グルメ(お土産ではないもの)

ラーメン笑福 天然豚骨らーめん

滋賀県長浜市の湖岸道路沿いに、1軒ポツンとラーメン屋があります。
それが、今回ご紹介する、『ラーメン笑福(しょうふく)』です。

場所は、長浜ドームや長浜バイオ大学の近く、さいかち浜水泳場の近くにあります。


▼「ラーメン笑福」の地図

▼ラーメン笑福の店舗


管理人はこれまで何度も、この店の前を通り過ぎていて、ずっと気になってたのですが、
一度は試さずにはおれまい!と思って、意を決して訪問する事にしたのでした^^


店内は、カウンター席とテーブル席があり、
お昼時だったせいか、カウンター席は、2席を除いて全部埋まってました。

あとのテーブル席は、幾つか空いているのも見られましたが、
客入りは、(満員ではないにせよ)お昼の時間帯としては、まずまず入っていました。


カウンター席に案内されて、まずはメニューを確認します。

▼ラーメン笑福のメニュー


取りあえず、管理人は、最初に行った時には、
なるべく、その店のオススメを選ぶようにしています^^;

と言う事で、、、今回チャレンジしたのは、、、
メニューで一番大きく見出しのある「天然豚骨らーめん」を頂く事にしました^^


「ラーメン笑福 天然豚骨らーめん」を食べてみた感想

まず、下記がその「天然豚骨らーめん」です。

価格は、単品で、700円(税込)です。

下記の通り、大きなチャーシューが2枚と、
ネギ・のり・もやし・糸トウガラシ・キクラゲなどが入った、豚骨ラーメンです^^


どうも、地元の「彦根らーめんグランプリ2012」で、「審査員特別賞」を受賞したとか。
(ちなみに2014年の第5回彦根らーめんグランプリでは、笑福さんは第3位を受賞している)

なので、いやがうえにも期待か高まるってもんですね^^
と言う事で、早速食べてみます♪


あ、ちなみに注文時に、「にんにく入れますか?」と聞かれました。
取りあえず、管理人は取りあえず、「入れる」方で頼みました^^;

まず、麺は豚骨らーめんらしく、やや中細麺になっています。
麺は、程良く切れて、堅過ぎず、柔らかすぎずの適度な麺でした。


スープの方は、、、豚の背油たっぷりで、コクの強いスープです。
店内のチラシを見ると、「化学調味料無添加らーめん・つけめん」と書いてました。。

なので、スープも、化学調味料は使って無くて、天然素材のスープなのでしょう。
(個人的には、化学調味料無添加は嬉しいですが、味的にはちょっと濃いように思いました)


さて、今度はチャーシューも食べてみましょう。
チャーシューは大きな厚みのあるチャーシューです。


うん、チャーシューはなかなか旨いです。
歯ごたえのある感じで、脂身はそれほど多くもなくて良いですね。

ただ、具材として、きくらげ・もやし等はありますが、
チャーシュー以外には、パンチの効いた具材はなかったですね。


本場九州では、豚骨ラーメンにはメンマ等は入れない所も多いようですが、
関西系では、豚骨でもメンマのある所が多いので、個人的にはメンマがあると嬉しいです

あと、今回は注文しませんでしたが、
煮玉子関しては、トッピング用になっていて、+80円で付けられるようです。


ただ、個人的に一番気になったのはスープですかね。
全部飲み干すのは、なんだか少し辛い感じがしました。

・・・もしかすると、にんにくは入れない方が良い(?)のかも知れませんね。。。


<「ラーメン笑福 天然豚骨らーめん」 を試食しての評価>

価格:700円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス

今回は、滋賀県長浜市のお土産ではないのですが、彦根市のイオンタウンまで行って、
今評判の、「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」を食べて来ました♪

場所は、国道8号線沿いにある彦根市古沢町のイオンタウンです。


▼イオンタウン彦根の地図

▼イオンタウン彦根(滋賀県彦根市古沢町255-1)


ここに新しく、今年の3月28日から、
「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」のお店が出来ていました。
(サイゼリヤが隣にある、The・BIGの入り口を入って左に店があります)



店舗は、下記のように、まだ出来たてで新しいものです。
お昼時を少し過ぎてから行ったのですが、管理人が行った時は、少しだけ行列できてました。



テレビとかでも、このお店のメロンパンアイスは、非常に多く取り上げられているようで、
まさに、今がブームの真っただ中にあるスイーツと言っても過言ではないでしょう。


ちなみに、毎月22日がメロンパンアイスの日だそうで、、、
この時は、メロンパンアイスが、400円⇒300円になるそうです♪
(また、第2日曜のBIGデー、20日・30日のイオンデーは50円引きされるようです)


お店の方のメニューは、色々ある訳ですが、、、


やっぱり、この店一番人気の、今流行りの「メロンパンアイス」食べない訳には参りませんね^^
と言う事で、早速試食して見る事にしました。


「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」を食べた感想

と言う事で、早速、「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」を実食します^^

価格は、1個400円(税込)でした。


今回は、作る所から写真撮影させて貰いました。(もちろん許可済みです)
一つずつ、手作りのようで、その場で注文を受けてから作るスタイルのようです。


お店は、店員さん一人だけだったので、切り盛りが大変そうでしたが、
注文を受けると、その場でメロンパンをまな板の上に置かれ、そしてパンに切れ込みが入れられます。

そして、下記のように、メロンパンの中に、アイスクリームが差し込まれます。


そして最後に、(スプーン替わりの?)メロンパンラスクを一かけら差し入れて完成!
これが、メロンパンアイスです^^


メロンパンは、まだ焼き立てアツアツなので、非常にアイスが溶け易いです。
そのため、お絞りと、スプーンは必須と思われます。


では、頂きます^^
がぶりっ!っとかぶりつくのが、正しい食べ方らしいので、まずは、かぶりっと喰いつきます。

すると・・・


お、おおぅ!?
外側は暖かくて、中ひんやり。。。

なんとも不思議な食温度で、不思議な感覚がします^^;

まぁ、メロンパンとアイスクリームと言う組み合わせなので、旨くない訳が無いのです。
普通に言えば、、、旨いと思います。


ただ、、、なんか、もう一つパンチが足りないと言うか、
思った以上に、あっさりしているのですね。

メロンパンは、コンビニのメロンパンのように、
クッキー記事の上に砂糖がまぶされてある訳でも無く、クッキー生地が主体のメロンパンです。
メロンパンとしては、クッキー生地が厚めのメロンパンですね。

このメロンパンは、単品で売り出されている(200円)ことからも、
決して悪い出来ではないと思います。

しかし、中のバニラアイスが、、、想像以上にアッサリしている気がしました。


アイス部分は、特に、取り立てて特筆すべき特徴がなく、
それがパンチが足りない印象を生みだしている(?)のかもしれません。

欲を言えば、何か、このアイスにもう一つ何かあれば、
もっと、素晴らしい出来栄えになっているような気もするのですが。
(フルーツ入れるとか、バニラビーンズを入れるとか)

値段的にも、このアイスがあるかだけで、
200円⇒400円まで、一気に倍の値段に跳ね上がります。
それだけに、もう一捻り欲しかったのが正直な印象です。

ただ、アツアツとヒヤヒヤの食温度の違いを利用した組み合わせは、なかなか面白かったです^^

なお、こういう特徴ですので、食べ終えた時には、中でアイスが溶けだしてきて、
袋の中で、クリームの汁が溜まってしまっています。。


この溶けだしたアイスは、先ほどのスプーンで、吸って飲む様になっているようです。


金沢発のスイーツと言う事で、今脚光を浴びているメロンパンアイスですが、
そのネーミングの「世界で2番めにおいしい・・・」は、メロンパンを教えてくれた師匠が一番と言う事で、 師匠をリスペクトする意味でのネーミングになっているようです。


ただ、管理人個人的に、金沢には長く住んでいて、
思い入れのある第二の故郷でもあるので、かなり厳しく言わせて頂くと、、、

世界で2番めにおいしい・・・」とまで言うのは、
最初からハードル上げ過ぎのネーミングに思われます。、
(このネーミングは過剰な期待を呼んでしまいますね)

また、「1番はどこ?」と思わず考えさせられるネーミングにも、
(お店の戦略でしょうが)商業的にややあざとい感じを受けてしまってマイナス要素ですね。


値段をもう少し安くして、アイス部分をもっと改良すれば、
さらにもっと良くなるポテンシャルはあるだけに頑張って欲しいです。

今は、ブームで各地に出店されていますが、、、
このままなら、お客が一巡してブームが去った後は、厳しい状況になるのではないかと。。。
(あと、店舗型よりも、ワゴンでの移動店舗型のお店の方が良い様な気がします)


<「世界で2番めにおいしい焼きたてメロンパンアイス」 を試食しての評価>

価格:1個400円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★☆☆☆
※★3つが標準です


▼金沢発といえば、、、コレがオススメです!
金沢カレーのゴーゴーカレーは、管理人も今でも取り寄せているくらい大好きなカレーです^^
(本当は、チャンピオンカレーを推したいのですが、無いのでこれで我慢)

【楽天市場】送料込みのお値段です!4食入りをメール便でお届け!金沢カレーブームの火付け役! ゴーゴーカ...


ばがぼんど チキンカツ定食

今回ご紹介するのは、滋賀県長浜市の旧平和道の裏道にある『洋食屋・ばがぼんど』です。
管理人は、洋食が好きで、こういう穴場的なお店に行くのを楽しみにしてます^^

場所は、新しく出来た平和堂モンデクールから、ラーメンたい風の横道、、、
下記写真の右側の道から、奥に行ったところです。


▼長浜駅から、旧平和道方向を撮影

▼「ばがぼんど」の地図


旧平和道の裏道は、あまり派手さもなく、旧市街の落ちついた街並みで、
その中に店舗がありますので、一見洋食屋には見えない普通の家の様な店舗です(^^;

お店の前には、招き猫があり、これが"ばかぼんどの目印"ですね。


▼「ばがぼんど」の店舗


▼「ばがぼんど」の店舗前の置物


ここは、ランチもやっていて、お昼は11時から15時までランチをやっているみたいです。
夜は17時半から21時半までやっています。(定休日は月曜日)

▼「ばがぼんど」の店舗前の置物

▼「ばがぼんど」の店舗玄関


管理人が伺った日は、ちょうど台風が接近していた日で、
店舗の中には、管理人以外誰も居ませんでした。。。


中は、大テーブルとカウンター席のみの合計8席くらいのこじんまりとした洋食屋です。

洋食屋らしく、静かな洋楽の音楽が流れる中で、メニューを受け取ります。
(お店の注文受付から料理・配膳まで、マスターが全部一人で行っておられるようです)

メニューは、下記の通りになっています^^

▼「ばがぼんど」のメニュー(全てご飯・味噌汁付きの定食です)


やっぱりお店のオススメとしては、一番人気の「チキンカツ定食」でしょうね。

と言う事で、ばがぼんどの「チキンカツ定食」を頂いてみる事にしました^^;


「ばがぼんど チキンカツ定食」を食べてみた感想

と言う事で、下記がその「ばかぼんど チキンカツ定食」です。
価格は、1,000円(税込)です。

下記は、全部載せていますが、実際は、一品ずつ出されてきます。


それで、まず最初に出されてきた前菜は、↓こちらです。


どーんと、丸い物体がお皿の真ん中に置かれてます^^;
「いったい何じゃ、こりは?」と思ったのですが、、、

ちょっと突いてやると、、、パカッとなって、開きました!


すると、赤く熟れたトマトが8等分されているのが分かりますね!
どうやら、まるごとトマト1個を使った冷サラダのようです。

なかなか面白い趣向の料理ですが、お味の方は思って確かめると、、、
うーん、これはナカナカ旨い!

トマトとシーザードレッシング(?)が上手く絡まっていて、
素晴らしいサラダになってます。。


ちなみに、トマトの下に敷かれていた緑の葉が見慣れたものではなかったので、
マスターに聞いてみると、これは「(山の木の)みつば」だそうです。

どうも、マスターが奥伊吹出身で、山で採ってくるのだそうです。
みつばの方は、ちょっと苦みのあるお味でした^^;


そして、こちらが本日のメイン料理の「チキンカツ」になります^^
チキンカツの上から、たっぷりのデミグラスソースが掛けられています。


それで、ちょっと分かり辛いので、赤線を引かせて貰いましたが・・・
実は、下記のように、このチキンカツは、なんと!二段重ねになっているんです!!


つまり、、、チキンカツが2枚です!
1枚でも通常のチキンカツとして出されてもおかしくない分量ですが・・・

このばかぼんどのチキンカツ定食は、それが2枚!
だから、もの凄くボリュームあります。(あまり食べれない女性は注意しましょうね^^;)


お味の方はと言うと、、、
チキンのカツ部分は、かなり柔らかめで、脂身はほとんどないお肉でした。

だから、ボリュームはありますが、カツ自体は割とヘルシーだと思います。

そして、デミグラスソースの方は、こちらも割とあっさり目のお味で、
それほど、濃くないお味で、カツの衣と良く絡んでいましたね。


さすがに、ボリュームが多かったので、1枚目のカツは美味しく頂けましたが、
2枚目ともなると、ちょっと食べるのがキツかったです^^;

(そういう意味では、値段落として、1枚分だけのメニューもあっても良いかなと思いました)


最後に、ご飯の方は、マスターが気を利かせてくれて、
ご飯の友として、山菜の佃煮を頂く事が出来ました。(こういう心遣いは嬉しいですね)


と言う事で、ボリュームは多かったですが、無事完食♪
本当に、お腹一杯になりました^^


まぁ、こういう洋食屋さんなので、食べざかりの男性などには、オススメの洋食屋ですね。


お店はマスター一人で切り盛りされていますが、
凄く丁寧な接客をされていて、好感が持てたお店でした。

機会があれば、夜のお店も、どんなのか見てみたいですね。


<「ばがぼんど チキンカツ定食」 を試食しての評価>

価格:チキンカツ定食 1,000円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】お店の名前の由来を聞くの忘れた。。。
やっぱり↓これなんですかねぇ。。。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】バガボンド(21) [ 井上雄彦 ]


ラーメン チキン野郎 贅沢なこってり野郎

管理人は料理の中でも、ラーメンがかなり好きでして、
ラーメンを食べに、わざわざ遠くのお店に行ったりする事もあります^^;

今回ご紹介するのは、長浜市ではなく彦根市にある『 ラーメン チキン野郎』です。
ラーメン通からすれば、滋賀を代表するラーメンの名店の一つですね!


▼「ラーメン チキン野郎」の地図


場所的には、彦根のベルロード沿いで、ガソリンスタンドENEOSの道を挟んだ隣に在ります。
(チキン野郎の駐車場は、ENEOSの裏手にあります)

今回は、この「ラーメンチキン野郎」のラーメンを食したいと思います^^


それで、メニューの方はと言うと・・・下記のようになっています。


▼メニュー(クリックで拡大できます)


基本的にはラーメンは3種類で、、、下記のようになっているみたいですね。

  • こってり野郎 (+250円で、贅沢なこってり野郎 にグレードアップ可能)
  • あっさり野郎 (+250円で、贅沢なあっさり野郎 にグレードアップ可能)
  • 湖国ブラック野郎

こってり野郎は鶏白湯(しょうゆ味)、あっさり野郎は塩味、
湖国ブラック野郎は地元の溜まり醤油のラーメンになっています。

※鶏白湯(とりパイタン)=鶏ガラや丸鶏を煮込んで摂ったスープ


どれにしようか迷いましたが・・・

管理人は、この日、仕事を頑張ったので、自分のご褒美と言う事で、、、
一番高い『贅沢なこってり野郎』で注文させて貰いました^^


「ラーメン チキン野郎 贅沢なこってり野郎」を食べてみた感想

まず、下記がその「贅沢なこってり野郎」です。

価格は、単品の場合は、1000円(税込)です。

下記の通り、チャーシューや炭火焼チキン、メンマ、ネギ、味玉、のり、ねぎなどが入った、
濃厚鶏白湯(パイタン)スープのラーメンです^^


いやぁ、、、この彩だけ見ても、凄く豪華です。豪華すぎます!
だが、、、それがイイ!!(最高の褒め言葉です(笑)


汁は、コラーゲンたっぷりの鶏白湯で、かなり濃厚です♪
麺の方も、汁に合わせた中ふとの麺で、汁と絡み合って非常にバランスが良いですね。

これは普通に旨いです^^


ちょっと面白いのは、このラーメンには、炭火焼チキンが具材として入っていることです。
普通は、肉はチャーシューだけという所が多いのですが、贅沢なこってり野郎は、鶏肉も食べられます。


それと・・・このメンマですよ!
これ、言い訳がましく入っているメンマと違い、かなり存在感のある大き目のメンマです。

そして、大ぶりなメンマの割に柔らかい・・・♪
味もじっかり、浸みこんでいるし、絶好のラーメンのわき役になってますね!


味玉の方も、しっかり半熟で、良い感じに仕上がってます^^


そして、ラーメンの中での主役のチャーシューももちろんあります。
予め、コショウが降り付けられてあって、スパイシーなチャーシューです。

濃厚な鶏白湯の中でも、具材としてひと際際立っていますね。


いやぁ、このラーメンは、かなり満足です^^
ラーメン1杯1000円は、高めの値段ですが、この具材からすると納得の値段です。


<「ラーメン チキン野郎 贅沢なこってり野郎」 を試食しての評価>

価格:贅沢なこってり野郎1,000円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

レストラン・ノースポール スペシャルランチS

今回ご紹介するのは、滋賀県長浜市の湖岸道路沿いの『レストラン・ノースポール』です。
湖岸道路を車で走っていて見つけたお店ですが、ログハウス調の雰囲気が良いお店です^^

場所は、長浜大仏やドラッグユタカのすぐ近くの長浜駅寄りの場所です。
下記のような看板が目印です。


▼レストラン・ノースポール の看板

▼「レストラン・ノースポール 」の地図


まぁ、このここは、「レストラン・ノースポール 」は、下記のようなあまり派手さの無い、
落ちついた店舗でもありますので、管理人も長年その存在を知りませんでした(^^;

管理人がここに立ちよったのも、道すがらで、ランチの案内板見たからであって、お店自体は知りませんでした。


▼「レストラン・ノースポール 」の店舗


▼「レストラン・ノースポール 」の店舗


でも、実際来てみると、駐車場等は狭いものの、窓からは琵琶湖が見えて、
中はファミレスのような賑やかさはないので、しっぽりと落ち着くには良い場所ですね。

管理人が訪れた時も、中にはランチで2組くらいのお客さんが居るだけで、
店内は、ログハウス調で、レトロな音楽(ビートルズの曲だった)が流れ、雰囲気は最高でした。


ただ、実際のメニューがどうかは知らないので、まずは、メニューの方を見てみましょう^^

▼「レストラン・ノースポール 」のコースメニュー


▼その他のメニュー(クリックで拡大できます)


どうもランチは、基本はコースメニューを選ばれる方が多い様子です。

ランチは、「スペシャルランチ」のSとDがありますが、、、
まぁ、値段の関係で、お安い「スペシャルランチS」の方を注文する事にしました^^;


「レストラン・ノースポール スペシャルランチS」を食べてみた感想

と言う事で、下記がその「レストラン・ノースポール スペシャルランチS」です。
価格は、1,700円(税込)です。

普段のランチからすると、お値段はちょっと高めですが、、、
本格フレンチのコース料理っぽいので、この値段は致し方ないですね。


上記は、コースメニューの前菜(本日のオードブル)になります。


ちなみに、下記が、本日のコース料理の内容です。
コース料理は、毎日メニューーが変わっているようなので、日によってメニューは変わります。


オードブルの方は、株の載った野菜サラダと、春巻き、それと、じゃがいもサラダのベーコン巻でした。


お味の方は、サラダはシャッキリしていて良いお味ですし、
春巻きも、ベーコン巻もなかなか美味しかったです。

少し趣向を凝らした料理で、見た目は華やかですね。
皿に一振りかけたパウダーなども見ると、見た目を凄く気を使っているのが分かります。


そして、こちらが本日のメイン料理。
「豚バラ肉の青唐みそチーズ焼き・温野菜添え」になります^^


豚なので、油っぽいのかなぁと思っていたんですが、実際食べてみると、
それほど油っぽくなく、しかも、凄くナイフの通りが良いお肉でした。

噛みきれないような肉では無く、舌の中で肉の繊維がほろりとほぐれていくようなお肉でした。
これ、どうやって調理しているんだろう?と思うくらい、お肉と思えない食感でした。


お味の方も、あまり香辛料が効き過ぎている訳でも無く、
素材本来の味を引き出している感じでしたね。


あとは、管理人の写真を撮り忘れで、食べ掛けの写真になって申し訳ないのですが・・・
下記は、「2種の自家製パン」と「国産鶏胸肉とベーコンのブイヨンスープ」です。


パンは二切れあり、自家製らしいですが、どちらも、なかなか美味しかったですね。
出てきた時に、ほんのりあったかで、メインの食事とも合いますね。

スープの方は、それほど濃くない薄味の味付けのスープでした。



基本料理はここまでで、あとは、シメのデザートとドリンクです。

下記は、ノースポール自家製と思われるチーズケーキのブルーベリーソース掛けと、
食後のレモンティーです。


こちらのデザートも、なかなか美味しく頂けました。
レモンティーのレモンが、皮の表面部分だけカットされてあるのは、細かな心遣いを感じましたね。


まぁ、料理の全体的なボリュームから考えると、女性には、ちょうど良い分量でしょうが、
男性で良く食べる人からすると、料理はやや少なめかも知れませんね。

料理の味はまずまずで、お店の雰囲気はかなり良かったので、
パンのお代わり自由とかのサービスがあると、もっと良いかもしれませんね。

まぁでも、長浜市内で、本格フレンチ料理を手軽に食べられる良いお店だと思います。


<「レストラン・ノースポール スペシャルランチS」 を試食しての評価>

価格:スペシャルランチS 1,700円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】これ、フレンチの教科書にもって来いのお料理本です。
基本のソースから、本格的なフレンチ、美味しそうなお菓子に至るまで、数多く掲載されています。


【楽天ブックスならいつでも送料無料】フランス料理の基本 [ 十時亨 ]


ラーメン梅花亭 油そば・無国籍からあげ

滋賀県長浜市で、管理人お気に入りのラーメン屋が、『梅花亭(ばいかてい)』です。
場所は、国道8号線沿いにある長浜病院から、琵琶湖方面湖岸道路に抜ける道の途中にあります。


▼「梅花亭」の地図

▼梅花亭の店舗


この梅花亭については何度も紹介してますね^^;
レアチャーシュー麺+鉄板チャーハンセット」や「天然鯛だしそば」で紹介しています。


それで、今回は、さらに、別のメニューにチャレンジして見ました。
今回チャレンジしたのは、「無国籍からあげ」「油そば」です^^


「梅花亭 油そば+無国籍からあげ」を食べてみた感想

まず、出てきた順番で紹介しますが、下記が「無国籍からあげ」です。
価格は、単品で、450円(税込)です。

下記の通り、からあげが6個くらいと、レタスのサラダで構成されています。
「無国籍からあげ」と言うだけに、、、なんか衣が変わってるんですよね(・・?


なんか、こう、、、衣が一面にまぶされたような感じでは無くて、
衣が薄い所と厚い所がまばらになっていて、衣も単なるパン粉では無いですね。


食べてみると、サクサクッではなくて、、、カリッという感じの食感で、
まるで、クリスピー生地の唐揚げを食べているような感じでした。

まぁ、唐揚げとしては普通に旨いのですが、
普通のからあげと、どちらが旨いかと問われれば、、、判断が難しいですね^^;

まぁ、でも、たまには、こんな唐揚げもアリかなー?って感じでした。



で、続いて、下記が、メインの「油そば」です。
価格は、単品で、720円(税込)です。


見ての通り、汁無しのラーメンで、れんげに半熟玉子があり、
あとは、「刻みチャーシュー、メンマ、白髪ねぎ」などが載ってます。

それと、別皿で、粉末状の鰹節(?)も一緒に出て来ました。
これをお好みで油そばに、振りかけるということですね。


では、食べてみますが、、、まず一番上は、白髪ねぎですね。

何か赤い粉末が、予め掛かっています。これはトウガラシでしょうかね。
ねぎはシャキシャキしてて新鮮です。

それで、麺の方はと言うと、、、かなり油そばと言うだけに脂ぎっています。
やや太麺のような感じで、、、なんとなく焼うどんを食べているような感じです(笑


チャーシューの方は、うん、まぁ、これは普通に旨いですね。
普通のラーメンに使われているものを刻んだだけですね。


で、あとは、メンマが具材にありますが、
これも、普通のラーメンに使われているものと同様です。


油そばの全体をトータルして考えると、当然ですが、やっぱり油っぽいです^^

他店で食べる「まぜそば」に比べると、油で麺がしっかりコーティングされている感じで、
先ほども言ったように、焼うどんを思わせる感じで食べました。

量的には、油そばだけでは、やや少ないので、無国籍からあげと一緒に食べて、
それで、おなかも満たされた感じでした。


味的には、この油そばもまずまずではありますが、、、
やっぱり、梅花亭のNo1の座は、「レアチャーシュー麺」で揺るぎませんね。


<「梅花亭 油そば+無国籍からあげ」 を試食しての評価>

価格:油そば720円(税込)、無国籍からあげ450円(税込)、
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

レストランびわ ハンバーグランチセット

滋賀県長浜市の国道8号線を、旧長浜市の方から虎姫方面へと車で走っていくと
その途中に、見えてくる洋食屋さんがあります。

それが、それが、レストランびわです。
(コンビニのセブンイレブンの隣に在ります)

▼レストランびわの看板

▼「レストランびわ」の地図


独特の三角屋根の欧風建築のお店で、かれこれ管理人が知っているだけでも、
25年以上昔から、ずっと営業されている老舗の洋食屋さんですね。

▼レストランびわ


入口には、このお店のランチメニューやおすすめメニューが書かれてあります。
サーロインステーキや日替わりランチなどもありますが・・・

▼レストランびわの入り口の看板


まぁ、このお店は、昔から、ハンバーグがお店のイチオシのようです^^

メニューを見ても、「ハンバーグランチセット」が真っ先に書かれてありますね。

▼メニュー


その他のメニューも結構豊富で、ハンバーグやステーキ以外にも、
パスタ・ピザ・シチュー・海老フライ・カツ・カレー・唐揚げなど、色々揃ってます。

▼その他のメニュー(クリックで拡大できます)


まぁ、こんなレストランびわですが、管理人も、実は久しぶりにここでランチを食べるので、
一番オーソドックスなメニューである、「ハンバーグランチセット」を頂く事にしました♪


「レストランびわ ハンバーグランチセット」を食べてみた感想

下記がその「レストランびわ ハンバーグランチセット」です。


価格は、1150円(税込)です。
ちなみに、ライスのお代りは自由です♪


あと、このセットは、ソフトドリンク&サラダ付きですので、
ドリンクは、下記のソフトドリンクメニューから、一つ選ぶ事になります。


管理人は珍しい柚子ソーダを頂く事にしました^^
柚子ソーダは柚子の果肉・皮入りで、健康にも良くて甘くて美味しいです♪


では、肝心のハンバーグの方を食して見ようと思いますが・・・
ハンバーグはデミグラスソースが掛かった本格的なハンバーグですね。

付け合わせに、ポテト・インゲン・人参のソテーが添えられています。


間近で見ると、かなり美味しそうですね^^
では、ナイフを入れてみます。

うーん、どうでしょう。この肉厚!
中からは肉汁も滴って来ているのが分かりますね!

中は、ほんのり赤くって、焼き具合もピッタリですね。


食べてみると、肉がプリプリしていて、味わい深いですね^^

やっぱり、美味しいモノを食べると、自然に顔がほころびます♪
ソースの味付けも、良くて、ランチメニューとしては優秀だと思いますね。


まぁ、値段的には1000円を超えるので、そう毎日は食べられませんが、
ちょっと良いランチを食べたい時等にはオススメです。


<「レストランびわ ハンバーグランチセット」 を試食しての評価>

価格: ハンバーグランチセット 1150円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】講談社の「大人の週末」で全国ベスト5に選出!
ついに年間100万個を突破!★【送料無料】ゆうぜんハンバーグ150g×6個入

【楽天市場】オススメ度★★★★★体に優しい無添加食品の製造メーカー直送<ハンバーグランキング1位>2013...


ラーメン梅花亭 天然鯛だしそば(お茶漬け付き)

滋賀県長浜市で、管理人もお気に入りのラーメン屋が、『梅花亭(ばいかてい)』です。
場所は、国道8号線沿いにある長浜病院から、琵琶湖方面湖岸道路に抜ける道の途中にあります。


▼「梅花亭」の地図

▼梅花亭の店舗


この梅花亭については、以前も「レアチャーシュー麺+鉄板チャーハンセット」で
一度、紹介しましたが、今回は、別のメニューにチャレンジして見ました^^


今回チャレンジしたのは、「天然鯛だしそば」という魚介系のラーメンです^^


「梅花亭 天然鯛だしそば+お茶漬け付き」を食べてみた感想

まず、下記がその「天然鯛だしそば」です。

価格は、単品で、1000円(税込)です。
ラーメンで1000円というのは、ちょっと高そうですが・・・まぁ、食べてみましょう。

下記の通り、レアな焼き加減で、ほんのり赤いチャーシューが2枚と、
ネギ・メンマ、糸トウガラシなどが載った、ラーメン(支那そば)です^^


麺は、これは多分レアチャーシューメンの時に食べた麺と変わらないように思いますね。


チャーシューも相変わらず、この梅花亭のものは旨いですね。


ただし、「天然鯛だしそば」というだけに、このスープが全く違いますね。
鯛のだしが、濃厚に入っている醤油スープですが、結構、癖があるスープだと思いました。


魚介系の鯛のダシが使われているのでしょうが、魚の臭いが前面に出ていて、
このスープを好きになる人、そうではない人と賛否両論に分かれるかなと思いました。

管理人的には、やや苦手なスープですかね。。。
ラーメンとしての出来は良いのですが、チャーシューの肉の味と魚介系のスープはやや、その良さが相殺しているのかなぁと。



さて、この「天然鯛だしそば」を食べ終わると、、、実は、お茶漬けが付いてきます^^
先ほどの料金1000円は、このお茶漬けも含めた値段なのです♪

(こういうプラスαのサービスは嬉しいですね)


お茶漬けには上に、鯛とわさびと紫蘇が載ってます^^


まぁ、このままで食べても美味しいのですが・・・
隣には、先ほどの「天然鯛だしそば」のスープが残っています。


なので、ここでお茶漬けの方に、ラーメンのスープを加えます!

お好みの量を入れる訳ですが、お茶漬けに入れる「天然鯛だしそば」のスープに関して言うと、
入れることでコクが出て、味に深みが増しますね。



このお茶漬けに関しては、旨かったですし、
ラーメンスープを加えるアイデアはなかなか斬新でした。


<「梅花亭 天然鯛だしそば+お茶漬け付き」 を試食しての評価>

価格:レアチャーシュー麺890円(税込)+鉄板チャーハンセット250円
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

宮前館・柊 日替わりランチ(酵素玄米ご飯)

伊吹山沿いの広域農道を走って、伊吹の交差点まで来ると一つの看板が見えます。
民宿旅館 宮前館と書いてあり、その下にコーヒー・ランチ「柊」とあります。


名前が二つあってややこしいのですが、民宿の方が「宮前館」で、
喫茶店の方が、コーヒ・ランチ「柊」なのでしょう^^;

ですが、ここでは便宜的に、「宮前館・柊」と呼ぶ事にします。

まぁ、それはともかく、常日頃から、このお店はずっと気になっていて、
今日たまたま覗いたら開いていたので、
この機会に、一度どんなところなのか行ってみる事にしました。


▼宮前館の地図

▼宮前館


この「柊」は、開店時間が短くて、、、
平日のお昼10:00-14:00までしかやってないのです。。。
(だから、管理人もなかなか行けずじまいだった訳です)


それで、噂によると、、、
このお店では、「体質改善の健康料理」を出してくれるらしいのです。

そう思って、店内に入ってメニューを見てみると、、、
健康食というのは、多分「ヘルシー定食550円」の事を言っているのかもしれませんね。


いまどき550円でランチとは、かなりお安いですね。

その「ヘルシー定食」でも良かったんですが、日替わりランチも健康食のようなので、、、
少しデトックスがてら、今回は、日替わりランチ(酵素玄米ご飯)を頼む事にしました。


「宮前館・柊 日替わりランチ(酵素玄米ご飯)」を食べた感想

下記が、「日替わりランチ(酵素玄米ご飯)」です。
(ご飯は白米と酵素玄米ご飯のどちらかを選べます)

価格は、700円(税込)です。


この日のメインは、「豚肉とキャベツの塩蒸し」でした。
それ以外は、肉じゃが、おひたし、漬けもの、酵素玄米ご飯など、ヘルシーメニューです。

下記が、メインでィッシュの「豚肉とキャベツの塩蒸し」です。
味付けは超シンプルで、無駄なソースやドレッシングなどはありません。

素材の味を存分に引き出し、最低限の調味料に抑えてあります。
(野菜類も、ほとんどが自家栽培だそうです)


そして、こちらが「酵素玄米ご飯」です。
すっごいもっちもっちしています


お箸で取っても、凄く粘り気があるのが分かります。


で、「酵素玄米ご飯」とは何なのか?と言うのが気になるのですが・・・
メニューの方にそれの説明書きが為されていました。


どうやら、玄米と小豆を圧力釜で炊いて、
さらに保温釜で3日以上発酵させたご飯なのだそうです。

これを食べることで、腸内や血中のデトックスや免疫向上が図れるとか。。。


うーん。なんかイイですね!^^
食べながら、健康になると言うのは、素晴らしい取り組みですね。


それで、肝心の味なんですが、「酵素玄米ご飯」は、全然抵抗なく、、、
普段のご飯と余り変わらずに食べれましたし、、、

全体的に味付けは薄味でしたが、量もあって十分満足でした。
それでいて、かなり安めの値段なので、なかなかコスパは良いと思います。

健康志向の方は、定期に敵に食べられると良いかもしれませんね^^;


<「宮前館・柊 日替わりランチ(酵素玄米ご飯)」 を試食しての評価>

価格:700円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★★★
管理人お気に入り度:★★★★☆

【PR】究極のデトックス!七号食
「寝かせ玄米(酵素玄米・発酵玄米)」を自分で炊く!


【楽天市場】送料無料♪各種メディアで話題沸騰!究極のデトックス!七号食「寝かせ玄米(酵素玄米・発酵玄...


山菜料理・薬草風呂 若いぶき いぶき定食

滋賀県米原市の道の駅「伊吹の里・旬彩の森」の前の道を挟んで、
すぐまん前にあるのが、『山菜料理・薬草風呂 若いぶき』です。


▼伊吹の里・旬彩の森の地図

▼山菜料理・薬草風呂 若いぶき


管理人は、いつも、道の駅「伊吹の里・旬彩の森」に行くと、目の前にあるこの店が気になってました。
それで、今回、意を決して、どんなお店なのか、入ってみる事にしました。


店内に入ると、1Fはレストランになっているみたいですが、
最初に目に付いたのが、案内板にあったコレ。


どうも、2Fは、薬草風呂のフロアになっているようで、一人500円で、
キハダ・ドクダミ・ヨモギなどが入った薬草風呂に入れるようです。

男女別の、こじんまりとした小さなお風呂みたいですが、
奥伊吹スキー場帰りなどには、ひとっ風呂浴びて帰るのも良いかも知れませんね^^


ま、それはともかくとして、、、
飯を食べに来たので、こちらのメニューを確認して見ました。

見てると、、、結構メニューは豊富なんですよね。
定食メニューから、コースメニュー・単品・軽食・デザート・ドリンクメニュー色々揃っています。



まぁ、何を選ぼうか迷いますね。
イワナの塩焼き定食なども、ここのオススメではあるみたいなのですが・・・


なんとなく、今日の気分で、山菜と野菜の天ぷらを中心とした、
『いぶき定食』を頼んでみる事にしました^^



「山菜料理・薬草風呂 若いぶき いぶき定食」を食べた感想

下記が、注文した「いぶき定食」です。

価格は、1,296円(税込)です。
※メニューには税抜き価格で書かれてます


見た感じ魚・肉類無しの野菜と山菜を中心としたメニューです。

ご飯とみそ汁、それと、おひたし類と伊吹大根の味噌田楽、、、



そして、何と言ってもメインはやっぱり、野菜と山菜の天ぷらですね♪



しかし、この山菜の天ぷら、、、管理人も見たこと無い食材が多いです。
それに、、、種類が非常に多いのですね。(全部で11品目?)

まずこちらは、早春の旬の食材、ふきのとうの天ぷらです。
サクサクっとした中に、ほのかな苦みが特徴ですね。


こちらは、コゴミです。(ゼンマイのような植物です)


こちらは、アケビの皮だそうです。


オーソドックスなさつまいもの天ぷらです。芋天だけは、2個ありました。


ここら辺からあやふやですが・・・
これは、山菜の王様と呼ばれる、たらの芽でしょうか。


これは、こしあぶら、、、かな?

これは、山うど、、、かなぁ?



あと、店員さんに聞いても分からなかったという、
幾つかの山菜の天ぷらがありました(笑


でも、こんなに多くの種類の山菜の天ぷらを食べたのは初めてですね。
シンプルな塩だけの味付けで、十分イケます♪


天ぷらは油っこいものの、他はヘルシーメニューで、美味しかったです。
そして、食事も大方食べよ得ようとした時に、追加で、下記のお餅が出て来ました。


シンプルなヨモギの入った焼き餅です。
中にはアンコも何も入ってません。なので、砂糖を付けて頂きます。


このお餅も自家製のようで、、、
野菜・山菜・餅など、地元伊吹の地の物を中心とした定食でした^^

全体的に素朴な味わいでしたが、旅行者の方等、
伊吹の地元の食材を味わいたいなら、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。


<「山菜料理・薬草風呂 若いぶき いぶき定食」 を試食しての評価>

価格:1,296円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】こしあぶらって、結構高いのね。。。


【楽天市場】お届けは5月上旬ごろから。天然山菜こしあぶら、山形の春の香りをお届けします。天然山菜「こし...


ラーメン大学 都 特製カツカレー

滋賀県長浜市の老舗ラーメン店として、管理人が真っ先に思いつくのは・・・
長浜の『ラーメン大学』です。

以前、このお店については『ラーメン大学のチャーシューメン定食』で紹介しましたが、
今回、管理人は、黒壁スクエアに行ったついでに、ふらっと寄ってみました。


▼ラーメン大学 都 の店舗

▼「ラーメン大学 都 」の地図


ここは、一応はラーメン店なのですが、、、
ラーメン店とは思えないほど、他の定食メニューが揃い過ぎてます^^

▼ラーメン大学のメニュー


それで、そのラーメン以外のメニューの中でも、
ここの看板メニューなのが『特製カツカレー』です。


▼なぜか、看板メニューの一つが、カツカレー


それで、今回は、一度は試しておきたい、
ラーメン大学 都の『特製カツカレー』を試食してみる事にしました^^


「ラーメン大学 都 特製カツカレー」を食べてみた感想

と言う事で、下記がその「ラーメン大学 都 特製カツカレー」です。
価格は、1個1,000円(税込)です。


カツカレーと福神漬、サラダのセットになっております^^

まずは、福神漬を乗っけて、ソースをしゃーっとかけます。
管理人はこうやって、ソースカレーにするのが好きなんです♪


ルーをまずはちらっと食べますと、、、
うん、一見普通のカレールゥですが、少し独特の風味があるかもしれません。

どうも、メニューを見ると、ラーメンスープが使われている模様です。


そして、カツカレーと言えば、「カツ」ですよね!
こちらは、美濃豚が使われているようで、結構厚みもあってボリュームがあります。。


カレーとカツの相性もなかなかイケてますね。
ご飯とカレーとの相性もまずまずです。


全体的に、ラーメンスープが使われている以外は、オーソドックスなカツカレー、、、

・・・それが、なぜ、お店の看板メニューなのだ???
一瞬そう思うんですが、、、食べているうちに、その理由が分かりました。。。


と言うのも、、、このカツカレー、カツのボリュームが半端ないのです(^^;

ルゥで隠されちゃってますが・・・
実は、皿の全面を覆うかの如く、カツが乗っかっちゃっているんです!


ハッキリ言って、、、
カツの量 ≧ ごはんの量 ・・・でした(笑


だから、ガッツリ食いたい!方には、このカツカレーは最高かも知れません。
学生の方や、体育会系の人には、おすすめです♪

これを食べれば、あなたも、黄レンジャーみたいになれますよ^^



<「ラーメン大学 都 特製カツカレー」 を試食しての評価>

価格:個1,000円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】5年保存OK!
防災用に適した長期保存できるハウスの野菜カレー♪


【楽天市場】ハウス カレー レトルトカレー レトルト おいしい 保存食 非常食 防災グッズ 防災 災害時 災害...


グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん

滋賀県北部の冬の風物詩に、「盆梅展」があります。

長浜の慶雲館で行われている「長浜盆梅展」は非常に有名ですが、
もう一か所、グリーンパーク山東でも、「鴨の里盆梅展(山東盆梅展)」が開かれています。



場所はグリーンパーク山東内のすぱーく山東にて、実施されています。
(入場料は、大人1名につき400円)


▼グリーンパーク山東(すぱーく山東)

▼「グリーンパーク山東(すぱーく山東)」の地図


この盆梅展の様子をちらっと紹介すると、下記のような感じでした^^

▼鴨の里盆梅展の様子


上記はほんの一部ですが「しだれ梅」とか、思っていた以上に梅の花にバリエーションがあり、
なかなか良かったというのが感想です^^

この梅観賞を終えた後、小腹も空いてきて、ふらっと立ち寄ったのが、
すぱーく山東に隣接する田舎食堂です。


田舎食堂と言うだけあって、店内は凄くこじんまりしていて、
おばちゃん2人がお店を切り盛りしていました。


店内は、昼が遅かった事もあり、お客さんは、管理人以外には1組いただけでした。

メニュー的には、ぜんざいや甘酒などのほか、カレーや丼物、あとはうどん・そばと言った程度です。
軽食中心ですが、なかなかお値段的にはまぁまぁ安くて、良心的でしょうか。


それで、そこでの看板メニュー・名物と言われているのが、、、
本日紹介する「田舎食堂 梅うどん」です。

と言う事で、早速、試食して見たいと思います^^


「グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん」を食べてみた感想

と言う事で、下記がその「梅うどん」です。
価格は、450円(税込)です。


まぁ、見た感じでは、その辺の立ち食いうどんと同じですね^^;
ですが、うどんというからには、何処かに梅が使われているのでしょう。

うどんに練り込んであるのか、具材に入っているのか・・・。
そう思いつつ、まずは、するするっと、うどんの麺を試食。


うん。普通に旨いですが、特段何も変化の無い普通の麺ですね。
麺の中に梅が練り込んである訳ではなさそうです。

しかし、他に、探しても埋めらしきものが無いし・・・と思いつつ、
色々探ってみると、、、


天かすの中にまぎれて、赤い物体を発見!
なんと、梅の天ぷらが入っていました^^;

少々意外なところからの梅の出現にビックリしました(笑

梅の周りの衣は結構分厚く、それを食しながら、梅も一口。


うん、ウメーです(笑

まぁ、うどん自体は、何処にでもある普通のうどんで、鰹節や天かすが多く入ったうどんです。
その中に、アクセントとして、梅の天ぷらが入っているのが、梅うどんですね。

「鴨の里盆梅展(山東盆梅展)」に来られる方で、
小腹が空いた時には、この名物「梅うどん」を食べて見ても良いかも知れませんね。


<「グリーンパーク山東・田舎食堂 梅うどん」 を試食しての評価>

価格:個450円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】あの大勝軒のチャーシューメンが自宅で食べれる!
麺とスープと具材にこだわった、半世紀以上愛されている名店の味を、御賞味あれ♪


【楽天市場】大勝軒のラーメン「中華そば」に大ぶり肉厚チャーシューがドカンと3枚・120g!!大勝軒の名物ラ...


ラーメン大学 都 チャーシューメン定食

滋賀県長浜市の老舗ラーメン店として、管理人が思いつくのは・・・
長浜の『ラーメン大学』か虎姫の『旭第一ラーメン』くらいしかありませんね。

この『ラーメン大学』は、一応、全国に200店舗くらいあるチェーン店らしいのですが、
長浜のは、少なくとも30年以上前から存在していたような気がします。。。


まぁ、もっとも、今回ご紹介する『ラーメン大学 都』がいつ出来たかは、
ハッキリとはわからないのですが、それでも、歴史は古いと思います。


▼ラーメン大学 都 の店舗

▼「ラーメン大学 都 」の地図


まぁ、管理人の人生の初の外食が、(店舗は違いますが)"ラーメン大学"でして、、、
そのためか、『ラーメン大学』というネーミングに、非常に懐かしみを覚えます^^;

『ラーメン大学』なのに、ひげ生やしたオッサンのキャラも、非常に馴染み深いです。


▼ラーメン大学の謎のキャラクター


さて、この『ラーメン大学 都』に関して言うと、すぐ近くに『麺屋コテツ』という、
ラーメンの超強力な競合店舗があるにも関わらず、、、

黒壁スクエアの入口という抜群の立地を活かして、観光客も取り込みつつ、
さらに、古くから地元に密着して、固定客を取り込んでいるイメージです。


ただ、ラーメンだけではやっていけないのか、
ラーメン店とは思えないほど、他の定食メニューが揃い過ぎてます^^

▼ラーメン大学のメニュー


▼なぜか、看板メニューの一つが、カツカレー


まぁ、それも、古き良き『ラーメン大学 都』の特徴なのかも知れませんね。

店内に入っても、非常に家族経営のアットホームな感じで、
地元に非常に馴染んでいる印象でした。


と言う事で、お店初回はこの辺で置いといて、、、
この「ラーメン大学 都 」のオススメメニューである、チャーシューメンを定食で頂く事にしました。^^


「ラーメン大学 都 チャーシューメン定食」を食べてみた感想

と言う事で、下記がその「ラーメン大学 都 チャーシューメン定食」です。
価格は、1個1,050円(税込)です。


まぁ、定食メニューになると、ちょっと特徴的な扇形の器で、
ご飯、玉子焼き、サラダ、たくあんのセットなどが付いてきます^^

メインのチャーシューメンに関して言うと、
下記は、みそのチャーシューメンになります。


ラーメンは、味噌味のほかに、しょうゆ・塩・カレーの合計4種類から選べます。
(カレー・・・というのは、非常に珍しいですね^^;)

ラーメンは、食べて見ると、、、まず麺はあまり縮れてもいないストレートタイプの麺です。
あっさりしている麺で、よくある玉子麺っといった印象です。


スープの方は、味噌味ですが、まずまず、美味しいです。
味噌味というと、コテコテしそうですが、割とあっさり、しているなと感じました。食べ易いです。

具材に、コーンを中心にもやし・ネギ等が入っているせいか、
北海道の「味噌バターラーメン」に、ちょっと似ているような気もしましたね。


最後に、チャーシューですが、このチャーシューは自家製だそうで、
脂がしっかり乗っていて、それほど醤油味も濃くない味で、なかなかイケます。

このラーメンには、相性が良さそうなチャーシューだなと思いました。


まぁ、ラーメンの味的には「コレが凄い!」という印象は、特に無いのですが、
お店のアットホームな感じや、他のラーメン店には無いメニューの豊富さなど、
独特なバランス感覚を持っているお店だと思います^^;

妙に懐かしさを覚える店で、こういうお店は、今の時代には、結構貴重だと思いますね。


<「ラーメン大学 都 チャーシューメン定食」 を試食しての評価>

価格:個60円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】あの大勝軒のチャーシューメンが自宅で食べれる!
麺とスープと具材にこだわった、半世紀以上愛されている名店の味を、御賞味あれ♪


【楽天市場】大勝軒のラーメン「中華そば」に大ぶり肉厚チャーシューがドカンと3枚・120g!!大勝軒の名物ラ...


米原駅井筒屋 おぼろうどん

さて、前回の「井筒屋 元祖鱒寿し」に引き続き、JR米原駅特集です^^
この米原駅の名物土産や名物グルメを調査するためにやってきた訳ですが・・・。

この米原駅で管理人は、一つ気付いた事があります!
それは、、、異常に、井筒屋さんが多い!ってことです(笑

▼JR米原駅の地図

▼JR米原駅


ちょっと試しに、新幹線・在来線を含め、米原駅構内の全てのお店を網羅して見ました。。。
暫くお付き合い下さいませ^^;


まず、駅のラッチ外(改札の外)から見ていきますと、、、
米原駅の西口には、『お弁当屋さん+飲食店兼用の井筒屋さん(1つ目)』があります。

▼米原駅西口の井筒屋(1つ目)弁当屋+うどん・そば・カレーなど


ラッチ外については上記の店が一つだけです。


では、続いて新幹線の乗り場の方に行きます。
まず、新幹線の改札階には、改札をはいってすぐのところに、キオスクがあります。
(お土産物も販売されてます)

▼キオスク売店(新幹線の改札階)(1つ目)

続いて、新幹線のホーム階の方は、、、
東京方面(上り)ホームには、やはり井筒屋があります。しかも二つ。

▼新幹線(上り)ホームの井筒屋(2つ目)弁当屋

▼新幹線(上り)ホームの井筒屋(3つ目)弁当屋+うどん・そば


この3つ目の井筒屋のすぐ横には、下記のキオスクの売店があります。
ここでも、ある程度、お土産物は購入できますね。

▼キオスク売店(新幹線(上り)ホーム)(2つ目)


では、続いて、反対側の大阪方面(下り)ホームに参りますと・・・
やはり、ここでも井筒屋さんがありました。

▼新幹線(下り)ホームの井筒屋(4つ目)弁当屋


以上が、新幹線の売店の一覧です。
でも、、、まだ在来線があるんですよね^^;

って事で、在来線のホームの方も見て見ましょう。


まず、在来線の改札階、コンコース部(連絡通路部)に、井筒屋の臨時売店がありました。

▼在来線のコンコース部の井筒屋(5つ目)弁当屋臨時売店


続いてホーム階の方ですが、、、
東海道本線、名古屋方面(上り)のホームには、、、キオスク売店があります。
在来線で、お土産物を買うなら、ココしかないようですね。

▼キオスク売店(東海道本線、名古屋方面(上り))(3つ目)


続いて、北陸本線、金沢・敦賀方面のホームには、、、井筒屋があります^^;

▼在来線(北陸本線、金沢・敦賀方面)ホームの井筒屋(6つ目)弁当屋+うどん・そば


そして、最後に、東海道本線、大阪方面のホームには、、、井筒屋があります。
ただし、時間制で管理人が行った時には閉店してました。

▼在来線(東海道本線、大阪方面)ホームの井筒屋(7つ目)弁当屋


・・・と言う事で、米原駅には、キオスク売店が3つに対して、井筒屋は7つもあります!
どんだけ、井筒屋が多いか分かったのではないでしょうか?(笑

と言うことで、調査を終えた管理人は、6つ目の井筒屋で一休憩をして、
そこの立ち食いうどん・そばで、遅めのお昼を食べたのでありました。。。


「井筒屋 おぼろうどん」を食べた感想

駅弁はともかく、、、
うどん・そばの「井筒屋」については、よくある立ち食いスタイルです。。

メニューの方は、よくある立ち食いうどん・そばのお店と大差はありません。


井筒屋の店員さんに、「一番人気は?」と聞くと、
やっぱり、急ぎで食べれて安いせいか、きつねうどん(そば)が、よく出てるみたいです。

管理人は、もう少し贅沢に、、、
おぼろ昆布を入れた「おぼろうどん」を頂く事にしました。

価格は、450円(税込)でした。(安さが魅力ですね)


まぁ、立ち食いうどんですので、あまり、味の方は期待はしてませんが、
オーソドックスなうどんに、"とろろこんぶ"がのったシンプルなうどんです。


うどんの味は、、、麺は少し硬めで、シコシコ感がもう少しあったら嬉しいですね。
立ち食いうどんなので、味に特に特徴的なものはないんですが、腹が満たされればOKです。


おぼろこんぶの方は、何か、四角形の形をしたこんぶの元が投入され、
ツユをかけると、上記のようにふやけました。

味は、フジっ子のとろろこんぶのような味でした。


まぁ、この井筒屋は、忙しいサラリーマンの素早い栄養補給に、答えているお店ですね。
一杯のかけそばのように、、、たまには、一杯で済ます食事も良いものです。


<「井筒屋 元祖鱒寿し」 を試食しての評価>

価格:1箱5切れ(小)650円(税込)、1箱10切れ(大)は1200円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★☆☆☆
コストパフォーマンス:★★★★★
管理人お気に入り度:★★★☆☆

【PR】名古屋の「立ち食いきしめん」はいかがですか?
名古屋駅に降り立つと漂う香りの良い立ち食いきしめんを カップめんで再現。


【楽天市場】湯気まで旨い!名古屋ご当地めん"きしめん"をカップ麺でお手軽にご賞味頂けます。【寿がきや...


麺屋ジョニー こってりつけ麺

滋賀県長浜市には美味しいラーメン屋さんが幾つかあります。

当サイトでは、「梅花亭」や「麺屋コテツ」、「キッチンオムヒコ」とか色々紹介してますが、
それらは長浜市の市街地ばかりで、周辺地域は殆ど紹介してません。。。

それで、「長浜周辺地域に美味しいラーメン屋さんは無いのか?」と問われた時、
多分、真っ先に浮かび上がるのが、旧・湖北町にある「麺屋ジョニー」だろうと思います。


▼「麺屋ジョニー」の地図

▼麺屋ジョニーの店舗


当サイトでは、一度、「二郎インスパイヤ」のラーメンで、麺屋ジョニーを紹介しましたが、、、
この麺屋ジョニーの一番人気のラーメンは、また別に在ります!

それで、今一度、このラーメン屋さんに再訪した次第です。


▼麺屋ジョニーのメニュー


なお、今回、管理人が頂くメニューは、店の1番人気の「こってりつけ麺」です!

▼人気No1! こってりつけ麺


何度もグルメ雑誌やTVなどでも取り上げられている、麺屋ジョニーの人気メニューです。

グルメウォーカー2014にも取り上げられています。
(こちらには、100円引きのクーポン券が付いていてあると便利です^^)

▼グルメウォーカー2014より

▼麺屋ジョニーほか、多数のお店で1年間使えるお得な割引クーポン券有り


と言う事で、麺屋ジョニーの1番人気の「こってりつけ麺」を頂きたいと思います^^


「麺屋ジョニー こってりつけ麺」を食べてみた感想

下記がその麺屋ジョニーの「こってりつけ麺」(普通盛り)です。

価格は、普通盛りの場合は830円(税込)、大盛りは940円(税込)です。


具材は、麺の皿の方は、麺とメンマ、ノリ、半熟玉子です。
スープの方は、ネギや魚介系のダシが効いたスープで、中にチャーシューも入ってます。


まぁ、ウンチクはさておき、こってりつけ麺、食べて見ましょう^^




まず、麺の方ですが、、、これは、かなりの太麺ですね。
つけ麺の場合は、太麺が多いですが、これは、かなりモッチリした麺です。

どうやら、モチモチ感を出すために、タピオカ粉を練り込んであるそうです。


一方、スープの方は、、、これすっごく濃厚です。

まぁ、つけ麺だから濃いのは当たり前ですが、
管理人が今まで食べたつけ麺類の中でも一番濃いかも知れません。

ただし、濃いんですけど、麺との相性は、かなりイイです!


実際にスープに麺を浸して食べると、スープの濃さが麺と一緒になって、
スープの濃さがほとんど、気にならなくなりますね。

スープには、魚介系の鰹節(?)の粉と唐辛子の粉が予め振りかけてあるので、
お好みで、少しずつ、スープに溶かしながら、食べると良いでしょう。


なお、出された時には、隠れて見えてませんけど、
スープの中には、ちゃんとチャーシューも入ってます。(4切れほど入ってます)

このチャーシューは、醤油の味がしっかりついた濃い目のチャーシューです。
やや塩気が強いでしょうか。脂身も多くて、噛むととろける感じですね。


まぁ、全体的に、かなり美味しく頂けました♪


ただ、やっぱりコッテリ系なので、終盤にお腹一杯になってくると、
やや持たれ気味にはなるかもしれませんね。

普段は、スープも全部飲み干す管理人ですが、この漬け汁のスープは、
非常にこってりなので、全部飲むのは、辞めておきました^^;


非常に美味しい「こってりつけ麺」ですが、
スープを全部飲むかどうかは自分の体調も考えて、残す時は残しましょう(笑


<「麺屋ジョニー こってりつけ麺」 を試食しての評価>

価格:こってりつけ麺普通盛り830円(税込)、大盛りは940円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

多賀大社 寿命蕎麦(延命蕎麦)

滋賀県長浜市のグルメとは、ちょっと違いますが、先日、滋賀県多賀町の多賀大社に行ってきました。
この多賀大社は、長寿祈願の神として信仰されています。

▼多賀大社

▼「多賀大社」の地図

鎌倉時代の僧である重源に以下の伝承がある。
東大寺再建を発念して20年にならんとする齢61の重源が、着工時に成就祈願のため
伊勢神宮に17日間参籠(さんろう)したところ、夢に天照大神が現れ、
「事業成功のため寿命を延ばしたいなら、多賀神に祈願せよ」と告げた。

重源が多賀社に参拝すると、ひとひらの柏の葉が舞い落ちてきた。
見ればその葉は「莚」の字の形に虫食い跡の残るものであった。

「莚」は「廿」と「延」に分けられ、「廿」は「二十」の意であるから、
これは「(寿命が)二十年延びる」と読み解ける。

神の意を得て大いに歓喜し奮い立った重源は以後さらに20年にわたる努力を続けて
見事東大寺の再建を成し遂げ、報恩謝徳のため当社に赴き、
境内の石に座り込むと眠るように亡くなったと伝わる。
今日も境内にあるその石は「寿命石」と呼ばれる。


まぁ、上記の通り、寿命が延びる、という御利益のあるのが多賀大社なのですが、
その縁起をかついで、多賀大社の境内には、それに因んだそば屋『寿命蕎麦』あります。

のれんには、柏の葉に延が書かれ、「お多賀名物 寿命蕎麦」と書かれています。

▼寿命蕎麦

▼総本家 多賀や


まぁ、これも縁起物ですからね・・・^^
一度、どんなお店なのか、店内に入ってみる事にしました。

お店の方は、完全に食券制です。
メニューは、うどん・そば・ぜんさい等のメニューが中心です。

▼お店は食券制


ただ、管理人は、「縁起を担ぐ」ために、店内に入ったので、、、
ここは、やはり、縁起物の『寿命蕎麦(ざるそば)』を頂く事にしました。



「多賀大社 寿命蕎麦(延命蕎麦)」を食べてみた感想

下記がその「多賀大社 寿命蕎麦(ざるそば)」です。


価格は、650円(税込)です。


うーん、至ってシンプル。シンプル・イズ・ザ・ベスト!
本来、そばを食するのは、混ざりっけ無しのざるそばが良いですね!

ざるそばの他には、ツユと、薬味のねぎとわさび、あと、蕎麦湯もついてます。



と言う事で、今度は、味の方はどうか?試してみましょう。

そばの方は、薄く灰色掛かった色で、あまり蕎麦殻の黒いツブツブも見られません。
なので、そば粉の良い部分だけを、厳選して作られていそうですね。

そばの方は、少々固めでした。



汁にそばを付けて食べると、非常にサッパリしたお味で良いですね。
素朴な味ですが、旨いです^^

まぁ、劇的に感動する旨さ、、、ではないですけど、
夏場の少しけだるい時に、胃に優しい美味しさというか、滋養食だと思います。


まぁ、多賀大社の「寿命蕎麦」という名ですから、健康的にも良さそうな気がします^^

・・・と言う事で、美味しく頂きました♪
そば湯の方も、ほっとする感じのお湯で、美味しく頂けました。


多賀は「糸切餅」が有名ですが、
実は、それ以外にも名物として、寿命蕎麦・延命蕎麦も有名です。

お土産物売り場にも、「延命蕎麦」として販売されていたりします。

▼延命蕎麦


まぁ、多賀大社に来られたら、こちらの名物も頂いてみてはいかがでしょうか。


<「多賀大社 寿命蕎麦(延命蕎麦)」 を試食しての評価>

価格: ざるそば 650円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】qあwせdrftgyふじこlp!!!
日本一、大胆な、"伊予の"多賀神社の飴!!

【楽天市場】【TV出演・子宝祈願】昔ながらの老舗 手作りで懐かしい味 植村製菓のミニ縁起飴 夫婦円満・子宝...


キッチンオムヒコ 醤油ラーメン

滋賀県長浜市にある、キッチンオムヒコさん。

管理人は、このお店が好きで、足繁く通っておりまして、、、
これまで「オムヒコセット」や「湖国ブラックオムライス・ノーマル和え麺
などもご紹介させて頂いております^^


▼「Kitchen OMUHICO」の地図

▼Kitchen OMUHICOの店舗


このお店は、基本的にオムライスのお店なのですが、
管理人は、このお店で出されているラーメンのメニューが好きなんです♪

(特に管理人は和え麺が好きです)


ただし、これまでキッチン・オムヒコさんのラーメンメニューは、
ノーマル和え麺だけは紹介したものの、それ以外はご紹介していません^^;

それで、改めて、ここのラーメンメニューをご紹介したいと思います♪

▼らーめんのメニュー


(和え麺以外の)一般的なラーメンメニューは上記の写真にもありますが、
(季節限定メニューを除いて)通常商品は、醤油・味噌・坦坦麺の3つです。

それで今回は、一番オーソドックスな、醤油ラーメンを注文することにしました^^


「キッチンオムヒコ ノーマル和え麺」を食べてみた感想

下記が、キッチンオムヒコの「醤油ラーメン」です。

価格は、730円(税込)です。


大きなのりに、ネギ・白髪ねぎ・卵、チャーシュー、そしてシメジが具材に入ってます。


シメジが使われているあたり、オムライスの延長線上にこのラーメンがあるって感じですね。
(どことなく、洋風のパスタチックなラーメンですね)


麺の方は、少しこんにゃくっぽい?透明感のある麺で、縮れ麺ですね。
オムヒコさんのラーメン全体的に言えるんですが、結構麺はモチモチしている気がします。


スープの方はどろっとした感じで、鰹の削り節の粉末が効いたコクのある醤油スープです♪
どろどろしてますが、それほど脂っぽくはないので、案外さっぱり食べれますね^^


その他の具材では、卵は、もちろん半熟でポイントは抑えてありますし、
チャーシューは、少し赤みがかったレアチャーシューになっています。

梅花亭のチャーシューもそうなんですが、
レアチャーシューは、サッパリしたラーメンに一番合うと思っています。

そう言う意味で、ここのオーナーさんは、管理人の好きなポイントを旨く抑えてらっしゃいますね(笑


全体的に、この醤油ラーメンは、うまくまとまっている美味しいラーメンだと思います♪

ただ、管理人的には、この「醤油ラーメン」か「ノーマル和え麺」どちらか一つを選べ!と言うなら、
値段は同額ですが、麺の食べごたえの点から、「ノーマル和え麺」の方をオシますね^^;
(ただ、チャーシューはこっちの醤油ラーメンの方が好きです)


<「キッチンオムヒコ 醤油ラーメン」 を試食しての評価>

価格:醤油―ラーメン 730円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

神田パーキングエリア(下り) 牛もつ焼肉丼

滋賀県長浜市にある高速道路の『神田パーキングエリア(下り)』にやってまいりました^^

このPAは、以前も「神田長浜館特製 つけ麺」や「伊吹牛乳ソフト」の紹介でも来ているんですが、
その時から、注目していた高速道路グルメがあります。


▼神田パーキングエリア(下り)


▼神田パーキングエリアの地図

それが、今回ご紹介する、、、「牛もつ焼肉丼」です^^


本来は、長浜の土地は、あまり"牛もつ"は有名じゃないと思うんですが・・・

なぜか、この神田PAでは、上記の「牛もつ焼肉丼」の他にも、
下記の「もつ炒め定食」があるなど、牛もつ料理が、なぜか多いのです。

多分、「つけ麺」を始めるまでは、
このパーキングエリアの名物だったんじゃないかと推測しているんですが、
とにかく、この滋賀の湖北地域で、牛もつを食べさせてくれるレストランは、あまり無いのです。


それだけに、余計にこの牛モツ焼肉丼が食べたくなりました。
と言う事で、早速、食べて見ましょう( ゚∀゚)ノ


「神田パーキングエリア(下り) 牛もつ焼肉丼」を食べた感想

なお、こちらのレストランは食券制になっています。


牛もつ焼肉丼については、お味噌汁付きで、820円(税込)です。
まぁ、値段的には、ちょっとお高めの丼物でしょうかね。


食券をカウンターで渡して、暫く待つと、、、出て来ました!
こちらが、「牛もつ焼肉丼」です!


・・・よーく見ると、微妙に写真とは違いますね^^;
写真は、生卵の黄身だったのが、こちらは温泉卵風の玉子になってます。

まぁ、6月に入って、食中毒に気を付けたい季節ですし、加熱調理に変えたのかもしれません。


丼の具材は、中央に温泉玉子があり、油で炒めた牛モツ、玉ねぎ、ニラ、モヤシなどです。

メイン具材である、牛もつは、かなり脂っこいです。
ほとんど、脂身と言っても良いかもしれませんが、噛むと肉汁が口いっぱいに広がります。

管理人的には、こういう脂身の旨さは結構好きです^^


野菜は、もやしとニラ、玉ねぎなどが、炒めてあるもので、
かけてある焼肉風のタレと相まって、普通に旨いです^^

中央の玉子も、半熟で、割ると、じゅわーっととろけ出す、そんな玉子で、
結構管理人的には、これはポイント高いです。(卵掛けご飯っぽくて好きです)


肉や野菜の味付けは、焼肉風のタレが、ツユダクの状態で掛けてあります。
ご飯の底の方まで、しっかり掛かってあるので、最後まで味を楽しむことが出来ます♪


全体的に、単品メニューとして、後半、少し重くて胃もたれすること以外は、
この「牛もつ焼肉丼」はなかなか旨くて、管理人的にはオススメのグルメです^^


ただ・・・これらの高評価を一変させたくなるくらい、
これの付属で付けられてあった、味噌汁が不味かったです。。。

何か分かりませんでしたが、、、味噌汁の味が変でした。。。(謎)
味噌汁の味さえ良ければ、何も文句は無かったので、残念です。


<「神田パーキングエリア(下り) 牛もつ焼肉丼」 を試食しての評価>

価格:牛もつ焼肉丼 普通盛820円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】★年間100万人がご愛食★1日で驚異の16,478人前完売の本格博多もつ鍋!
黄金屋 特製もつ鍋 お手軽セット(2?3人前)


【楽天市場】★年間100万人がご愛食★1日で驚異の16,478人前完売厳選した国産牛もつ(小腸)を使った本格博多...


麺屋ジョニー 二郎インスパイヤ

1990年代頃から、ラーメン業界に多大な影響を与え、二郎系のラーメンなるものがあります。

スープは豚の脂が混ざり、脂肪分が多いスープで健康に悪そうな(?)ラーメンですですが、
圧倒的ボリュームと、その味の旨さで、全国的に二郎系ラーメンを出すラーメン屋が増えています。


しかし、肝心の滋賀県の湖北地域に至っては・・・
全国ラーメン二郎&インスパイア系マップ」を見ても、二郎系のラーメン屋さんが1件も無い!

まぁ、そんな悲惨な状況に風穴を開けてくれたのが『麺屋ジョニー』でした^^;
場所は、国道8号線の木ノ本から虎姫町に抜ける途中の湖北町のフレンドマートの近くにあります。


▼「麺屋ジョニー」の地図

▼麺屋ジョニーの店舗


管理人は、お恥ずかしながら、二郎系ラーメンを食べたことがありません^^;
(地元にないので、食べる機会が無かったのですTT)

ですので、二郎系ラーメンは名前に聞いていても、どんな味か分からなかったんですが、
今回、「麺屋ジョニー」で二郎インスパイヤのラーメンがあると聞いて、やってまいりました^^


▼麺屋ジョニーのメニュー


ちなみに、麺屋ジョニーのメニューは、それ以外にも、
「こってりつけ麺」や「真空塩ラーメン」「厚切り炙り焼きチャーシュー麺」など、
色々メニューは豊富です。


その中でも、今回は、管理人もまだ食べたこと無い、二郎インスパイヤにチャレンジします^^

▼二郎インスパイヤ


もちろん、注文時は「ニンニク入れますか?」の問いには、、、
もちろん、ニンニク有りで注文しました♪


「麺屋ジョニー 二郎インスパイヤ」を食べてみた感想

下記がその麺屋ジョニーの「二郎インスパイヤ」(普通盛り)です。

価格は、普通盛りの場合は730円(税込)、大盛りは840円(税込)です。

下記の通り、チャーシューが2枚と、たっぷりのキャベツ・モヤシが乗ってます。
さらに、上部には、真っ白な刻みニンニクと真っ赤な唐辛子が掛かっています^^


まぁ、自分で、このラーメンのニンニク有りを注文していながら、言うのも何ですが・・・
ニンニクの量も相まって、かなりガッツリ系なラーメンに見えますなぁ・・・(´・ω・`)

正直、普通盛りでコレですので、大盛りを頼む人の気が知れません(笑
それになんだか、、、かなりカロリーは高そうです(汗


まぁ、ウンチクはさておき、二郎インスパイア、食べて見ましょう^^



取りあえず、野菜が多いです。モヤシもキャベツもかなりたくさん入ってます。
両方シャキシャキしていて、ラーメンの具材としてはピッタリ合ってますね♪


麺は、その具材を掻き分けて、ようやく取り出せるボリュームです。
麺の方は、極太めんで、うどん並です(笑

この麺は、麺屋ジョニーの自家製麺だそうで、非常にもっちりしています。
旨いです。濃厚な汁によく合いますね。(油そばとかにも、合いそうな麺です)


チャーシューの方は、厚切りにした脂の多いタイプのチャーシューです。
醤油の味が染み込んでいて旨いのですが、
ラーメンの濃さに負けず、こちらも脂っこいです(笑


スープはとんこつスープですが、まぁ、濃厚なスープの上に、
豚の背脂もたっぷり入っているので、見るからにカロリー高そうです(笑


具材を、全て食べ終えた頃には、ギトギトのスープが残りますが、
このスープを飲み干すかどうか、しばし、思案します(笑

なんせ、これまで大量の具材のラーメンを食べたので、
このスープを飲めば、カロリーオーバーだと体が警告を発しております(笑


しかし、スープもなかなか旨かったので、飲みほしちゃいました^^;


いやぁ、これで、管理人は確実にカロリーオーバーです(笑
二郎系の強者は、このラーメンを食べる時には、必ずウーロン茶を買うとか。

管理人も、流石にこれを食べた後は、ウーロン茶が欲しくなりました(笑


<「麺屋ジョニー 二郎インスパイヤ」 を試食しての評価>

価格:二郎インスパイヤ普通盛り730円(税込)、大盛りは840円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

醒井の里・水の宿駅 名水コーヒー

最近管理人は、美味しいコーヒーを飲むのがマイブームです^^;

昨今は、缶コーヒーでもより上質なスペシャルティコーヒーが販売されてますし、
より上質な豆、より上質な味を求める声が高まっているところです。


さて、そんな美味しいコーヒーが好きな管理人が、道すがら、ふと気になったのが、、、
醒井の里・水の宿駅の喫茶梅花藻の「名水コーヒー」です。


▼醒井の里・水の宿駅の地図

▼JR醒ヶ井駅の隣にある「醒井の里・水の宿駅」の喫茶梅花藻 


実は、ここには、たびたびお邪魔している訳ですが、
醒ヶ井と言えば、記紀のヤマトタケルの神話にまで書かれた名水の地です。

ここの水で作った、コーヒーならさぞ旨かろう・・・って気になってたんです^^;


まぁ、喫茶店の看板にも、名水コーヒーはテイクアウトも出来るとのこと。
(コーヒーは種類が選べて、コーヒー以外にも名水紅茶などもあります)


一杯、どんな味がするのか、試してみよう!ってことで、
早速、「名水コーヒー」を頂く事にしました^^


「醒井の里・水の宿駅 名水コーヒー」を飲んだ感想

と言う事で、醒井の里・水の宿駅の
喫茶 梅花藻で「名水コーヒー」をテイクアウトで購入してみました。

価格は、1杯400円(税込)でした。


テイクアウトの場合は、下記のように専用のカップで渡してくれます。
また、クリームと砂糖も付けてくれます。

コーヒーは作り置きではなく、注文してから作っているようで、数分待ちました。

この日は、暑かったので、アイスコーヒーでも良かったのですが、
季節関係なく、通年で注文されているブレンドコーヒー(ホット)を選びました。


管理人は、いつもブラックで飲んでいますので、そのまま何も入れずに頂きます^^
カップを開くと、下記のような感じですごく、透き通った色です。


そのまま飲んでみると、、、
やっぱり水が良いのか、一切、不純物の味はしませんね!

スッキリ感があって、それでいて、口に優しいそんな味の印象です。


市販の150円前後する缶入りのスペシャルティコーヒーも旨いのですが、
この名水コーヒーは、それよりも、さらに上質なものだと感じました。

味的に似てはいるんですけど、より、口に優しくすんなり飲める印象でした。


<「醒井の里・水の宿駅 名水コーヒー」 を試飲しての評価>

価格:1杯400円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】楽天市場11年連続ショップオブザイヤー受賞!
アイスリキッドコーヒー/コ-ヒ-2種類飲比べ!最高級のコーヒー♪
(Qグレード珈琲豆を100%使用したスペシャルティ・コーヒー2本付き!)


【楽天市場】★11年連続ショップ・オブ・ザイヤー受賞★アイスリキッドコーヒー/コ-ヒ-2種類飲比べ!最高級...

近江名物ちゃんぽん亭総本家 近江ちゃんぽん

近年、滋賀のご当地ラーメンとして、「近江ちゃんぽん」が有名になってきました。

元々は、彦根市の「麺類をかべ」という小さなラーメン食堂が原点だったのですが、
最近、滋賀県を中心にチェーン店として、店舗数を増やしています。(約50店舗)


それで、本日は、道すがら、その支店の一つである高月店にやってまいりました。


▼ちゃんぽん亭総本家(高月店)


まぁ、チェーン店ですので、基本的に同じ系列なら、何処でもほぼ同じ味ですが、
本日は、そのちゃんぽん亭総本家の名物である「近江ちゃんぽん」を頂きに来ました^^

▼ちゃんぽん亭総本家の「ちゃんぽん・中華そば」のメニュー


ちなみに、このお店には、中華そばのメニューもあります。

個人的には、中華そばもおすすめですが、滋賀のご当地ラーメンを食べたい方が多いでしょうし、
近江ちゃんぽんの方を、レポートさせて頂こうと思います^^;


「近江名物ちゃんぽん亭総本家 近江ちゃんぽん」を食べた感想

さて、下記がその「近江ちゃんぽん」です

価格は、700円(税込)です。


見ての通り、野菜がどっさりです^^

まぁ、元々、「麺類をかべ」の店主さんが、美味しく健康的に食べられる一杯を・・・
という想いで作られたのが、この近江ちゃんぽんです。

ですので、野菜がたっぷりなのは、うなづけますね。
(具材は、豚肉・もやし・ネギ・キャベツ・にんじん・きくらげです)


麺の方は、オーソドックスな中華麺(玉子麺)ですね。
ちゃんぽんの塩味に馴染みやすい細い麺です。


スープの方は、透明感のある塩味の効いたスープで、まずまずの味です。

全体的に、がっつり食べられるラーメンで、普通に美味しいです^^
野菜が多いので、この普通盛りだけでも、結構お腹いっぱいになりますね。


まぁ、それほど癖の無いちゃんぽんなので、万人受けすると思います。
近江ちゃんぽんは、通販での購入(下記参照)もできますので、気になる方は試してみて下さい。


<「近江名物ちゃんぽん亭総本家 近江ちゃんぽん」 を試食しての評価>

価格:近江ちゃんぽん 普通盛700円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】
彦根名物「近江ちゃんぽん」をご家庭で♪
秘伝のだしを濃縮した「特製しょうゆスープ』と自社工場で製造した「自家製麺」のセット!


【楽天市場】滋賀県彦根発祥の近江ちゃんぽん・中事そば専門店彦根名物「近江ちゃんぽん」をご家庭で!秘伝の...


賤ヶ岳サービスエリア(下り) 白エビのかきあげうどん・そば

最近管理人は、高速道路のサービスエリア・パーキングエリアのグルメにはまってます^^
本日は、滋賀県長浜市木ノ本町の『賤ヶ岳サービスエリア(下り)』にやってきました。


▼賤ヶ岳サービスエリア(下り)


▼賤ヶ岳サービスエリアの地図

もちろん、今回も、わざわざサービスエリアに来るために、高速道路に乗ったりはしません。

国道365号線から、賤ヶ岳サービスエリアのお土産物売り場・食堂に繋がる道があります。
下記のような看板がありますので、その道に従って、山の方に車を走らせます。


山道を登っていきますと、賤ヶ岳サービスエリア(下り)のレストランの裏手に到着します。
ま、地元の人だけ、知る人ぞ知る穴場のグルメスポットですね^^


さて、到着しましたのは、、賤ヶ岳サービスエリアのフードコート。
ここの隠れおすすめメニューが、 白エビのかきあげうどん・そばです( ゚∀゚)ノ


白エビ(しらえび)と言うと、実は、富山湾でしか獲れない富山の名産品で、
富山では白エビ(しろえび)とも言うそうです。


まぁ、この日本海・富山湾で獲れたエビを、かきあげにして食べる!
これが、なかなか旨いんですよ^^


まぁ、うどん・そば、どちらでも旨いのですが、
今回の気分的には、「うどん」の方を注文してみる事にしました。


「賤ヶ岳サービスエリア(下り) 白エビのかきあげうどん・そば」を食べた感想

基本的に、サービスエリアのフードコートは、食券制になっています。
うどん・そば以外にも、味フライ定食とか、味噌カツドンとか色々なメニューがそろってます。


その中でも、管理人のお気に入りなのが、下記の「白エビのかきあげうどん」です
価格は、630円(税込)です。


まぁ、見た目は、何処にでもある天ぷらうどんっぽいですね。

でも、ここのうどんは、高速道路のフードコートにしては、旨い部類に感じます。


うどんは、なかなかコシがあって舌触りも良く、スルスルっと口の中に入っていきます。
白エビのかきあげも、なかなかサクサクで、良い味だと思います。

うどんのダシ汁も、うどんやかきあげに合っていて、程良い満足感が得られます。


絶品グルメ!という訳ではありませんが、
お腹が空いた時に、食べる一杯としては、十分満足な一品です^^


<「賤ヶ岳サービスエリア(下り) 白エビのかきあげうどん・そば」 を試食しての評価>

価格:白エビのかきあげうどん・そば 普通盛630円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】
殻ごとカラッとあげた白エビのかき揚げを、丼やうどんの具に♪
富山湾の秘宝、白エビ。殻付き白エビは、かきあげがオススメ!


【楽天市場】【日本テレビPON!】【フジテレビNONSTOP!】に紹介されました!殻ごとカラッとあげた白エビのかき...


神田パーキングエリア(下り) 神田長浜館特製 つけ麺

滋賀県長浜市にある高速道路の『神田パーキングエリア(下り)』
管理人は、最近、こうしたパーキングエリアの隠れグルメに注目しています。


▼神田パーキングエリア(下り)


▼神田パーキングエリアの地図

取りあえず、高速には乗らずに、一般道から、直接アクセスする訳ですが、
この神田パーキングエリアの一般道からのアクセス方法は、リンク先を参照下さい。


それで、今回は、神田パーキングエリア(下り)のレストランである、
神田庵の名物グルメをご紹介します^^


こちらの名物グルメは、、、

高速道路のサービスエリア・パーキングエリアのラーメン王座決定戦2011で、
全123品中で、総合ランキング1位を取った神田長浜館特製つけ麺です。( ゚∀゚)ノ


なんでも、とんこつラーメン「ラの壱」が監修した「つけ麺」だそうです。
ラの壱は、名古屋方面では、チェーン店で有名ですが、チェーン店だけど美味しいんですよね。


まぁ、そう言う事で、ラーメン・漬け麺が大好きな管理人としては、
こちらの神田パーキングエリアの漬け麺も、一度チャレンジして見たいと思っていたんです^^


「神田パーキングエリア(下り) 神田長浜館特製 つけ麺」を食べた感想

こちらのレストランは食券制になっています。
漬け麺以外にも、色々なメニューがそろってます。


その中でも、このレストランNo1のお勧めである
「神田長浜館特製 つけ麺」の価格は普通盛で、700円(税込)です。


ただ、注意点として、このつけ麺は、注文してから出されるまでに、
お時間が7分ほど掛かるとのこと。なので、暫く待ちましょう。。。


暫く待つと、番号札で呼ばれますので、早速カウンターに取りに行きます。

さぁ、出て来ました!
こちらが、神田PA名物のつけ麺です!


麺の方の具材は、のり、半熟玉子、ねぎ、メンマ、チャーシュー3枚という具材です。


スープの方は、あげ玉がたっぷり入った、魚介系スープです。
カツオ節の削り粉がたっぷり入った、醤油ベースのつけ麺ですね。


麺の方は、かなりの極太麺です。
これほど太い麺は、あまり普通のラーメンでは見かけませんね。


これをダシに絡めて食べるわけですが・・・。
うむうむ、、、なかなかイケますよ。コレ!普通に旨いです!!


かなり濃い目のスープと極太麺とが、よく合っていて、食べごたえがありますね!
スープが濃厚なので、つけ麺にするのが、ちょうど良い塩梅です。

あげ玉にスープもよく絡んでいて、よいアクセントになっています。


他の具材については、玉子は、ちゃんと半熟でポイント抑えてありますね。
チャーシューは、結構脂ののっているチャーシューです。なかなか旨いです。


全体的に、一つ一つのバランスが良く仕上がっていて、
このつけ麺には、欠点らしい欠点は見つかりませんね、さすが、総合1位だけあります^^
(敢えて言うなら、ややスープが鰹節の粉っぽさがあるか?)

神田パーキングエリアという、一見、地元民には隠れた穴場スポットなんですが、
夜なかにラーメン食べたい時に行くのもアリかもしれません。


<「神田パーキングエリア(下り) 神田長浜館特製 つけ麺」 を試食しての評価>

価格:神田長浜館特製 つけ麺 普通盛700円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...


おにくや食堂Suehiro スエヒロハンバーグランチ

滋賀県長浜市の精肉屋さんのスエヒロと言えば、地元の人なら、一度は聞いたことが有るはず。
古くから、近江牛を取り扱っている地元長浜の精肉屋さんで、現在のご主人は3代目になるそうです。

その肉屋のスエヒロの3代目のご主人が、「もっと美味しいお肉を知ってもらいたい」と言う想いから、出来たレストランが、下記の『おにくや食堂Suehiro スエヒロ』です。


▼おにくや食堂Suehiro スエヒロの店舗

▼「おにくや食堂Suehiro」の地図


デカデカと書かれた「近江牛」の看板。
そう。ここは、使用する牛肉は100%近江牛の贅沢ランチを食べさせてくれる店なんです^^


▼近江牛の看板


店内は13人(4人テーブル×2、2人テーブル×1、カウンター3席)しか入れない、
割とこじんまりしたお店ですが、お昼時ともなると、店内は満員状態でした^^;

この「おにくや食堂Suehiro スエヒロ」のランチタイムメニューは、下記の3種類です。
「Suehiroハンバーグランチ」「近江牛すじ和風カレーランチ」「近江牛丼ランチ」の3つです。


▼ランチのメニューは3種類


管理人は、このうちの店の一番人気である
「Suehiroハンバーグランチ」を頂く事にしました^^


「おにくや食堂Suehiro スエヒロ ハンバーグランチ」を食べてみた感想

下記がその「おにくや食堂Suehiro スエヒロ ハンバーグランチ」です。
メインのハンバーグのほか、サラダ、漬物、ご飯(地元の近江米)、お吸い物のメニューです。

価格は、1,620円(税込)です。

▼スエヒロハンバーグランチ


ちょっと、価格はお高く思えますが、それも、近江牛なので仕方ありませんね^^;
やっぱり、この近江牛100%のハンバーグは、大変高級品なのだと思います。

肉の部位的にも、スネ肉(チマキ)と呼ばれる濃厚な部位の肉が使われているそうです。


では、早速頂きましょう。

ハンバーグを、切り取ってみると、中まで、しっかり焼かれてありますね。
肉の厚みも、すごくボリュームがあります。

食べて見ると、牛肉が凄くジューシーです^^
口の中で肉汁が溢れて、他の調味料を何もつけずとも、濃厚な味で非常に美味しいです。


一応、ハンバーグには、お皿の横に塩、わさび、マスタードの3種の調味料と、
他に、小皿で、専用のタレが用意されてあります。

ハンバーグは、そのままでも食べれますが、これらの調味料で、
また少し、アクセントをつけつつ食してみると、また美味しいです^^


小皿のサラダとかも、まずまず美味かったです。
ハンバーグやサラダの盛り付けなど見ると、見た目も凄くこだわっておられるのが分かります。

店内には女性も多く、女性受けしそうなランチの内容ですね。


ただ、少し残念だったのは、女性客が多いので仕方ないのかもしれませんが、
ご飯のお椀は小さくて、男性客にはやや少ないかなと思ったのと、、、

玉子スープのお味が、薄味過ぎる気がしましたね。


まぁ、メイン食材では無いので、あまり気にはなりませんでしたが、
さらに、メニューを改善するなら、そんな所かなと思います^^;


でも、全体的に、メインの近江牛のハンバーグはとても美味しくて、
ランチとしては、非常に豪華なランチだったと思います。

また、来たいと思わせるお店でしたね^^
(もう少し価格が安ければさらにもっと来易くなるんですが)


<「おにくや食堂Suehiro スエヒロハンバーグランチ」 を試食しての評価>

価格:1,620円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】楽天グルメ大賞2年連続受賞
★黄金比率ハンバーグ&メンチカツ お試し福袋 1kg
[ハンバーグ・メンチカツ] 黒毛和牛の旨味たっぷりハンバーグ♪


【楽天市場】【送料無料】2年連続楽天グルメ大賞★黄金比率ハンバーグ&メンチ 送料無料 お歳暮 ギフト セッ...


道の駅「伊吹の里・旬彩の森」 そば処 伊吹野

滋賀県長浜市の東にそびえる伊吹山の山麓の地域は、
以前、「伊吹そば」の記事で述べた通り、日本そばの発祥地とされています。

その伊吹山の麓にある道の駅が「伊吹の里・旬彩の森」なのですが、
その道の駅の隣にあるのが、ご当地蕎麦である、伊吹そばの名店「そば処・伊吹野」です。

▼そば処・伊吹野

今回は、このそば処・伊吹野のオススメのメニューをご紹介しようと思いますが、、、
それを紹介する前に、一つ気をつけなければいけない事が有ります。


▼伊吹の里・旬彩の森の地図


それは、、、実は、この店は大行列が出来る店なのです。

平日でもお昼ならば、順番待ちして・いざ食べるまでに1時間以上待つこともザラです。
(休日なら、なおさら、待つことを覚悟して下さい)

唯一の狙い目の時間帯は、平日の昼の早い時間帯か、もしくは、昼過ぎの遅い時間帯です。
それを逃すと、延々と待つ羽目になる事も多々あります。


▼正面玄関(ドアを開けてすぐ右手に並ぶベンチが有る)


しかし、そこまで待つ理由は何なのか?と言えば、、、
この「そば処・伊吹野」の伊吹そばは、他に比べて旨いからに他なりません。

ここのお蕎麦を食べる事だけを目的に、
わざわざ、大阪や名古屋方面から来られるお客さんがいるとも聞きます。

▼伊吹野のそば粉は、伊吹山の麓の直営農場で作られている


まぁ、そこまでする価値があるかどうかは、人それぞれですが、
今回、その伊吹野そばで、管理人がいつも食べてるオススメのメニューをご紹介します^^


「そば処 伊吹野 天ぷらおろしそば」を食べた感想

下記が、伊吹野そばで、管理人のオススメのメニュー「天ぷらおろしそば」(普通盛り)です。

価格は、1,400円(税込)です。


下記は伊吹野そばのメニュー一覧ですが、、、
「天ぷらおろしそば」は、最も高い値段の蕎麦です^^;
(大盛りにすれば、さらに+250円です)



おろしそばにする理由は、、、実は、「大根」も伊吹山の特産品の一つだからです。
このおろしそばには、「伊吹大根(辛み大根)」という幻の大根が使われています。

まぁ、伊吹大根の詳細は、「こちらの記事」を見て頂ければよいのですが、
伊吹野そばの「おろしそば」なら、薬味として伊吹大根も一緒に堪能できます^^



下記は、そばに、薬味のおろしをかけた写真ですが、、、

そばの方も、「黒いツブツブ」が入って無い上質な部分だけ使われているので、
おろしの白さと相まって、非常に、透き通った透明感のある仕上がりになってますね♪


まぁ、しかし、(残念ながら?)食べる時は、ここにそばつゆをかけて頂きます^^;


下記が、伊吹そばに、大根おろしをかけて、"ぶっかけそば"にした写真です。

このぶっかけ蕎麦にして食べるのが、管理人のいつもの食べ方です。
蕎麦と伊吹大根のおろしが相まって、スッキリと味わう事が出来ます。

そばは、ツルツルしていて、非常に美味。粉っぽさも全くありませんね。
そして、食べた後で、こう思うんです。・・・大盛りにしときゃ良かったと(笑

欠点は、旨いのですが、サラサラっと食べれてしまう分、ボリュームがもう少し欲しい所です。
ですので、大食漢な方なら、事前に大盛りを注文しておきましょう(・∀・)


そして、実は、管理人が一番オススメなのは、ここの天ぷらです^^;
天ぷらの内容は、、、海老天2尾と芋天、紫蘇の葉の天ぷら、椎茸の天ぷらです。


本当に、いつも感心するんですが、ここの天ぷらは、非常に上手く揚げてあります。
紫蘇の葉のような繊細な物でも、サクッパリッっと、油っぽさを感じさせない絶妙の揚げ加減。


天丼とかの丼物メニューはありませんが、ここの天ぷらなら、天丼とかでも食べたいですねぇ。
そう思わせるくらい、天ぷらメニューも上手いです。


日本そば発祥の地で、ご当地の「伊吹そば」を堪能し、
なおかつ、幻の伊吹大根を薬味に添えて、絶品の天ぷらメニューも堪能する。

・・・かなり待ちはしますけど、そば好きな方なら、
近くに寄ったなら、一度は、伊吹野そばを試して頂きたいですね^^


<「そば処 伊吹野 天ぷらおろしそば」 を試食しての評価>

価格:天ぷらおろしそば 1,400円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★

【PR】
安曇野産生わさび1本つけちゃいます♪打ったその日に発送♪
グルメ大賞4年連続受賞!北アルプス天然水で頂く安曇野の信州の生そば!


【楽天市場】グルメ大賞4年連続受賞!【送料無料】安曇野から信州の生そば4人前◆打ったその日に発送♪なん...


伊吹の里・旬彩の森 薬草煮卵ラーメン

滋賀県にある伊吹山は、昔は織田信長が薬草園を開かせた事でも有名です。
なんでも伊吹山に薬園を設け、ポルトガルより3000種の薬草を移植したのだそうです。

このように、伊吹山は薬草の宝庫と呼べる地なのですが、、、
その薬草にちなんだラーメンが、路の駅『伊吹の里・旬彩の森』にあるようです。


▼伊吹の里・旬彩の森の地図

▼伊吹の里・旬彩の森


その伊吹山の薬草にちなんだラーメンを作っているのは、
『伊吹の里・旬彩の森』の中のレストラン穂波というところです。


ここの食堂は、直売所で売られている伊吹で採れた野菜や卵などが使われてます。
つまり、地元食材がたくさん使われているんですね。


こちらの基本メニューは、ラーメンや丼物、定食メニューなどです。


その中に、今回管理人のお目当ての、『薬草煮卵ラーメン』があります^^


いったい、どんな味がするんでしょうか。
早速、店内に入って、注文して見る事にしました。


「伊吹の里・旬彩の森 薬草煮卵ラーメン」を食べた感想

まずは、伊吹の里・旬彩の森のレストランで、「薬草煮卵ラーメン」の食券を購入。
価格は、680円(税込)です。

待つこと数分。 そして、出て来ました。下記が、「薬草煮卵ラーメン」です^^


具材の方は、薬草煮卵とメンマ・ワカメ・ネギ・チャーシューです。
麺の方は、下記のようにオーソドックスな玉子麺ですね。


スープは、下記のような醤油ベースの澄んだ色のスープで、豚の背脂も入れられています。
お味の方は、醤油味のスッキリした味で、良くも悪くも食べなれた一般的な味ですね。


一応、ここのラーメンの売りは薬草煮卵らしいので、そちらをチェックして見ましょう。

卵は、地元の業者、ヤマハタ養鶏の卵だと思います。
それを、薬草を使って煮込んであるようです。


管理人的な好みとして、卵は、半熟が嬉しいのですが、ちょっと煮過ぎなのが残念です。

卵の味の方は、確かに、薬草のハーブっぽい味がします。
何のハーブかはよく分かりませんが、(美味しさとは別に)健康には良さそうな味わいです。


最後に、チャーシューを頂きます。

こちらは、地元の豚肉か良く分からないんですが、
よくあるボンレスハムのチャーシューの味わいのような、そんな味わいでした。



まぁ、全体的に、道の駅のラーメンとしては、こう言う感じかなと思います。

ラーメン専門店のような突出した美味しさではないですが、
まずまずバランスの整った味で、十分腹を満たす分には、ちょうど良いラーメンだと思いました。



<「伊吹の里・旬彩の森 薬草煮卵ラーメン」 を試食しての評価>

価格:薬草煮卵ラーメン680円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...


翼果楼(よかろう)焼鯖そうめん・焼鯖寿司

滋賀県長浜市のお土産で有名なものに「焼鯖そうめん」がありますが、
長浜で最も著名なのが「翼果楼(よかろう)」の焼鯖そうめんです。

翼果楼(よかろう)は、以前『焼鯖そうめん』の記事でも一度、触れましたが、
改めて、翼果楼(よかろう)の定食メニュー(お千代膳・焼鯖寿司付き)に絞ってレポートします^^


▼「翼果楼(よかろう)」の地図

▼翼果楼(よかろう)の店舗外観


長浜の黒壁スクエアの中核、黒壁ガラス館の近くに、焼鯖そうめんの名店、翼果楼があります。
店舗は、昔ながらの旧家といった佇まいで、歴史を感じさせますね^^

でも、これは、店舗の側面でして、入口は建て物の横の路地を入ったところが本当の玄関です(笑


▼翼果楼(よかろう)の入口


観光客も、名物焼鯖そうめんを目当てに、この翼果楼に来られますが、
多くの方は、「焼鯖そうめん」単品メニューでは無く、定食のセットで食べられています。


▼翼果楼(よかろう)のランチ定食メニュー(※これ以外にもあります)


管理人は、せっかくなので、焼鯖そうめん以外にも、
近江の名物である赤こんにゃくや、焼鯖寿司などがついたお千代膳を頂く事にしました。



「翼果楼 焼鯖そうめん(お千代膳・焼鯖寿司付き)」を食べてみた感想

下記がその「お千代膳・焼鯖寿司付き」です。

価格は、2,040円(税込)です。


名物焼鯖そうめん以外に、焼鯖寿司、赤こんにゃく、前菜(和えもの)、吸い物、デザートが付いています。


下記が、この店自慢の焼鯖そうめんです。
結構、焼鯖は大きいです。醤油とダシで煮たそうめんの上に乗っています。


鯖の方は、本当に柔らかくて、、、骨まで食べられるんですよね^^
たっぷりダシの味が染み込んだ暖かいそうめんと旨く味が馴染んでいます。

滋賀北部の長浜でしか食べられない味なので、観光に来たなら、絶対食べておくべきですね。


さて、、、続いて、焼鯖寿司も頂きましょう。
こちらの焼鯖も滋賀北部や若狭辺り鯖街道の名産品ですね。


見て下さい、この鯖の分厚さ!シャリの厚さと変わりませんね^^

鯖は凄く脂が乗っていますが、鯖とシャリの間の紫蘇の葉と湯葉が良いアクセントになって、
さっぱり食べさせてくれる一品です。これもランチにオススメですね♪


下記は、お吸い物です。比較的、薄味に仕立てられています。
鮎に象った麩と、わかめ、生湯葉が具に入って、あと、かんきつ系の皮も入っていますたね。

湯葉も滋賀県の名物で、約1200年前に最澄が中国から持ち帰ったのが初めだそうです。
(比叡山の湯葉(比叡ゆば)が有名))


そして、下記は、近江八幡名物の赤こんにゃくです^^;
味は、普通のこんにゃくと同じですが、近江八幡の方は、赤く染められているのです。

赤こんにゃくの田楽も、なかなか旨いですよ。

※お千代膳のうち、前菜(和えもの)は日替わりっぽいので、説明は省きます


そして、最後にデザートです。
チョコ味のするデザートで、"千代子もち"と呼ぶみたいです。

まだ、当サイトでは、紹介してないのですが、
これは、「豊公もなか本舗 丸喜屋の千代子もち」です。これも長浜名物ですね^^


このように、このお千代膳(焼鯖寿司付き)の定食一つだけで、近江の名物を堪能できます^^
滋賀県長浜市に観光で来られたら、地元の名産品が詰まった翼果楼の定食を食べて見て下さい。

(ちなみに「お千代膳」は、長浜に所縁を持つ山内一豊の妻の千代から取られた名前と思われます)


<「翼果楼 焼鯖そうめん(お千代膳・焼鯖寿司付き)」 を試食しての評価>

価格:お千代膳・焼鯖寿司付き 2,040円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】焼鯖そうめんは、通販でも購入できます!
「自宅で簡単に焼鯖そうめんを作りたい!」と言う方に。。。


【楽天市場】秘密のケンミンSHOWで紹介!滋賀の不思議そうめん 焼サバそうめん焼鯖そうめん(焼き鯖そうめん...



吉野(よしの) のっぺいうどん

滋賀県長浜市の名物料理の『のっぺいうどん』は有名です。

この「のっぺいうどん」は、以前、「茂美志屋(もみじや)」さんをご紹介しましたが、
実は、長浜の"のっぺいうどんの元祖・発祥"と呼ばれる店は、また別にあります。


その元祖の店が、、、下記の「うどん・そば 吉野(よしの)」です。


▼吉野(よしの)の店舗

▼「うどん・そば 吉野(よしの)」の地図

場所は、「海洋堂フィギュアミュージアム」の向かい、「長浜まちなかまちの駅」の隣です。
最近、店舗リニューアルされて、かなりモダンな佇まいのお店ですね。(カフェもあります)


まぁ、この吉野は、のっぺいうどんが、一番有名なのではありますが、
基本的に、うどんやそば、丼物などを食べさせてくれるお店です。

結構メニューも豊富です。


▼吉野(よしの)のメニュー(クリックで拡大)

まぁ、ただ、やはり、長浜に観光に来たなら、
長浜の名物グルメである、「のっぺいうどん」、、、食べない訳にはいきませんね!^^;

と言う事で、吉野の「のっぺいうどん」を食べて見ましょう!
(※せっかくなので、もう一つの名店、茂美志屋さんと比較しつつ、試食してみます)


「吉野(よしの) のっぺいうどん」を食べてみた感想

下記がその「吉野(よしの) のっぺいうどん」です。

価格は、972円(税込)です。
(※この値段は、茂美志屋のものより、130円程お安いです)

▼吉野(よしの) のっぺいうどん


出てきてまず思ったのは、「茂美志屋の のっぺいうどん(下記写真)」と比べると、
椎茸の大きさが、小ぶりであることですね^^;

その代わりに、吉野さんの方は、麩が二個入っていますね。

▼茂美志屋(もみじや) のっぺいうどん


その他の具材は、生湯葉、かまぼこなどは、両者ともに共通していますね。

ちなみに、"のっぺい"とは、吉野葛でとろみをつけた汁が、のっぺりしているから付けられた名前で、 吉野さんの初代店主が、創業明治九年(1876年)に長浜にお店を構えたのが発祥です。

(茂美志屋は明治44年(1911年)創業で、吉野さんの35年もあとに出来た店)


さて、食べてみましょう。。。汁は本当にトロトロ。。。
汁の部分は重みがあって、本当に独特です。

汁の味は、茂美志屋と比べると、吉野の方はやや薄味っぽい気がします。



麺の方は、吉野の方が、ツルツルしている麺だなと感じましたね。
食べ易さでは、吉野の麺の方が食べ易いですね。(重量感は、茂美志屋さんの方があります)


他の食材については、椎茸、生湯葉、麩など、
それぞれ、関西ダシと吉野葛のトロみのある汁と相まって美味しいですね。

特に、生湯葉は、噛み応え有って、美味しいなと思いました。


全体的な評価としては、吉野さんと茂美志屋とでは、甲乙つけがたいのですが、、、

安さと長浜名物としての元祖の味を求めるなら、吉野さんののっぺいうどん。
インパクトやボリュームを求めるなら、茂美志屋さんののっぺいうどんでしょうか。

両者ともに競い合って、今後とも長浜の「のっぺいうどん」を牽引して頂きたいですね^^


<「吉野(よしの) のっぺいうどん」 を試食しての評価>

価格:972円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です


【PR】大根おろしにしょうゆ!
ゆずポン酢をかけて、さっぱりした味わい♪暑い時には、冷やしうどんが最高です!


【楽天市場】香川県から本場の讃岐うどんをお届け!14人前つゆ付うどん醤油&手絞りの柚子ポン酢が旨い!【...

キッチンオムヒコ 湖国ブラックオムライス・ノーマル和え麺

滋賀県長浜市のグルメを語る上で、欠かせないお店の一つ、キッチンオムヒコさん。

このお店は、以前オムライスのセットである「オムヒコセット」をご紹介していますが、
今回は、敢えて単品メニューを食すために、再びやってきました^^


▼「Kitchen OMUHICO」の地図

▼Kitchen OMUHICOの店舗


今回オーダーするのは、、、「湖国ブラックオムライス」です!


まぁ、"湖国ブラック"を知らない方に説明しますと、、、

元々は、滋賀県大津市の人気ラーメン屋の「ととち丸」さんが湖国ブラックという、
滋賀県産の濃厚な溜まり醤油を使ったラーメンを世に送り出し、
それが徐々に広まりだして、滋賀県のご当地ラーメンとして、認識され始めています。


そして、ここオムヒコさんでは、なんと、その湖国ブラックの醤油ラーメンを、
オムライスの方にアレンジされたメニューを販売されているんですね^^


ラーメン好きで、"湖国ブラック"も好きな管理人ですので、、、
これは、一度、「食べなきゃなるまい!」と言う事で、早速食べに行って来たのでした^^

あ、ちなみに、今回、「湖国ブラックオムライス」と一緒に、
オムヒコさんの麺メニューでもある、「ノーマル和え麺」も頂きました♪


「キッチンオムヒコ 湖国ブラックオムライス」を食べてみた感想

まず、下記が「湖国ブラックオムライス」です。

価格は、880円(税込)です。

湖国ブラックの特徴である濃口の黒っぽい溜まり醤油と、生麩、チャーシューのトッピングは、
見た目からして、ラーメンっぽいです。でも、これが、オムライスなんですね^^


スプーンですくって見ると、前回と同じように玉子はふわふわです。


玉子の下には、ご飯があるんですが、良く見ると、こちらのご飯もケチャップライスではなく、
湖国ブラックの醤油を使った、醤油ライス(?)になっていますね。これは驚き。


オムライスをケチャップライスで食べ慣れている方にとっては、
少し異質に感じるかもしれないですが、食べて見ると、まずまずイケる味です。

やっぱり、醤油味の存在感が強いですね。


和風の醤油の染み込んだライスを使っているだけに、
定番のオムライスとは、別料理のような感覚があります^^;


チャーシューや生麩などは、ラーメンの具材そのものですね。
ですので、ラーメン好きで、濃い醤油味が好きな方は、このオムライスも気にいるでしょう^^

管理人的には、濃い口醤油の味がややしょっぱかったので、
前半は美味しく頂けましたが、後半はもう少しあっさり目の味が嬉しいかなと思いました。
(同時に、次に紹介する「ノーマル和え麺」を食べてたせいもあるかもしれません)


<「キッチンオムヒコ 湖国ブラックオムライス」 を試食しての評価>

価格:湖国ブラックオムライス 880円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


「キッチンオムヒコ ノーマル和え麺」を食べてみた感想

続きまして、同時注文したもう一つの「ノーマル和え麺」です。

価格は、730円(税込)です。

実は、湖国ブラックオムライスと同時に、こちらも食べてたんですが、、、
初めは、サブメニュー程度に思っていた、こちらの和え麺、、、かなり美味かったです♪


和え麺自体、管理人は、これまで殆ど食べたこと無かったのですが、、、
下手すると、これは、普通のラーメンよりも美味しいかもしれないですね。


お店の説明書きによると、、、

麺は、『全粒粉入りの太麺をパスタ風にアレンジした』ものだそうで、
ラーメン業界で増えつつある汁なし系(まぜそば・油そば)をオムヒコ流にアレンジしたものだそうです。


この麺、確かに太麺で、ラーメンの中華麺というよりも、本当にパスタっぽい感覚で頂けます。
麺のモチモチした食感と、刻みねぎなどでサッパリと作られてあるスープとが非常によく合ってます。


具材ののり、白髪ねぎ、しめじ、刻みチャーシューなども、麺とスープに絡んで良い味だしてます。
特に、刻みチャーシューは、とろける様な味で、秀逸ですね♪


管理人的には、最初はあまり期待してなかった和え麺の方が、より美味しく感じました。
この和え麺は、また、リピートして食べたいなと思いましたね^^


<「キッチンオムヒコ ノーマル和え麺」 を試食しての評価>

価格:ノーマル和え麺 730円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

ラーメン 麺屋コテツ(號tetu)濃厚鶏そば・塩

昔の滋賀県長浜市では、ラーメン大学くらいしか、めぼしいラーメン屋はなかったんですが、
最近は、質的にも優れた有力ラーメン店が目に付くようにもなっていました。

そのけん引役とも言える店が、本日紹介する『 麺屋コテツ(號tetu )』です。
場所は、豊国神社すぐ近く、長浜駅の駅前通りの交番のすぐ裏手にあります。


▼「麺屋コテツ(號tetu )」の地図

▼麺屋號tetuの店舗


実は、この店、某グルメ雑誌のラーメン特集において、
"鶏白湯(とりパイタン)部門"でグランプリに輝いているお店で、関西のラーメン通の中では有名なお店です。

※鶏白湯(とりパイタン)=鶏ガラや丸鶏を煮込んで摂ったスープ


しかし、この麺屋コテツ(號tetu )の欠点を上げるとすれば、駐車場が無い事です(苦笑
正確に言えば、駐車場は、すぐ店の横にあるんですが、、、有料(1時間100円)です。

▼隣の豊国駐車場


ただ、店の貼紙によると、一定料金以上のご飲食をして、駐車チケットを提示すると、
現金100円キャッシュバックされるサービスをされているようです。

▼キャッシュバックのサービスの貼紙


さて、そんな麺屋コテツですが、実は、管理人が好きなのは、
ここの「湖国ブラック」という独特の醤油ラーメンが好きなのです。

しかし、今回店に行った時は、その「湖国ブラック」が休止中でしたorz

▼麺屋號tetuのメニュー一覧


ですので、湖国ブラックの代わりに、前述の鶏白湯部門のグランプリメニューの
「濃厚鶏そば・塩」とデザートの「パンナコッタ」を注文して見ました^^


「麺屋コテツ(號tetu) 濃厚鶏そば・塩+パンナコッタ」を食べてみた感想

まず、下記がその「濃厚鶏そば・塩」です。

価格は、単品の場合は、750円(税込)です。

下記の通り、チャーシューが3枚と、メンマ、ネギ、赤い糸唐辛子などが入った、
濃厚白湯(パイタン)スープのラーメンです^^


まず、このラーメンは、かなりスープ自体は、ゼラチン質が多いスープで、
とろりとするほど濃厚なスープですが、味としてはしつこくなく、スッと頂けるんですよね。

麺は、あまり他の店では見ないタイプの麺で、沖縄のソーキそばの麺に近いでしょうか。
この麺は、コシが強くある白い麺で、濃厚スープに良く合いますね♪


チャーシューの方は、少し外側の部分に焦げ目がつく程度のチャーシューで、
濃厚な醤油の味付けがされていて、割と(味的に)あっさりとしたスープに対して、
存在感のあるチャーシューになっていますね。


メンマも、非常に柔らかく煮てあって、これに似たメンマとしては、
同じ、鶏白湯ラーメンで有名な、岐阜大垣の真屋さんのラーメンのメンマに似てますね^^

全体的に、完成度の高いラーメンで、飲み帰りに締めの一杯に、非常に合うと思いますね。
長浜駅にも近いので、出張帰り・電車待ちの時に一杯頂いて変えるのも良いでしょう。

・・・

・・・

おっと、ラーメンだけじゃありませんでしたね。。。
この店の人気デザートの『パンナコッタ』も注文していたのでした^^;

パンナコッタの方は、250円(税込)です。見た目は、プリンとほとんど同じですね。
ただ、生クリームとエバミルク+リキュールが使われているらしく、プリン以上に美味いです^^



食感や甘さなどは、プリンと同じような感覚ですが、爽やかな芳香とスッキリした喉越しは、
ラーメンを食べた後のお口とお腹には、とても程良く感じられました。


濃厚鶏そばとパンナコッタで合計1,000円ちょうどと、
締めの一杯、締めのデザートとしては、ちょうど良いと思います^^

駅から近いので、電車で長浜に来られた時には、最後に寄ってみて下さい。


<「麺屋コテツ(號tetu) 濃厚鶏そば・塩+パンナコッタ」 を試食しての評価>

価格:濃厚鶏そば・塩750円(税込)+パンナコッタ250円
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

キッチンオムヒコ オムヒコセット

滋賀県長浜市の黒壁スクエア周辺は、本当に女性に人気のあるオシャレな店がふえてきました。

本日、ご紹介するのは、女性に大人気! 男性にも(特に、ラーメンオタクには)大人気!(笑
長浜では、有名なキッチンオムヒコさんです。

場所は、国道8号線沿いにある長浜駅方面に行く長浜駅前通りの途中にあります。


▼「Kitchen OMUHICO」の地図

▼Kitchen OMUHICOの店舗


こちらのキッチンオムヒコさんは、その名の通り、オムライスのお店です。
ですが、店主の方が、ラーメンが好きなようで、ラーメンや和え麺のメニューも人気です(笑

▼オムヒコさんのらーめん・和え麺メニュー


そんなオムヒコさんですが、まずは、オーソドックスに、
オムライスのメニューを頂こう!と思いまして、下記のオムヒコセットを注文して見ました。

▼オムヒコセットのメニュー※内容は、日によって変わります


「キッチンオムヒコ オムヒコセット」を食べてみた感想

まず、下記がその「オムヒコセット」です。

価格は、1,480円(税込)です。

下記の通り、スープとサラダと前菜3品。メインの本日のオムライスがあります。
さらに、プラスして、お好きなドリンクとデザート一品が付いています。


これだけ付いて1,480円なら、まずまずの値段かなという気がしますね。


メニューはその日ごとに違っていて、この日は、「チーズとトマトソースオムライス」でした。
(今日のオムライスは、毎日異なるので、店頭でご確認ください)


下記がその「チーズとトマトソースオムライス」です。
オムライスの上に、トマトソースとチーズが掛けられた正当派のオムライスですね。


食べて見ると、玉子の方は、ふわっふわです。半熟加減の口当たりまろやかなオムライスですね。
ご飯の方は、マッシュルーム等が入ったケチャップライスになっていました。


トマトソースは、案外さっぱりした味で、そこにチーズの旨みが加わってGood!な味です^^
さっぱりしているので、結構どんどん食べられますね。

スープは、オニオンスープで、やや薄めの味。
サラダは、オーソドックスなサラダです。
前菜の方は、ポテトフライ、コーンのフライ(?)チーズの和え物、バンバンジーのようなお肉でした。

全体的に、女性受けするようなメニューだなぁと思いました^^
(管理人は男性なので、もっとガッツリ食べられます(笑))

最後に、デザートとドリンクを頂きました。
あっさりしたレモンティーと、フルーツ付きのティラミスですね。


デザートのティラミスも上手く作られていて、非常に美味しかったです。


全体的に、店の雰囲気も良く、店内も綺麗で、
オムヒコセットも内容充実、味も美味いので、これで流行らないわけが無いですね。

また、来たくなるような店です。
次回来た時には、今度はラーメンの単品メニューを食べに伺おうと思います^^


<「キッチンオムヒコ オムヒコセット」 を試食しての評価>

価格:オムヒコセット 1,480円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

ラーメン 梅花亭 レアチャーシュー麺(鉄板チャーハンセット)

滋賀県長浜市も、昨今は、色々なラーメン店が出店しつつありますが、
その長浜市内で、管理人が最もお気に入りのラーメン屋が、『梅花亭(ばいかてい)』です。

場所は、国道8号線沿いにある長浜病院から、琵琶湖方面湖岸道路に抜ける道の途中にあります。


▼「梅花亭」の地図

▼梅花亭の店舗


梅花亭の欠点を上げるとすれば、駐車場が狭い事で、車4台分+αしか置けません。
まぁ、こじんまりしたお店で、中は、4人×3テーブル分+カウンター9席のお店になっています。

ただ、かなりオシャレな店で、目に付く事は、非常に女性客が多いです。

メニューのラーメンやサブメニューは、かなり女性受けし易いメニューが多く、
お茶がジャスミンティーになっているなど、色々工夫されている様子が垣間見えます。


そんな『梅花亭』では「梅花ラーメン」や「天然鯛だしそば」など人気メニューがありますが、、、

今回は、管理人のお気に入りの平日限定のランチメニュー、、、
「レアチャーシュー麺+鉄板チャーハンセット」を注文して見ました^^


「梅花亭 レアチャーシュー麺+鉄板チャーハンセット」を食べてみた感想

まず、下記がその「レアチャーシュー麺」です。

価格は、単品の場合は、890円(税込)です。

下記の通り、レアな焼き加減で、ほんのり赤いチャーシューが合計8枚と、
半熟玉子、ネギ・メンマなどが載った、管理人一押しのメニューです^^


まず、このラーメンを食べて思う事は、本当に優しい味と言うか、繊細な味なんです。

ラーメンなのに、ガツンとくるような感じは無く、非常に澄んだ鳥と塩のダシと、
スープの背後に在る柚子の皮のほのかな香りが、細麺のラーメンと上手くマッチしていて、
一つのラーメンを完成品と呼べる域にまで高めていますね。

非常に女性的なラーメンと言うか、、、
まぁ、この梅花亭のラーメンを初めて食べた時は、かなり、感動したことを覚えてます^^



さて、お次にセットメニューの方も紹介しておきましょう。
下記は、ランチ限定で、各ラーメンに+250円で付いてくる「鉄板チャーハンセット」です。

(このアツアツの鉄板チャーハンが運ばれてくる前までに、
卵とスプーンを渡されますので、それを各自で、予め溶いておきます)


そして、アツアツの鉄板チャーハンが来たところで、
そのチャーハンの周りに、溶き卵をジュワーっと流しこんでいく訳です^^

卵が、半熟くらいになったら、チャーハンと混ぜ混ぜして頂きます。

この鉄板チャーハンも、また、管理人のお気に入りです♪
カウンターに「食べるラー油」もありますので、お好みで、それを付けて頂きましょう。

(なお、鉄板チャーハンセットの他にも、「ご飯+餃子のセット」もあり、お好きな方を選べます)


レアチャーシューメンととチャーハンセットで合計1140円と、
ちょっとランチにしては、お高めですが、その味は、管理人の折り紙付きです^^


<「梅花亭 レアチャーシュー麺+鉄板チャーハンセット」 を試食しての評価>

価格:1,000円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★☆☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】リピート客多数!楽天ランキング上位常連の和歌山ラーメン!
中太ストレートの麺は食感、喉ごし共に最高。
醤油味のスープもインスタントとは思えない完成度です。


【楽天市場】麺(うどん/らーめん)専門店の人気ラーメン 送料無料!ラーメンランキングでも常に上位キープ...

鳥喜多 親子丼・かしわ鍋

滋賀県長浜市のグルメを語るなら、一度は訪れてみたい、親子丼の名店。
それが、「鳥喜多」です。

ぐるなび長浜市の検索でも、数あるレストラン・料理店を抑えて、
ランキング1位になったこともあるお店です。


▼鳥喜多食堂の地図

▼鳥喜多食堂の外観 


お店の方は、駅前通りに面した、割とこじんまりしたお店です。
少し、敷居が高そうな感じにも見える外観ですが、中はいわゆる大衆食堂です。


と言う事で、早速、鳥喜多名物の親子丼かしわ鍋を頂こうと思います。


「鳥喜多 親子丼・かしわ鍋」を食べた感想

と言う事で、、、「親子丼とかしわ鍋」を実際に食べてみました^^

価格は、親子丼580円(税込)、かしわ鍋420円(税込)でした。
合計セットで1000円(税込)ポッキリです。


この鳥喜多は、他にも、カツ丼、他人丼、木の葉丼など丼物メニューがあります。
ただ、お客さんのほとんどは、親子丼を食べられる方が多いですね。


まず、親子丼の方から食べてみますと・・・。
特徴的なのは、まん中に卵の黄身があることですね。

この黄身、むちゃくちゃ弾力があって、お箸でつまめそうなくらいです。
(良い鶏卵を使ってないと、こういう芸当はなかなかできない)


そして、もう一つ、特徴的なのは、この親子丼は、ツユダクなのです。
御飯の部分まで、しっかりダシが行き渡っていて、非常に美味い!のです。

卵の半生状態とかしわ肉とが、御飯と絡まって、
丼なのにお茶漬け感覚で、サラサラッと口の中に一気にかけこんで行きます。


ですので、1杯だけだと、ちょっと物足りず、もう一杯欲しくなります^^;

まぁ、美味いと言っても、「親子丼として美味い!」ので、その美味しさには限界はあります。
しかしながら、私は親子丼のお店としては、ココ鳥喜多さん以上のものを見た事ありません。

ツユダクが好きな方は、是非食べて見てほしいですね。
(すき屋や、吉野家、なか卯に行くくらいなら、こっちの親子丼を食べましょう)


さて、次にもう一品。下記はかしわ鍋です。
かしわ肉の鍋に、上から卵とネギで卵とじにした、スープですね。


付属のスプーンに、少しだけ生姜が乗っけてあって、これが薬味になっています。
お汁に溶かして、いただきましょう。


スープの方は、下記のように、黄金色のスープで、ダシと醤油ベースのスープに、
鳥のかしわ肉から出たダシと肉汁の油とか相まって、親子丼と相性抜群のスープになっています。


鳥のかしわ肉も、プリップリで、非常にやわらかくて美味しいです。

管理人的には、親子丼だけでは、量的に、少し物足りないので、
このかしわ鍋を付けて、ようやく腹いっぱいですね。

料金的にも、この「親子丼+かしわ鍋」の二つで1000円(税込)なので、良心的な値段です。
黒壁スクエア周辺に観光で来られたら、是非、寄ってみると良いでしょう。

(ただし、平日でも昼時は、店内はお客がいっぱいでした。
休日なら尚更混んでいるので、時間に余裕を持って来店して下さい)


<「鳥喜多 親子丼・かしわ鍋」 を試食しての評価>

価格:親子丼580円(税込)、かしわ鍋420円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★★
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です

【PR】
ごめんなさい!鳥喜多 親子丼には負けますが・・・
親子丼を手軽に食べたい方には、こちらもお勧めです!


【楽天市場】なか卯の定番商品!卵とご飯はご自宅でご用意してください。なか卯親子丼の具10パックセット


茶しんイタリアン焼そば

滋賀県長浜市のグルメを語る上では、茶しんは、欠かせない店です。

"茶しん"については、これまで「」「ホワイト餃子」を取り上げましたが、
それ以外に、もう一つ、代表的な名物があります。


▼茶しんの地図

▼茶しんの外観 


それが、今回ご紹介する「イタリアン焼そば」です。


実は、かく言う私も、これを食べるのは初めてです。
いったい、どんな味がするのか・・・?さっそく調べて来ました^^


「茶しん イタリアン焼そば」を食べた感想

と言う事で、、、「茶しん イタリアン焼そば」を実際に食べてみました^^

価格は、普通盛り500円(税込)、大盛り10個720円(税込)でした。


まず、見た目からすると、焼そばなのに、ミートソースがかかってます(笑
ミートソースの上には、"青のり"と"しょうが"がかかってます。

いったい、スバゲティなのか焼そばなのか・・・んんぅ???と考えさせられる一品です。


麺の方は、太麺で、やや堅麺すね。(スパゲティの麺ではないようです)
ソース味が予め付けられていて、麺だけ食べるとソース焼きそばです^^;


しかし、ソースを見ると、どう見てもミートソース。。。

焼そばとミートソースが合うのか?というと、、、合わない事はないですね。
多少、(価値観として)違和感は感じるものの難なく食べれます。


ただ、この味は、焼そばなのか、パスタなのか、中間の味だけに、
好みが分かれるかなぁという気がしますね^^;

まぁ、これも一つの旅の思い出作りの一環として食されると良いと思います^^;
(私は、茶しんなら、ホワイト餃子を食べるのをオススメしますね)


<「茶しん イタリアン焼そば」 を試食しての評価>

価格:普通盛り500円(税込)、大盛り10個720円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★☆☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★☆☆
※★3つが標準です

【PR】
新潟県で50年以上も食べ続けられている「イタリアン」をご家庭で。

【楽天市場】B級グルメ王 柳生九兵衛さんオススメ!イタリアン焼そばセット【送料無料】go_vt【13SUM】


茶しんホワイト餃子

滋賀県長浜市黒壁スクエア周辺のグルメと言えば・・・
"茶しん"の「ホワイト餃子」は、かなり人気のある食べ物です。


▼茶しんの地図


ホワイト餃子は管理人が初めて食べたのは、実は、茶しんではなく、
金沢市の餃子の名店、『第七餃子』ででした。

そこの餃子の味が、今も忘れられなくて、近くでホワイト餃子を食べれる店はないかと調べた時、
長浜市にも、ホワイト餃子を食べれる店があったんだ!と初めて気がついた訳です^^;

▼茶しんの外観 


ですので、恥ずかしながら、管理人が茶しんでホワイト餃子を食べ始めたのは、つい最近です。


なお、店の外観は、お世辞にも綺麗とは言えません。(内観もそうですが)
しかし、この茶しんは、長浜市のグルメを語る上では、必要不可欠な店なのです。

茶しんにはホワイト餃子以外にも、「暫(しばらく)」や「イタリアン焼きそば」など独特メニューが多いです。
ですので、長浜に観光に来られた方は、この茶しん、是非寄ってみて下さい。


「茶しん ホワイト餃子」を食べた感想

と言う事で、、、「茶しん ホワイト餃子」を実際に食べてみました^^

価格は、大20個900円(税込)、小10個450円(税込)でした。


コレッ!これですよ!独特のまあるい普通の餃子よりも重厚感のある外観。
これが、ホワイト餃子というものです。


ホワイト餃子は、金沢市の『第七餃子』や千葉県柏市の『ホワイト餃子』が有名です。
しかし、関西では食べれる店がほとんどないため、茶しんは、とても貴重な存在です。

小皿が一緒に出て来ますので、
そこに酢と醤油、ラー油、お好みで七味唐辛子を加えてタレを作ります。


外側は油でカラっと焼かれており、非常に皮が分厚いです。
やっぱり、出来たてアツアツ、皮もパリパリなのをを食べるのが、イイですね!


一口食べると、パリッとした餃子の程良い食感がとともに、
口の中に濃厚な餃子の味が染み出て、何ともいえない幸せな気分になります^^

普通の餃子とは、やっぱり全然違います。
ホワイト餃子でないと、この満足感は得られませんね。


管理人的には、思い出補正もあるので、金沢の『第七餃子』の方が好きですが、
それに匹敵するくらい美味しいですし、近場でこの味にありつけられるだけで幸せです♪


まぁ、近場に店が無い!という方は、茶しんでは通販も行われているので、
そちらを利用されて見ると良いかもしれませんね。

ただ、ホワイト餃子の作り方は独特、かつ、工夫が必要で、
家庭で店の味が再現出来るか?・・・と言うと、難しいような気もします。

結論としては、やっぱり、現地で食すのが一番だと思います^^;


<「茶しん ホワイト餃子」 を試食しての評価>

価格:2人前大20個900円(税込)、1人前小10個450円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】
餃子ならこちらもオススメ!餃子激戦区の宇都宮の二大名店のうちの一つ!
【まさしのぎょうざ生餃子】をお試しあれ!

まさしのぎょうざ生餃子(90ケ入)【RCP】

まさしのぎょうざ生餃子(90ケ入)【RCP】
価格:3,000円(税込、送料別)


【楽天市場】まさしのぎょうざ生餃子(90ケ入)【RCP】


茂美志屋(もみじや)のっぺいうどん

滋賀県長浜市の名物料理と言えば、「焼鯖そうめん」とか「鴨すき」が有名ですが。
それ以外にも、『のっぺいうどん』なんてのも有名です。

長浜の道の駅によっては、下記のような、のっぺいうどんのお土産も売られたりしています。


▼「近江母の郷」の土産物販売所にて



しかし、今回、ご紹介するのは、そういったお土産物の「のっぺいうどん」ではなく、
のっぺいうどんを有名にした、老舗中の老舗の「のっぺいうどん」です。

それが、、、長浜市の茂美志屋(もみじや)です。


▼茂美志屋(もみじや)の店舗


場所は、長浜黒壁ガラス館のすぐそばです。


▼「茂美志屋(もみじや)」の地図

それで、茂美志屋(もみじや)さんの「のっぺいうどん」なんですが・・・
実は、管理人も地元長浜に住んでおきながら、食べるのは初めてです^^;

これまで、なかなか食べる縁が無かった訳ですが、ようやく食べれます(´∀`;)
ってことで、おおきな暖簾をくぐって店内へ。



(残念ながら店内写真はありませんが)
店内で、まず目を引いたのは、壁に所せましと並べてある有名人のサイン。
いやぁ、本当に有名なんですね。この店。


そして、店員さんに、店の名物の「のっぺいうどん」を注文しました。

他にも、(生の)近江牛が載った「近江牛のっぺいうどん」もあるみたいですが、
昼飯にあまりお金をかけてられないので、オーソドックスに、うどんだけ頼みます。


「茂美志屋(もみじや)のっぺいうどん」を食べてみた感想

下記がその「茂美志屋(もみじや)のっぺいうどん」です。

価格は、1,100円(税込)です。


出てきた時は、かなり容器が大きいのと、大きな蓋で圧倒されます。
「のっぺい」という怪しい言葉とともに、何やら、ただならぬ気配を感じさせます。


蓋を開けてみると、なかから、のっぺりした汁をまとったうどんが出てくるではありませんか!


そう、、、実はこれこそが、のっぺいの正体です。

"のっぺい"とは、関西風のダシにとろみをつけた汁が、のっぺりしているから付けられた名前です。
(決して、中央の大きな椎茸の事を言っているのではありません)


さて、食べてみましょうか。。。汁の方は、ほんとうにトロトロしてます。
ダシの味もなかなか美味くて、あんかけを食べているみたいな感じです^^;

汁の方にトロミがついている分、中に在るうどんや具材は、やや取り出し辛いです。
思ったより、汁の部分は重みがあります。


この「のっぺいうどん」の具材は、生湯葉、しいたけ、生麩、みつば、かまぼこ等ですが、
やっぱり、一番、目を引くのは、中央にドカン!とそびえる椎茸ですね。

このしいたけ、凄くデカイです。それに厚みもあります。
しかし、でかい割に、結構、味が良いんですよ。非常に良いダシが染み込んでます。


椎茸を食べた時は、まるで、何かの肉かアワビを食べているような、
そう思うほど、ボリュームもあるし、美味しかったです。

椎茸が、やっぱり、メイン具材ですね。

それ以外は、生湯葉は、結構美味しかったです。
なかなか、コシ(?)のある生湯葉でした。


そうして、最初はボリュームあると思った「のっぺいうどん」も見事完食!
ごちそうさまでした^^


全体的な評価としては、非常に美味しくて、名物と呼ばれるだけあるなと思いました。
ただ、うどんで、1100円は高い気がするので、これは観光地価格かなかもしれませんね。
(そういう事で、コストパフォーマンスだけは割引きました)

でも、長浜に観光に来たなら、オススメできるグルメ料理の一つだと思います。


<「茂美志屋(もみじや)のっぺいうどん」 を試食しての評価>

価格:1,100円(税込)
※値段は時期によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★☆☆☆
管理人お気に入り度:★★★★☆
※★3つが標準です


【PR】大根おろしにしょうゆ!
ゆずポン酢をかけて、さっぱりした味わい♪暑い時には、冷やしうどんが最高です!


【楽天市場】香川県から本場の讃岐うどんをお届け!14人前つゆ付うどん醤油&手絞りの柚子ポン酢が旨い!【...

鴨そば

『塩津街道 あぢかまの里』に行ったら、食べてほしいものがあります。
これは、お土産には出来ない商品なのですが、ここでしか食べられないものです^^

それが、、、『あぢかまの里』の名物の『鴨そば』です。


▼道の駅 塩津街道 あぢかまの里の地図

▼道の駅 塩津街道 あぢかまの里の食堂


下記がその、「鴨そば」です。
毎週火曜水曜が定休日なのでお気をつけて)



取りあえず、管理人は、初めてここで『鴨そば』を食べてから、
1コインで食べられる手軽さもあって、なかなか気に行っている商品です。
※追記:2015年8月の再訪時には、600円(税込)に値上げされていました

と言う事で、鴨そばを実食します!


「鴨そば」を食べた感想

と言う事で、早速、「鴨そば」を実食してみました^^

価格は、1食500円(税込)でした。
※追記:2015年8月の再訪時には、600円(税込)に値上げされてました><


いかがでしょうか。その辺の駅の立ち食いそばより、よほど豪華です。
具材は、ネギと鴨肉、そして、エビのかきあげです。


鴨そばだから、鴨とそばがメインなんでしょうが、
管理人が、この「鴨そば」で気に行っているのは、実は、"えびのかぎあげ"です。

地元で取れた筋エビだと思うんですが、これが本当にサクサクで美味しいんです。
少し、エビの殻でチクチクしますが、それも御愛嬌。


お土産屋さんにも、筋エビのパックが売ってましたが、、、エビの一部は生きてましたw
まぁ、お土産物屋さんとは別ですが、地元の具材は、新鮮なものが使われていると思います。


鴨肉の方は、ボンレスハムのような味わいですね。少し癖はあります。
(管理人は、特に問題なく美味しくいただきましたが)

そばとツユのバランスもよく、美味しく頂けます^^
コストに見合った味で、お客さんも結構入っていて、カウンター席は全部埋まっていました。
(外に出たところでも食べれます)


近くに寄った時に、小腹がすいていたら、是非お試しください。
管理人もオススメです。


<「鴨そば」 を試食しての評価>

価格:1個600円(税込)
※値段は時期や消費税率によって変動する場合があります

お土産の味:★★★★☆
コストパフォーマンス:★★★★☆
管理人お気に入り度:★★★★★
※★3つが標準です

【PR】
入手困難な生合鴨肉と創業130年の秘伝のそばつゆで作る鴨汁!
ハマります。十中八九、ハマります。【直利庵の鴨せいろそば!(二人前)】


【楽天市場】秘伝のそばつゆに鴨のうまみが溶け込んだ逸品【送料無料】 TV初登場!! 創業明治17年老舗の極上...