グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん

グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん

滋賀県北部の冬の風物詩に、「盆梅展」があります。

長浜の慶雲館で行われている「長浜盆梅展」は非常に有名ですが、
もう一か所、グリーンパーク山東でも、「鴨の里盆梅展(山東盆梅展)」が開かれています。



場所はグリーンパーク山東内のすぱーく山東にて、実施されています。
(入場料は、大人1名につき400円)


▼グリーンパーク山東(すぱーく山東)

▼「グリーンパーク山東(すぱーく山東)」の地図


この盆梅展の様子をちらっと紹介すると、下記のような感じでした^^

▼鴨の里盆梅展の様子


上記はほんの一部ですが「しだれ梅」とか、思っていた以上に梅の花にバリエーションがあり、
なかなか良かったというのが感想です^^

この梅観賞を終えた後、小腹も空いてきて、ふらっと立ち寄ったのが、
すぱーく山東に隣接する田舎食堂です。


田舎食堂と言うだけあって、店内は凄くこじんまりしていて、
おばちゃん2人がお店を切り盛りしていました。


店内は、昼が遅かった事もあり、お客さんは、管理人以外には1組いただけでした。

メニュー的には、ぜんざいや甘酒などのほか、カレーや丼物、あとはうどん・そばと言った程度です。
軽食中心ですが、なかなかお値段的にはまぁまぁ安くて、良心的でしょうか。


それで、そこでの看板メニュー・名物と言われているのが、、、
本日紹介する「田舎食堂 梅うどん」です。

と言う事で、早速、試食して見たいと思います^^


「グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん」を食べてみた感想

と言う事で、下記がその「梅うどん」です。
価格は、450円(税込)です。


まぁ、見た感じでは、その辺の立ち食いうどんと同じですね^^;
ですが、うどんというからには、何処かに梅が使われているのでしょう。

うどんに練り込んであるのか、具材に入っているのか・・・。
そう思いつつ、まずは、するするっと、うどんの麺を試食。


うん。普通に旨いですが、特段何も変化の無い普通の麺ですね。
麺の中に梅が練り込んである訳ではなさそうです。

しかし、他に、探しても埋めらしきものが無いし・・・と思いつつ、
色々探ってみると、、、


天かすの中にまぎれて、赤い物体を発見!
なんと、梅の天ぷらが入っていました^^;

少々意外なところからの梅の出現にビックリしました(笑

梅の周りの衣は結構分厚く、それを食しながら、梅も一口。


うん、ウメーです(笑

まぁ、うどん自体は、何処にでもある普通のうどんで、鰹節や天かすが多く入ったうどんです。
その中に、アクセントとして、梅の天ぷらが入っているのが、梅うどんですね。

「鴨の里盆梅展(山東盆梅展)」に来られる方で、
小腹が空いた時には、この名物「梅うどん」を食べて見ても良いかも知れませんね。


<「グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん」 を試食しての評価>

価格:個450円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】あの大勝軒のチャーシューメンが自宅で食べれる!
麺とスープと具材にこだわった、半世紀以上愛されている名店の味を、御賞味あれ♪


【楽天市場】大勝軒のラーメン「中華そば」に大ぶり肉厚チャーシューがドカンと3枚・120g!!大勝軒の名物ラ...



▼滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング▼

>>滋賀県長浜市のオススメお土産ランキング 総合ベスト10を見る<<