タカギ・フーズ アドベリー・サイダー

タカギ・フーズ アドベリー・サイダー

今回は、先日ご紹介した、「高島ラムネ」に引き続き、今回もドリンクのお土産を御紹介します^^

場所は、JR長浜駅隣に、新しく出来た平和堂「モンデクール」。

▼平和堂モンデクール

▼「平和堂モンデクール」の地図


モンデクールの店内は、2Fはお土産物街になっておりますが、、、
ここでは、ドリンク物やお酒等の類のお土産も幅広く扱われています。

▼平和堂モンデクール2Fおうみお土産小路

▼酒類などのお土産


それで、今回、取り扱うお土産は、、、滋賀県の高島や安曇川地域のお土産です。


▼高島・安曇川地域のお土産棚


ここには、最近有名になってきたんですが、、、
安曇川のボイズンベリー(ボイセンベリー)を使った商品が多く置かれてました。

ボイズンベリーとは、ヨーロッパキイチゴと、ブラックベリー、
さらにローガンベリーの交配種の苺だそうで、見た目はキイチゴに近いですね。

▼ボイズンベリー(ボイセンベリー)


そのボイズンベリーが近江高島・安曇川地域で育てられており、
それをアドベリーとして、昨今売り出されているんですね^^


それで、そんなアドベリーを使ったお土産(ドリンク)が、下記のアドベリーサイダーです♪

▼安曇川のポイズンベリーを使ったアドベリーサイダー


キイチゴのサイダーというと、非常に珍しいと思うのですが・・・。
一体どんな味がするのでしょうか?早速購入して試してみました^^


「タカギ・フーズ アドベリーサイダー」を飲んでみた感想

下記がその「タカギ・フーズ アドベリーサイダー」です。

価格は、1本330ml入りで211円(税込)です。
まぁ、普通のドリンクに比べれば結構高い、、、ですかね^^;


外から見ると、なんだかワインのような色をしていますね。

アドベリーサイダーは果汁3%と言う事で、少しアドべりーの果汁が入っているようです。
また、果汁以外にも・・・


原材料表示を見ますと、アドベリーパウダーというのも使われているそうです。
(これも高島産のものです)


では、開栓して見ますが、少し開栓したところ、、、
中の炭酸が、一気にシュワーっとなりました^^;

危うく、漏らしそうになってしました(汗
ま、このように、炭酸はバッチリ効いています♪


では、改めて開栓して飲んでみましょう。


ちょっと飲んでみると、、、
うーん、これは、やっぱりアドベリーのサイダーですね!(そのまんまですが(笑

アドベリーは、なんとなく、味的にブルーベリーにも似ている気もします。
330mlあるので、それなりに飲みごたえもありますね。


多分、このアドベリーサイダーは、冷やして飲んだ方が美味しいですね^^;

まぁ、高島や安曇川地域のお土産として、一本お試しされてみてはどうでしょうか。


<「タカギ・フーズ アドベリーサイダー」 を試食しての評価>

価格:1本330ml入りで211円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】
近江高島特産のアドベリーを使ったバニラとアドベリーのケーキが出来ました!



【楽天市場】ギフト/ケーキ・敬老の日・母の日・お返し・お中元・お歳暮・【全国宅配無料】<滋賀・とも栄菓...



▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<