鮒寿司

鮒寿司

滋賀県長浜市は、琵琶湖の中でも、特に水が綺麗な北湖に面しており、
琵琶湖で獲れた魚介類を使った料理は、滋賀県民にとっては古くからの伝統食でもあります。

そのような古くからの伝統食として、全国的に特に有名なのが下記の『鮒寿司』です!



『鮒寿司』は、琵琶湖の固有の「ニゴロ鮒」を「米」と「塩」で漬けた馴れ寿司で、
基本的に、滋賀県の道の駅であれば、何処でも販売されている滋賀県特産の名物お土産です。

特に、長浜市近隣なら、尾上漁港に近い、道の駅「湖北みずどりステーション」や、
朝妻筑摩に近い「近江母の郷」、塩津漁港に近い「あぢかまの里」などでよく売られてます。

▼鮒寿司(湖北みずどりステーションにて)


鮒寿司を購入する時のポイント!

ここで、鮒寿司をお土産として買う時のポイントですが・・・。
まず、気を付けたいのは、鮒寿司には『スライス有り/無し』の二つが有ると言うことです。

▼左がスライス有り、右がスライス無し


値段的には、スライスに手間がかかる分、スライス有りの方が200円から300円ほど高く、
スライス無しの方は、比較的安い価格に抑えられていることが多いです。

スライスの有り無しどちらを選ぶか?は、送り先を勘案して決めて下さい。


他にも、鮒の大きさ・性別などによっても価格はバラバラで、
子持ちのメスのニゴロ鮒は、オスよりも高級品とされています。

実際、卵のある子持ちのメスの鮒寿司は、食感も良く、口の中でほろりとほどけて、
非常にまろやかな味だと思います。(鮒ずしをお茶漬けにする場合も子持ちの方が美味い)

▼子持ちの鮒ずし(比較的高級品)


ですので、目上の方への贈答用なら、子持ちの鮒寿司が良いでしょうし、
また、購入後の食べ方(そのまま食べるか?茶漬けにするか?)も考慮されると良いでしょう。


あと、隠れた注意点として、「馴れ寿司のお米を食べるかどうか?」もあります。

例えば、管理人は鮒寿司と一緒に漬けられたお米は全く食べません。(捨てます)
しかし、私の母などは、「むしろ、お米の方が好き!」だと言います。

本人いわく、お茶の中に溶かして飲む、鮒寿司のお米は、とても旨いのだそうです。
まぁ、こういう方にとっては、お米が多く付いている鮒寿司の方が絶対喜ばれます。

▼品物によっては、お米が多く付いているものがある


贈答品ならば、もちろん鮒寿司を食べられるかどうか?の事前確認も含め、
食べる人の好みをよく確認して、注意深く選んで頂ければと思います。


「鮒寿司」の値段・価格

最後に、鮒寿司の値段についてですが、管理人が調べたところ、
道の駅で販売されている鮒寿司の平均価格帯は、2000円から3000円くらいが相場です。

最安値は、数切れ800円程度のものから販売されていて、
道の駅に売られているのは、ほとんどが一人か二人分の分量の廉価なものです。

5000円以上もする贈答用の高級品の鮒寿司は、あまり見られませんね。


ですので、お歳暮やお中元、お誕生日プレゼントなど、
特別な贈答用の場合なら、インターネットでの通販で購入する方が良いと思います。


なお、いつもなら当サイトでは、鮒寿司を食べた感想を書くのですが、
鮒寿司は、決まった販売元も無く、個人の好みが大きく反映されるので、省略します。

ちなみに、管理人は、鮒寿司大好き人間です^^
(これ以上のお土産は無い!と思っている人なんで、お土産に鮒寿司はオススメです!)


まだ、鮒寿司を食べた事が無い初心者の方は、お試しパックがありますので、それでご試食下さい。


▼鮒寿司初心者のお試し用パック

鮒寿し お試しパック [鮒寿司・鮒ずし]

鮒寿し お試しパック [鮒寿司・鮒ずし]
価格:1,404円(税込、送料別)

【楽天市場】鮒寿し お試しパック [鮒寿司・鮒ずし]



鮒寿司が好きな方へのプレゼントや贈答用なら、
下記は「子持ち&スライス有り」の高級品ですので、きっと大喜びされるでしょう^^

こういうのを、お茶漬けで食べると、あぁ、溜まりませんね!(お酒の当てにも最適です)

【楽天市場】子持ち鮒寿司・琵琶湖の名産鮒ずし(ふなずし)産地から直送【クール便送料無料】


<「鮒寿司」 を試食しての評価>

価格:一匹おおよそ1000円から3000円、大型の高級品なら5000円以上
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★(鮒寿司を食べられない人は☆☆☆☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です


▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<