなかったのですが、、、

昨今、北近江は大河ドラマであるとか、ひこにゃんとか、黒壁スクエアなど、 かなり観光地化しつつあるのに、肝心の、地元のお土産物などを網羅したサイトって無いなぁと気付きまして、、、

それなら、自分が作ってしまえ!」と思って、半ば勢いで当サイトを作ってしまいました^^;



そういう意味で、管理人は、元はお土産物選びのプロでも何でも無く、ただのド素人ですが、
当サイトの活動で、食べ歩きやグルメをしているうちに、北近江の地元食材や土産物に精通するまでになってしまいました^^;

わざわざ遠くから北近江に来られる方の、お土産選びの参考に参考にして頂ければ幸いですm()m



こんなサイトを作っておいて何ですが・・・

なお、意外に思われるかも知れませんが・・・

当サイトのようなグルメを扱っているにも関わらず、、、


管理人は個人的に、『美食のし過ぎは良くない!』と考えております。
また同時に、『現代人は、食べ過ぎでもある!』と思っています。

だから、こんなサイトを作っておいて何ですが、、、


過度の食べ過ぎやグルメ・美食は、お控え頂くのが賢明です。


グルメリポーターの彦摩呂さんとか、石塚英彦さんとか、タージンさんとか、、、
見ればすぐ分かりますが、グルメや美食を生業にしている方は、
皆、太っていて、見るからに不健康そうではありませんか?

彦摩呂さん石塚英彦さん タージンさん

外食中心の食生活をすると、、、どうしてもこうなってしまうのです。。。


実は、管理人も当サイトでグルメをしだして、一時本当にヤバいくらいになりました。
メタボになり、体重も80kg(BMI28.0)を超え、体も精神的にも絶不調に陥ってしまったのです。


外食は、基本的にリピーターを増やすため、過度な化学調味料や糖分・塩分が使われています。
なので、どうしても、その味に慣れると、ついつい、また食べたくなってしまうのです。

これでは、、、依存性のある麻薬と同じです。


したがって、現在は管理人は過度な外食は辞め、一日二食(たまに一日一食)をベースに、
腹六分目までに留め、(グルメ取材は抜きにしても)普段の食事は、小食&粗食を貫いている状態です。

今現在は、おかげさまで体重も標準体重に戻り、肥満やメタボからも脱しましたが、、、
こうしたグルメサイトをやって、外食産業の危険性までも十分理解する事が出来ました。


と言う事で、現在は日々節制を敷いたり、運動のおかげで、太らずに済んでますが、、、
あなたに、これだけは言っておきたいのです。

普通の人が過度なグルメや外食中心の食生活をすれば、必ず太ります!

ですので、当サイトを見て、土産物やグルメを参考にするのは構わないのですが、
繰り返し言いますと、過度の食べ過ぎやグルメ・美食は、お控え頂くのが賢明です。



・・・

・・・



また、これは少しオカルト的な事に思われるかも知れませんが・・・
実は、、、小食や粗食をすると、「運が開ける」のです!

あなたは、「そんなアホな!」と思われるかもしれませんが、これは事実です。


なぜなら、何千何万人もの人相を見てきた、
日本の人相学(観相学)の権威である水野南北が実際に、そう言っているからです。

▼水野南北の肖像画人相学 水野南北/節食による開運のすすめより引用)

水野 南北(みずの なんぼく、宝暦10年(1760年)-天保5年(1834年))
水野 南北は、江戸時代中期の頃の観相学の大家
当時、日本一の観相家といわれ「節食開運説」を唱えた人物である。

彼は、こう言っています。

食事量が少ない者、つまり、食の細い者は、人相学上不吉な相であっても、運勢は吉である。
逆に、大飲暴食する者は、たとえ吉相であると言えども、運勢が一定しない。貧乏人は困窮し、財産家でも家を傾ける、、、と。

食事というのは、人生の吉凶や運命にまで左右する事柄なのです。


開運の秘訣は食にあり!

下記は、私が衝撃を受けて、小食や粗食に徹するきっかけになった本です。

小食によって、人の人生、、、運命までもが開けるとしたら、、、やらない手はありません。

実際、私も小食になってから、妙に勘が冴えたり、女性に持てたり、精神的にも良い状況です♪
今では、体重も、体重も80kg(BMI28.0)⇒65kg(BMI22.5)になっています。

自信を持ってオススメしますので、是非、あなたもご覧になってみて下さい^^

食は運命を左右する―現代語訳『相法極意修身録』

<食は運命を左右する 目次>
  • 運命の吉凶は食で決まる
  • 粗食の者は貧相でも幸運をつかむ
  • 粗食でもときに大食すれぼ大凶
  • 食事時問が不規則な者は吉相でも凶
  • 食事量が一定していれば心身健全
  • 美食をつづげると消化器系の病気になる
  • 子なき相でも食を慎しめぼ跡つぎを得る
  • 小食の者には死苦や長病がない
  • 肉体労働者は大食をしてもよい
  • 人格は飲食の慎しみによって決まる
  • 厄年に難を遊ける法
  • 子供の貧相、悪相は親の責任
  • 家運が尽きていても減食で再興できる
  • 築山・泉水のある家は衰運に向う
  • 神への祈りをかなえる法
  • 自分の食べる分を施すのが真の陰徳
  • 人相だげを論じてもあてにならない
  • 一粒を惜しむ者は一飯を余分に食す
  • 食物を粗末にする者は成仏しない
  • 昇る太陽を拝む長寿法
  • 食欲がなげれぱ食べるな
  • 一念、一業を貫ぬかない者は世に無益
  • 一年以上の余命があれぱ延寿できる

その他の参考図書(下記も、かなりオススメです)

「空腹」が人を健康にする

奇跡が起こる半日断食―朝食抜きで、高血圧、糖尿病、肝炎、腎炎、アトピー、リウマチがぞくぞく治っている! (ビタミン文庫)